パソコンお役立ち講座パソコンを快適にお使いいただくために

最新記事

みっちりねこのぽかぽかパソコンライフ ちょっと待って! パソコンを使うためにおぼえておいてほしいことがあるにゃ! 2018.06.19

ちょっと待って! パソコンを使うためにおぼえておいてほしいことがあるにゃ!
活用情報トップページへ バックナンバーへ

パソコンは安心して使いたいにゃ!

2回めのみっちりねこのぽかぽかパソコンライフは、パソコンを安心して使うためにおぼえておいてほしい注意点のお話です。
マンガやテレビアニメで活躍中のみっちりねこは、ほっておくとなぜか集まってきてみっちりしてしまう、不思議でカワイイ、ねこのような生き物。
きょうは、奇妙なメールが来て困っているジーニャ(ポテトくんのおじいさん)に、ママがアドバイスするところからはじまります。
ネットにはいろんな危険が待ち受けているけど、いくつかのポイントを守れば、安心して使えるんだにゃ。

ジーニャにヘンなメールが来たにゃ!

なんだか、へんなメールが来とるんじゃ。

どんなメールなんですか?

カードで買い物をしたという、明細書が届いたんじゃ。

何を買ったの?

それが、なにも買ってないんじゃ。そもそもそんなカード持ってないんじゃ。

忘れてるだけじゃない?

それは詐欺メールだにゃ!

詐欺メールか! けしからんにゃ。ならば、犯人を見つけてこらしめてやろう。メールの青い字をクリックすると、犯人のホームページが出るにちがいないぞ。

ダメダメ。クリックしたら犯人の思うツボだにゃ。リンク先のホームページで個人情報を入力させようって手口なんですから。

そ、そういう魂胆か……。あぶないとこじゃった。

個人情報ってなに?

個人情報っていうのはねえ。

個人情報って、なんのことだにゃ?

名前や住所、電話番号、メールアドレス、誕生日……。個人を特定できる情報のことだにゃ。誰かに知られると悪用されるかもしれないから、気をつけなきゃいけない情報なの。

ふーん。

銀行やクレジットカードの暗証番号やパスワード。ショッピングサイトやネットゲームのアカウントとパスワードもそうね。マイナンバーや職業。もちろん、自分のだけじゃなくて、家族やお友達のもそうよ。

なぜ、いかんのじゃ?

個人情報がもれると、詐欺メールや電話が来たり、勝手に銀行のお金を降ろされたり、お買い物に使われちゃうことがあるんだにゃ。そんなことになったら困るにゃ。

メールにウイルスがついてくることもあるからにゃ。

あ、パパ。

怖いにゃー。もう、パソコンにはさわっちゃダメだにゃー。

そんなことないにゃ。まず、ふたつのことに気をつければいいにゃ。

次は…「その1は、プロバイダーのセキュリティ機能やセキュリティソフトを使うことだにゃ!」をご紹介します。

1 2 3 次のページへ