121ware 閉じる
STEP 2

封筒を作成しましょう

メッセージカードがぴったり入る封筒を作成します。

4

新しいページを挿入しましょう


1 行目をクリックし、先頭でカーソルが点滅していることを確認し、[ ページレイアウト ] タブをクリックし、[ ページ / セクション区切りの挿入 ]( ) をクリックし、[ 段区切り ] をクリックします。

Word 2003/2002 では
メニューバーの [ 挿入 ]-[ 改ページ ] をクリックし、表示される画面の [ 段区切り ] のオプションボタンをクリックでオン ( ) にし、OK をクリックします。

 
STEP 1 で作成したカードのページは 2 ページ目に移動し、その先頭でカーソルは点滅しています。

垂直スクロールバーの下部にある [ 前のページへ ]( ) をクリックします。


5

四角形を組み合わせて封筒を作りましょう


1 ページ目の先頭に移動するので、キーボードの 【 Enter 】 キーを押して、改行します。

[ 挿入 ] タブをクリックし、[ 図形 ] をクリックし、「基本図形」欄の [ 正方形 / 長方形 ]( ) をクリックします。

Word 2003/2002 では
「図形描画」ツールバーの [ 四角形 ]( ) をクリックします。
図形描画ツールバー

ドラッグで適当な四角形を描きます。

 
四角形の周りに印が付き、「描画ツール」の [ 書式 ] タブに変わるので、「高さ」ボックスの数値を「70」に、幅ボックスの数値を「125」に入力しなおします。( 操作 1 の<テキストボックスのサイズ>参照 )

 
描いた四角形は、上部左右の余白記号 ( 左図赤枠内の ) を目安に、左図青点線枠内 (1) のように、ページ上部中央にドラッグで移動します。

重要な事柄プリンタにより、上下左右の一部が印字されないことがあるので、左図 (1) のように配置してください。

同様にして、左図のように 4 つの四角形を追加します。各四角形の「高さ」と「幅」は、以下の通りです。
(2) 高さ「86」、幅「125」
(3) 高さ「80」、幅「125」
(4)(5) 高さ「70」、幅「15」

補足やヒント 四角形を描くとき、画面の表示倍率を拡大し、直前に描いた四角形の左下角などを起点にマウスポインタ ( ) をできるだけぴったり重なるよう合わせてから、ドラッグで描きます。

表示倍率を拡大するには、画面右下にある [ ズーム ] のつまみを右方向にドラッグします。
ズーム

Word 2003/2002 では、ツールバーの [ ズーム ]( ) 右横の▼をクリックし、一覧より [150%] などをクリックします。


6

スタイルを設定しましょう


四角形をクリックで選択し、「描画ツール」の [ 書式 ] タブの「図形スタイル」グループ右下の [ その他 ]( ) をクリックします。

 
左図のように、「図形のスタイル」が展開され、スタイルのいずれかにマウスポインタを合わせると、設定結果を確認できます。次々とポイントし、好みのスタイルをクリックします。

同様に他の四角形にもスタイルを設定します。

補足やヒント  複数の図形に同じスタイルを設定するには、キーボードの 【 Ctrl 】 キーを押しながら四角形を次々とクリックし、スタイルを設定します。

Word 2003/2002 では
四角形をクリックで選択 ( 枠線の周りに印が付いている状態 ) し、「図形描画」ツールバーの [ 塗りつぶしの色 ]( ) 右横の▼をクリックし、一覧より適当な色をクリックします。
グラデーションで塗りつぶしするには、[ 塗りつぶしの色 ]( ) 右横の▼をクリックし、表示されるメニューの [ 塗りつぶし効果 ] をクリックし、表示される画面の [ グラデーション ] タブで設定します。
同様に、四角形を選択し、[ 線の色 ]( ) 右横の▼、[ 線の種類 ]( )、[ 実線 / 点線のスタイル ]( ) などを設定します。


7

オブジェクトで装飾しましょう


左図のように四角形やハートの図形を描いてスタイルを設定したり、クリップアートを挿入して装飾してみましょう。

作成できたら、[Office ボタン ]( ) をクリックし、[ 名前を付けて保存 ] をクリックし、「ドキュメント」などに適当な名前を付けて保存します。

印刷します。

重要な事柄プリンタ用紙は、少し厚めの用紙をお勧めします。プリンタのマニュアルなどもお読みください。


外枠線に沿って、切り取りします。
左図の赤点線部分を、裏面に向けて、山折りにし、折り目線をしっかりつけておきます。

補足やヒント  後から、カードまたは封筒のみ印刷したいときは、「印刷」ダイアログボックスの [ 印刷範囲 ] 欄の [ ページ指定 ] をクリックし、ボックスに印刷したいページ番号 ( ここでは「1」か「2」) を半角で入力します。


8

封筒を仕上げましょう


左図のように、上下を逆にし、裏返します。
(1)(2) を内側に折り、印字面にのり ( または両面テープ ) を付け、
(3) を内側に折り、 (1)(2) と貼り合わせ、
(4) を内側に折ります。

カードにメッセージなどを書き、封筒に入れます。

補足やヒント  封筒やカードにシールやリボンなどを貼っても楽しいですね。

NEC Copyright(C) NEC Corporation, NEC Personal Products,Ltd.