クイック設定Webを起動したい
Atem Q&A

クイック設定Webを起動したい

Q&A番号 00008 対象機種 画面下に記載 公開日 2007/01/11 最終更新日 2014/03/04

回答

起動方法は、動作モードによって異なります。ご使用の動作モードを、ご選択ください。

ご参考

ご使用の動作モードがわからない場合は、現在設定されている動作モードを確認したいをご参照ください。

PPPoEルータモード・ローカルルータモードでの起動方法

以下の機種リストより、機種名にカーソルを合わせてクリックしてください。詳細を表示します。

WG1800HP・WG1400HP・WG600HP・WG300HP・WF1200HP・WF300HP

  1. パソコンのインターネットブラウザ(InternetExplorerやSafariなど)を起動してください。
  2. URL入力欄に、192.168.10.1またはaterm.meと半角で入力して、キーボードの【Enter】を押してください。

    ご注意

    192.168.10.1を入力しても先の手順に進めない場合は?

    AtermのWANポート側に繋がれたONU(回線終端装置)やADSLモデムなどのアドレスが、Atermと同じ「192.168.10.1」の場合、アドレスの競合という現象が起こって、インターネットに接続できなくなります。

    その場合、Atermではアドレスの競合を回避するため、初期設定時に「192.168.10.1」からアドレスを変更しています。そのため、初期値「192.168.10.1」ではない、変更後のアドレスを入力してクイック設定Webにログインする必要があります。

    変更後のアドレスがわからない場合は、無線LAN端末に割り当てられているIPアドレスなどの情報が知りたいに掲載の手順で確認を行えるデフォルトゲートウェイの値の入力をお試しください。

  3. ログイン画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、本手順の前に「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
      (管理者パスワードは、必ずどこかに書き留めるなどして、保存するようにしてください)
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

WF800HP・W500P・W300P・WR8165N

  1. パソコンのインターネットブラウザ(InternetExplorerやSafariなど)を起動してください。
  2. URL入力欄に、192.168.10.1またはaterm.meと半角で入力して、キーボードの【Enter】を押してください。

  3. ログイン画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、本手順の前に「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
      (管理者パスワードは、必ずどこかに書き留めるなどして、保存するようにしてください)
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

WR9500N・WR9300N・WR8750N・WR8600N・WR8175N・WR8160N・WM3800R・WM3600R・WM3450RN

  1. パソコンのインターネットブラウザ(InternetExplorerやSafariなど)を起動してください。
  2. URL入力欄に、192.168.0.1またはaterm.meと半角で入力して、キーボードの【Enter】を押してください。

    ご注意

    192.168.0.1を入力しても先の手順に進めない場合は?

    AtermのWANポート側に繋がれたONU(回線終端装置)やADSLモデムなどのアドレスが、Atermと同じ「192.168.0.1」の場合、アドレスの競合という現象が起こって、インターネットに接続できなくなります。

    その場合、Atermではアドレスの競合を回避するため、初期設定時に「192.168.0.1」からアドレスを変更しています。そのため、初期値「192.168.0.1」ではない、変更後のアドレスを入力してクイック設定Webにログインする必要があります。

    変更後のアドレスがわからない場合は、無線LAN端末に割り当てられているIPアドレスなどの情報が知りたいに掲載の手順で確認を行えるデフォルトゲートウェイの値の入力をお試しください。

  3. ログイン画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、本手順の前に「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
      (管理者パスワードは、必ずどこかに書き留めるなどして、保存するようにしてください)
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

WR8700N・WR8500N・WR8400N・WR8370N・WR8300N・WR8200N・WR8170N・WR8150N・WR8100N・WR7870S・WR7850S・WR7800H・WR6670S・WR6650S・WR6600H・WR4500N・WR4100N・WR1200H・WM3500R・WM3400RN・WM3300R・CR2500P

  1. パソコンのインターネットブラウザ(InternetExplorerやSafariなど)を起動してください。
  2. URL入力欄に、192.168.0.1またはweb.setupと半角で入力して、キーボードの【Enter】を押してください。

    ご注意

    192.168.0.1を入力しても先の手順に進めない場合は?

    AtermのWANポート側に繋がれたONU(回線終端装置)やADSLモデムなどのアドレスが、Atermと同じ「192.168.0.1」の場合、アドレスの競合という現象が起こって、インターネットに接続できなくなります。

    その場合、Atermではアドレスの競合を回避するため、初期設定時に「192.168.0.1」からアドレスを変更しています。そのため、初期値「192.168.0.1」ではない、変更後のアドレスを入力してクイック設定Webにログインする必要があります。

    変更後のアドレスがわからない場合は、無線LAN端末に割り当てられているIPアドレスなどの情報が知りたいに掲載の手順で確認を行えるデフォルトゲートウェイの値の入力をお試しください。

  3. ログイン画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、本手順の前に「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
      (管理者パスワードは、必ずどこかに書き留めるなどして、保存するようにしてください)
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

無線LANアクセスポイントモード(ブリッジモード)での起動方法

以下の機種リストより、機種名にカーソルを合わせてクリックしてください。詳細を表示します。

WG1800HP・WG1400HP・WG600HP・WG300HP・WF1200HP・WF800HP・WF300HP

  1. 無線LAN端末に割り当てられているIPアドレスなどの情報が知りたいに掲載の手順で、IPアドレスの値を確認します。
  2. パソコンのインターネットブラウザ(InternetExplorerやSafariなど)を起動してください。
  3. URL入力欄に、X.Y.Z.210と半角で入力して、キーボードの【Enter】を押してください。

    X.Y.Zに入る値は、手順1で確認したIPアドレスの値です。
    例えば、確認したIPアドレスの値が192.168.1.1だった場合、入力するアドレスは192.168.1.210となります。

    ご参考

    一般に使用されるのが多いIPアドレスに、「192.168.1.210」「192.168.0.210」「192.168.3.210」「192.168.24.210」があります。IPアドレスの値が不明の際はお試しください。

  4. ログイン画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ※ ログイン画面が表示されなかった場合は、パソコンのIPを「192.168.1.100」などに固定してから、手順3においてURL入力欄に半角で「http://192.168.1.210/」と入力して、キーボードの【Enter】を押してください。
    パソコンのIPアドレスを固定する手順は、【参考情報】 無線LAN端末のIPアドレスを固定したいをご参照ください。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、本手順の前に「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
      (管理者パスワードは、必ずどこかに書き留めるなどして、保存するようにしてください)
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

W500P

  1. クイック設定Webを開くために、以下の手順でDHCPサーバ機能を起動します。
    1. Atermの電源を切り約10秒待ちます。
    2. らくらく無線スタートボタン(SETボタン)を押しながら、電源を入れます。
    3. CNV(CONVERTER)ランプが緑点滅しましたら、らくらくスタートボタンを離してください。
  2. パソコンのインターネットブラウザ(InternetExplorerやSafariなど)を起動してください。
  3. URL入力欄に、192.168.1.210と半角で入力して、キーボードの【Enter】を押してください。

  4. ログイン画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、本手順の前に「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
      (管理者パスワードは、必ずどこかに書き留めるなどして、保存するようにしてください)
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

W300P

  1. クイック設定Webを開くために、以下の手順でDHCPサーバ機能を起動します。
    1. Atermの電源を切り約10秒待ちます。
    2. らくらく無線スタートボタン(SETボタン)を押しながら、電源を入れます。
    3. AIRランプが赤点滅しましたら、らくらくスタートボタンを離してください。
  2. パソコンのインターネットブラウザ(InternetExplorerやSafariなど)を起動してください。
  3. URL入力欄に、192.168.1.210と半角で入力して、キーボードの【Enter】を押してください。

  4. ログイン画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、本手順の前に「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
      (管理者パスワードは、必ずどこかに書き留めるなどして、保存するようにしてください)
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

WR9500N・WR9300N・WR8750N・WR8700N・WR8600N・WR8500N・WR8400N・WR8370N・WR8300N・WR8200N・WR8175N・WR8170N・WR8160N・WR8150N・WR8100N・WR4500N・WR4100N

  1. 無線LAN端末に割り当てられているIPアドレスなどの情報が知りたいに掲載の手順で、IPアドレスの値を確認します。
  2. パソコンのインターネットブラウザ(InternetExplorerやSafariなど)を起動してください。
  3. URL入力欄に、X.Y.Z.211と半角で入力して、キーボードの【Enter】を押してください。

    X.Y.Zに入る値は、手順1で確認したIPアドレスの値です。
    例えば、確認したIPアドレスの値が192.168.0.1だった場合、入力するアドレスは192.168.0.211となります。

    ご参考

    一般に使用されるのが多いIPアドレスに、「192.168.0.211」「192.168.1.211」「192.168.3.211」「192.168.24.211」があります。IPアドレスの値が不明の際はお試しください。

  4. ログイン画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ※ ログイン画面が表示されなかった場合は、パソコンのIPを「192.168.1.100」などに固定してから、手順3においてURL入力欄に半角で「http://192.168.1.210/」と入力して、キーボードの【Enter】を押してください。
    パソコンのIPアドレスを固定する手順は、【参考情報】 無線LAN端末のIPアドレスを固定したいをご参照ください。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、本手順の前に「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
      (管理者パスワードは、必ずどこかに書き留めるなどして、保存するようにしてください)
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

WR8165N

  1. 本体背面のWANポートに挿してあるLANケーブルを抜きます。
  2. 無線LAN端末のIPアドレスを固定したいの手順で、パソコンのIPアドレスを192.168.1.100に固定してください。

    ※ リンク先の手順では、192.168.0.100で固定していますが、ここでは192.168.1.100で固定してください。

  3. パソコンのインターネットブラウザ(InternetExplorerやSafariなど)を起動してください。
  4. URL入力欄に、192.168.1.210と半角で入力して、キーボードの【Enter】を押してください。

  5. ログイン画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、本手順の前に「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
      (管理者パスワードは、必ずどこかに書き留めるなどして、保存するようにしてください)
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

ご注意

クイック設定Webを閉じたあとは、無線LAN端末のIPアドレスを自動取得に設定したいをご参照の上、IPアドレスを自動取得に戻し、手順1で抜いたLANケーブルを再度WANポートに挿してください。

WR7870S・WR7850S・WR7800H・WR6670S・WR6650S・WR6600H・WR1200H

  1. 無線LAN端末に割り当てられているIPアドレスなどの情報が知りたいに掲載の手順で、IPアドレスの値を確認します。
  2. パソコンのインターネットブラウザ(InternetExplorerやSafariなど)を起動してください。
  3. URL入力欄に、X.Y.Z.210と半角で入力して、キーボードの【Enter】を押してください。

    X.Y.Zに入る値は、手順1で確認したIPアドレスの値です。
    例えば、確認したIPアドレスの値が192.168.0.1だった場合、入力するアドレスは192.168.0.210となります。

    ご参考

    一般に使用されるのが多いIPアドレスに、「192.168.0.210」「192.168.1.210」「192.168.3.210」「192.168.24.210」があります。IPアドレスの値が不明の際はお試しください。

  4. ログイン画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、本手順の前に「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
      (管理者パスワードは、必ずどこかに書き留めるなどして、保存するようにしてください)
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

ETHERNET子機の起動方法

以下の機種リストより、機種名にカーソルを合わせてクリックしてください。詳細を表示します。

WG1800HP(子機モード)・WG1400HP(子機モード)・WF1200HP(子機モード)

  1. 無線LAN端末に割り当てられているIPアドレスなどの情報が知りたいに掲載の手順で、IPアドレスの値を確認します。
  2. クイック設定Webを開くために、以下の手順でDHCPサーバ機能を起動します。
    (無線LAN親機との接続はいったん停止されます。)
    1. WG1800HP(またはWG1400HP・WF1200HP)のACアダプタを取り外し、約10秒待ちます。
    2. らくらく無線スタートボタンを押しながら、ACアダプタを取り付けます。
    3. CONVERTERランプが緑点滅しましたら、らくらくスタートボタンを離してください。
  3. パソコンのインターネットブラウザ(InternetExplorerやSafariなど)を起動してください。
  4. URL入力欄に、X.Y.Z.245と半角で入力して、キーボードの【Enter】を押してください。

    X.Y.Zに入る値は、手順1で確認したIPアドレスの値です。
    例えば、確認したIPアドレスの値が192.168.1.1だった場合、入力するアドレスは192.168.1.245となります。

    ご参考

    一般に使用されるのが多いIPアドレスに、「192.168.1.245」「192.168.0.245」「192.168.3.245」「192.168.24.245」があります。IPアドレスの値が不明の際はお試しください。

  5. ログイン画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、本手順の前に「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
      (管理者パスワードは、必ずどこかに書き留めるなどして、保存するようにしてください)
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

    ご注意

    クイック設定Webを閉じる前に!

    クイック設定Webでの作業が完了いたしましたら、左メニューの「メンテナンス」-「再起動」の画面で再起動してください。

    再起動完了後にDHCPサーバ機能が停止して、無線LAN親機と再接続されます。

W500P(子機モード)

  1. 無線LAN端末に割り当てられているIPアドレスなどの情報が知りたいに掲載の手順で、IPアドレスの値を確認します。
  2. クイック設定Webを開くために、以下の手順でDHCPサーバ機能を起動します。
    (無線LAN親機との接続はいったん停止されます。)
    1. W500PのACアダプタを取り外し、約10秒待ちます。
    2. らくらく無線スタートボタンを押しながら、ACアダプタを取り付けます。
    3. CNV(CONVERTER)ランプが緑点滅しましたら、らくらくスタートボタンを離してください。
  3. パソコンのインターネットブラウザ(InternetExplorerやSafariなど)を起動してください。
  4. URL入力欄に、X.Y.Z.245と半角で入力して、キーボードの【Enter】を押してください。

    X.Y.Zに入る値は、手順1で確認したIPアドレスの値です。
    例えば、確認したIPアドレスの値が192.168.1.1だった場合、入力するアドレスは192.168.1.245となります。

    ご参考

    一般に使用されるのが多いIPアドレスに、「192.168.1.245」「192.168.0.245」「192.168.3.245」「192.168.24.245」があります。IPアドレスの値が不明の際はお試しください。

  5. ログイン画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、本手順の前に「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
      (管理者パスワードは、必ずどこかに書き留めるなどして、保存するようにしてください)
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

    ご注意

    クイック設定Webを閉じる前に!

    クイック設定Webでの作業が完了いたしましたら、左メニューの「メンテナンス」-「再起動」の画面で再起動してください。

    再起動完了後にDHCPサーバ機能が停止して、無線LAN親機と再接続されます。

WR9500N(子機モード)

  1. 無線LAN端末に割り当てられているIPアドレスなどの情報が知りたいに掲載の手順で、IPアドレスの値を確認します。
  2. クイック設定Webを開くために、以下の手順でDHCPサーバ機能を起動します。
    (無線LAN親機との接続はいったん停止されます。)
    1. WR9500NのACアダプタを取り外し、約10秒待ちます。
    2. らくらく無線スタートボタンを押しながら、ACアダプタを取り付けます。
    3. CONVERTERランプが緑点滅しましたら、らくらくスタートボタンを離してください。
  3. パソコンのインターネットブラウザ(InternetExplorerやSafariなど)を起動してください。
  4. URL入力欄に、X.Y.Z.245と半角で入力して、キーボードの【Enter】を押してください。

    X.Y.Zに入る値は、手順1で確認したIPアドレスの値です。
    例えば、確認したIPアドレスの値が192.168.0.1だった場合、入力するアドレスは192.168.0.245となります。

    ご参考

    一般に使用されるのが多いIPアドレスに、「192.168.0.245」「192.168.1.245」「192.168.3.245」「192.168.24.245」があります。IPアドレスの値が不明の際はお試しください。

  5. ログイン画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、本手順の前に「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
      (管理者パスワードは、必ずどこかに書き留めるなどして、保存するようにしてください)
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

    ご注意

    クイック設定Webを閉じる前に!

    クイック設定Webでの作業が完了いたしましたら、左メニューの「メンテナンス」-「再起動」の画面で再起動してください。

    再起動完了後にDHCPサーバ機能が停止して、無線LAN親機と再接続されます。

WL300NE-AG

  1. 無線LAN端末に割り当てられているIPアドレスなどの情報が知りたいに掲載の手順で、IPアドレスの値を確認します。
  2. クイック設定Webを開くために、以下の手順でDHCPサーバ機能を起動します。
    (無線LAN親機との接続はいったん停止されます。)
    1. WL300NE-AGのACアダプタを取り外し、約10秒待ちます。
    2. らくらく無線スタートボタンを押しながら、ACアダプタを取り付けます。
    3. AIRランプが赤点滅しましたら、らくらくスタートボタンを離してください。
  3. パソコンのインターネットブラウザ(InternetExplorerやSafariなど)を起動してください。
  4. パソコンのインターネットブラウザ(InternetExplorerやSafariなど)を起動してください。
  5. URL入力欄に、X.Y.Z.240と半角で入力して、キーボードの【Enter】を押してください。

    X.Y.Zに入る値は、手順1で確認したIPアドレスの値です。
    例えば、確認したIPアドレスの値が192.168.0.1だった場合、入力するアドレスは192.168.0.240となります。

    ご参考

    一般に使用されるのが多いIPアドレスに、「192.168.0.240」「192.168.1.240」「192.168.3.240」「192.168.24.240」があります。IPアドレスの値が不明の際はお試しください。

  6. ログイン画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、本手順の前に「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
      (管理者パスワードは、必ずどこかに書き留めるなどして、保存するようにしてください)
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

    ご注意

    クイック設定Webを閉じる前に!

    クイック設定Webでの作業が完了いたしましたら、左メニューの「メンテナンス」-「再起動」の画面で再起動してください。

    再起動完了後にDHCPサーバ機能が停止して、無線LAN親機と再接続されます。

サポート情報充実のため、アンケートにご協力をお願いします

解決した  参考になった 解決しなかった

対象機種

W300P、W500PWF300HP、WF800HP、WF1200HP、WG300HP、WG600HP、WG1400HP、WG1800HP

WR1200H、WR4100N、WR4500N、WR6600H、WR6650S、WR6670S、WR7800H、WR7850S、WR7870S、WR8100N、WR8150N、WR8160N、WR8165N、WR8170N、WR8175N、WR8200N、WR8300N、WR8370N、WR8400N、WR8500N、WR8600N、WR8700N、WR8750N、WR9300N、WR9500N

WM3300R、WM3400RN、WM3450RN、WM3500R、WM3600R、WM3800R

WL300NE-AG

CR2500P

※ここに記載の対象機種は、現行機種および2004年以降に発売された機種が主になります。

Copyright © NEC AccessTechnica.Ltd. All rights reserved.