クイック設定Webを起動したい
Atem Q&A
 

クイック設定Webを起動したい

Q&A番号 00008 対象機種 画面下に記載 公開日 2007/01/11 最終更新日 2014/11/20

回答

以下よりご参照ください。

Wi-Fi(無線LAN)親機の起動方法

以下の機種リストより、機種名にカーソルを合わせてクリックしてください。詳細を表示します。

WG1800HP2・WF300HP2・W500P・W300P

ご使用の動作モードによって、起動方法は異なります。

動作モードは、Wi-Fi(無線LAN)親機のACTIVEランプ状態からご確認ください。

ACTIVEランプ 動作モード
点灯・消灯 PPPoEルータモード・ローカルルータモード
オレンジ(橙)点灯 ブリッジモード

ACTIVEランプが点灯・消灯の場合は、『PPPoEルータモード・ローカルルータモードでの起動方法』を、ACTIVEランプがオレンジ(橙)点灯の場合は、『ブリッジモードでの起動方法』をご参照ください。

PPPoEルータモード・ローカルルータモードでの起動方法

注意:W500P・W300Pは、PPPoEルータモードに対応していません。

  1. ブラウザを起動して、URLに192.168.10.1(*1)と半角で入力して【Enter】を押してください。

    (*1)192.168.10.1は初期値です。AtermのIPアドレスを変更している場合は、変更後のIPアドレスを入力します。

  2. 以下の画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

ブリッジモードでの起動方法

  1. クイック設定Webを開くために、以下の手順でDHCPサーバ機能を起動します。
    1. Atermの電源を切り約10秒待ちます。
    2. らくらくスタートボタン(SETボタン)を押しながら、電源を入れます。
    3. CNV[CONVERTER]ランプが点滅(*1)しましたら、らくらくスタートボタンを放してください。

      (*1)WF300HP2、W300Pの場合は、AIRランプが点滅

  2. ブラウザを起動して、URLに192.168.1.210と半角で入力して【Enter】を押してください。

  3. ログイン画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

WG1800HP・WG1400HP・WG600HP・WG300HP・WF1200HP・WF800HP・WF300HP

ご使用の動作モードによって、起動方法は異なります。

動作モードは、Wi-Fi(無線LAN)親機のACTIVEランプ状態からご確認ください。

ACTIVEランプ 動作モード
点灯・消灯 PPPoEルータモード・ローカルルータモード
オレンジ(橙)点灯 ブリッジ(無線LANアクセスポイント)モード

ACTIVEランプが点灯・消灯の場合は、『PPPoEルータモード・ローカルルータモードでの起動方法』を、ACTIVEランプがオレンジ(橙)点灯の場合は、『ブリッジ(無線LANアクセスポイント)モードでの起動方法』をご参照ください。

PPPoEルータモード・ローカルルータモードでの起動方法

  1. ブラウザを起動して、URLに192.168.10.1(*1)と半角で入力して【Enter】を押してください。

    (*1)192.168.10.1は初期値です。AtermのIPアドレスを変更している場合は、変更後のIPアドレスを入力します。

  2. 以下の画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

ブリッジ(無線LANアクセスポイント)モードでの起動方法

  1. ブラウザを起動して、URLにxxx.xxx.xxx.210と半角で入力して【Enter】を押してください。

    xxxは、外付けルータのIPアドレスにあわせます。外付けルータのIPアドレスが「192.168.1.1」の場合、「192.168.1.210」と入力します。外付けルータのIPアドレスは、製造メーカーにご確認ください。

    ご参考

    • 一般に使用されるのが多いIPアドレスに、「192.168.0.210」「192.168.1.210」「192.168.3.210」「192.168.24.210」があります。外付けルータのIPアドレスの値が不明の際はお試しください。
    • 上記のIPアドレスを入力して、ログイン画面が表示されない場合は、無線LAN端末に割り当てられているIPアドレスなどの情報が知りたいに掲載の手順で、IPアドレスの値を確認して、URL入力欄に、xxx.xxx.xxx.210と半角で入力して、キーボードの【Enter】を押してください。xxx.xxx.xxxに入る値は、確認したIPアドレスの値です。
  2. 以下の画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

WR9500N・WR9300N・WR8750N・WR8700N・WR8600N・WR8500N・WR8400N・WR8370N・WR8300N・WR8200N・WR8175N・WR8170N・WR8160N・WR8150N・WR8100N・WR4500N・WR4100N・CR2500P

ご使用の動作モードによって、起動方法は異なります。

動作モードは、Wi-Fi(無線LAN)親機のACTIVEランプ状態からご確認ください。

ACTIVEランプ 動作モード
点灯・消灯 PPPoEルータモード・ローカルルータモード
オレンジ(橙)点灯 無線LANアクセスポイントモード

ACTIVEランプが点灯・消灯の場合は、『PPPoEルータモード・ローカルルータモードでの起動方法』を、ACTIVEランプがオレンジ(橙)点灯の場合は、『無線LANアクセスポイントモードでの起動方法』をご参照ください。

PPPoEルータモード・ローカルルータモードでの起動方法

  1. ブラウザを起動して、URLに192.168.0.1(*1)と半角で入力して【Enter】を押してください。

    (*1)192.168.0.1は初期値です。AtermのIPアドレスを変更している場合は、変更後のIPアドレスを入力します。

  2. 以下の画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

無線LANアクセスポイントモードでの起動方法

注意:CR2500Pは、無線LANアクセスポイントモードに対応していません。

  1. ブラウザを起動して、URLにxxx.xxx.xxx.211と半角で入力して【Enter】を押してください。

    xxxは、外付けルータのIPアドレスにあわせます。外付けルータのIPアドレスが「192.168.0.1」の場合、「192.168.0.211」と入力します。外付けルータのIPアドレスは、製造メーカーにご確認ください。

    ご参考

    • 一般に使用されるのが多いIPアドレスに、「192.168.0.211」「192.168.1.211」「192.168.3.211」「192.168.24.211」があります。外付けルータのIPアドレスの値が不明の際はお試しください。
    • 上記のIPアドレスを入力して、ログイン画面が表示されない場合は、無線LAN端末に割り当てられているIPアドレスなどの情報が知りたいに掲載の手順で、IPアドレスの値を確認して、URL入力欄に、xxx.xxx.xxx.211と半角で入力して、キーボードの【Enter】を押してください。xxx.xxx.xxxに入る値は、確認したIPアドレスの値です。
  2. 以下の画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

WR8165N

ご使用の動作モードによって、起動方法は異なります。

動作モードは、Wi-Fi(無線LAN)親機のACTIVEランプ状態からご確認ください。

ACTIVEランプ 動作モード
点灯・消灯 PPPoEルータモード・ローカルルータモード
オレンジ(橙)点灯 ブリッジモード

ACTIVEランプが点灯・消灯の場合は、『PPPoEルータモード・ローカルルータモードでの起動方法』を、ACTIVEランプがオレンジ(橙)点灯の場合は、『ブリッジモードでの起動方法』をご参照ください。

PPPoEルータモード・ローカルルータモードでの起動方法

  1. ブラウザを起動して、URLに192.168.10.1(*1)と半角で入力して【Enter】を押してください。

    (*1)192.168.10.1は初期値です。AtermのIPアドレスを変更している場合は、変更後のIPアドレスを入力します。

  2. 以下の画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

ブリッジモードでの起動方法

  1. 本体背面のWANポートに挿してあるLANケーブルを抜きます。
  2. 無線LAN端末のIPアドレスを固定したいの手順で、パソコンのIPアドレスを192.168.1.100に固定してください。

    ※ リンク先の手順では、192.168.0.100で固定していますが、ここでは192.168.1.100で固定してください。
    またデフォルトゲートウェイの値も、192.168.0.1ではなく、192.168.1.1としてください。

  3. ブラウザを起動して、URLに192.168.1.210と半角で入力して【Enter】を押してください。

  4. 以下の画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

    ご注意

    クイック設定Webを閉じたあとは、無線LAN端末のIPアドレスを自動取得に設定したいをご参照の上、IPアドレスを自動取得に戻し、手順1で抜いたLANケーブルを再度WANポートに挿してください。

WR7870S・WR7850S・WR7800H・WR6670S・WR6650S・WR6600H・WR1200H

ご使用の動作モードによって、起動方法は異なります。

動作モードは、Wi-Fi(無線LAN)親機のPPP(*)ランプ状態からご確認ください。

PPP(*)ランプ 動作モード
点灯・消灯 PPPoEルータモード・ローカルルータモード
オレンジ(橙)点灯 無線LANアクセスポイントモード

PPP(*)ランプが点灯・消灯の場合は、『PPPoEルータモード・ローカルルータモードでの起動方法』を、PPP(*)ランプがオレンジ(橙)点灯の場合は、『無線LANアクセスポイントモードでの起動方法』をご参照ください。

(*)WR1200HはACTIVEランプです。

PPPoEルータモード・ローカルルータモードでの起動方法

  1. ブラウザを起動して、URLに192.168.0.1(*1)と半角で入力して【Enter】を押してください。

    (*1)192.168.0.1は初期値です。AtermのIPアドレスを変更している場合は、変更後のIPアドレスを入力します。

  2. 以下の画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

無線LANアクセスポイントモードでの起動方法

  1. ブラウザを起動して、URLにxxx.xxx.xxx.210と半角で入力して【Enter】を押してください。

    xxxは、外付けルータのIPアドレスにあわせます。外付けルータのIPアドレスが「192.168.0.1」の場合、「192.168.0.210」と入力します。外付けルータのIPアドレスは、製造メーカーにご確認ください。

    ご参考

    • 一般に使用されるのが多いIPアドレスに、「192.168.0.210」「192.168.1.210」「192.168.3.210」「192.168.24.210」があります。外付けルータのIPアドレスの値が不明の際はお試しください。
    • 上記のIPアドレスを入力して、ログイン画面が表示されない場合は、無線LAN端末に割り当てられているIPアドレスなどの情報が知りたいに掲載の手順で、IPアドレスの値を確認して、URL入力欄に、xxx.xxx.xxx.210と半角で入力して、キーボードの【Enter】を押してください。xxx.xxx.xxxに入る値は、確認したIPアドレスの値です。
  2. 以下の画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

WM3800R・WM3600R・WM3500R・WM3450RN・WM3400RN・WM3300R

注意:WM3800R・WM3600R・WM3500Rは、ブリッジモードで使用中にクイック設定Webを開けません。
またWM3450RN・WM3400R・WM3300Rは、ブリッジモードに対応していません。

ローカルルータモードでの起動方法

  1. ブラウザを起動して、URLに192.168.0.1(*1)と半角で入力して【Enter】を押してください。

    (*1)192.168.0.1は初期値です。AtermのIPアドレスを変更している場合は、変更後のIPアドレスを入力します。

  2. 以下の画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

MR03LN

注意:MR03LNは、ブリッジモードで使用中にクイック設定Webを開けません。

PPPoEルータモード・ローカルルータモードでの起動方法

  1. ブラウザを起動して、URLに192.168.179.1(*1)と半角で入力して【Enter】を押してください。

    (*1)192.168.179.1は初期値です。AtermのIPアドレスを変更している場合は、変更後のIPアドレスを入力します。

  2. ログイン画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

Wi-Fi(無線LAN)子機 [ETHERNET子機]の起動方法

以下の機種リストより、機種名にカーソルを合わせてクリックしてください。詳細を表示します。

WG1800HP2・WG1800HP・WG1400HP・WF1200HP・W500P・WR9500N
※Wi-Fi子機モード時の起動

  1. クイック設定Webを開くために、以下の手順でWi-Fi(無線LAN)子機のDHCPサーバ機能を起動します。
    [Wi-Fi(無線LAN)親機との接続はいったん停止されます。]
    1. Wi-Fi(無線LAN)子機の電源を切り約10秒待ちます。
    2. らくらくスタートボタン(SETボタン)を押しながら、Wi-Fi(無線LAN)子機の電源を入れます。
    3. CNV[CONVERTER]ランプが点滅しましたら、らくらくスタートボタンを放してください。
  2. ブラウザを起動して、URLに192.168.1.245(*1)と半角で入力して【Enter】を押してください。

    (*1)WR9500Nの場合は、192.168.0.245を入力します。

  3. ログイン画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

    ご注意

    クイック設定Webを閉じる前に!

    クイック設定Webでの作業が完了いたしましたら、左メニューの「メンテナンス」-「再起動」の画面で再起動してください。再起動完了後にDHCPサーバ機能が停止して、無線LAN親機と再接続されます。

WL300NE-AG・WL54SE2・WL54SE

  1. クイック設定Webを開くために、以下の手順でWi-Fi(無線LAN)子機のDHCPサーバ機能を起動します。
    [Wi-Fi(無線LAN)親機との接続はいったん停止されます。]
    1. Wi-Fi(無線LAN)子機の電源を切り約10秒待ちます。
    2. らくらくスタートボタン(SETボタン)を押しながら、Wi-Fi(無線LAN)子機の電源を入れます。
    3. AIRランプが点滅しましたら、らくらくスタートボタンを放してください。
  2. ブラウザを起動して、URLに192.168.1.240(*1)と半角で入力して【Enter】を押してください。

    (*1)WL54SE2、WL54SEの場合は、192.168.0.220を入力します。

  3. ログイン画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

    ご注意

    クイック設定Webを閉じる前に!

    クイック設定Webでの作業が完了いたしましたら、左メニューの「メンテナンス」-「再起動」の画面で再起動してください。再起動完了後にDHCPサーバ機能が停止して、無線LAN親機と再接続されます。

Wi-Fi(無線LAN)中継機の起動方法

以下の機種リストより、機種名にカーソルを合わせてクリックしてください。詳細を表示します。

WG1800HP2・WG1800HP・WF1200HP・WF300HP2・WR9500N
※Wi-Fi中継機モード時の起動

  1. クイック設定Webを開くために、以下の手順でWi-Fi(無線LAN)中継機のDHCPサーバ機能を起動します。
    [Wi-Fi(無線LAN)親機との接続はいったん停止されます。]
    1. Wi-Fi(無線LAN)中継機の電源を切り約10秒待ちます。
    2. らくらくスタートボタン(SETボタン)を押しながら、Wi-Fi(無線LAN)中継機の電源を入れます。
    3. CNV[CONVERTER]ランプが点滅(*1)しましたら、らくらくスタートボタンを放してください。

      (*1)WF300HP2の場合は、AIRランプが点滅

  2. ブラウザを起動して、URLに192.168.1.245(*2)と半角で入力して【Enter】を押してください。

    (*2)WR9500Nの場合は、192.168.0.245を入力します。

  3. ログイン画面が表示されますので、ユーザー名とパスワードを半角で入力して、【OK】ボタンを押してください。

    ユーザー名は、「admin」です。パスワードは、ユーザーが任意で決めている管理者パスワードを入力します。

    ご参考

    • 管理者パスワードを設定していない場合、「管理者パスワードの初期設定」画面が表示されます。
      画面の説明に従って、管理者パスワードを設定してください。
    • 管理者パスワードを忘れてしまった場合、クイック設定Webにログインが行えません。
      初期化方法が知りたいをご参照の上、最初から設定をやり直してください。

    ご注意

    クイック設定Webを閉じる前に!

    クイック設定Webでの作業が完了いたしましたら、左メニューの「メンテナンス」-「再起動」の画面で再起動してください。再起動完了後にDHCPサーバ機能が停止して、無線LAN親機と再接続されます。

サポート情報充実のため、アンケートにご協力をお願いします

解決した  参考になった 解決しなかった

対象機種

W300P、W500P、WF300HP、WF300HP2、WF800HP、WF1200HP、WG300HP、WG600HP、WG1400HP、WG1800HP、WG1800HP2

WR1200H、WR4100N、WR4500N、WR6600H、WR6650S、WR6670S、WR7800H、WR7850S、WR7870S、WR8100N、WR8150N、WR8160N、WR8165N、WR8170N、WR8175N、WR8200N、WR8300N、WR8370N、WR8400N、WR8500N、WR8600N、WR8700N、WR8750N、WR9300N、WR9500N

WM3300R、WM3400RN、WM3450RN、WM3500R、WM3600R、WM3800R

MR03LN

WL300NE-AG、WL54SE、WL54SE2

CR2500P

※ここに記載の対象機種は、現行機種および2004年以降に発売された機種が主になります。

Copyright © NEC Platforms, Ltd. . All rights reserved.