121ware 閉じる




目次へ

第18回
「ビスタの動きを軽くする設定を試してみよう!」


Windows Aeroの機能を無効にしたり、有効にしたまま設定を変えて軽くしてみましょう

パフォーマンス オプション

Windows Aeroの機能をオフにしないでビスタの動きを軽くする方法もためしてみてください。


パソコンのいろは3」はパソコンを基礎から楽しく学べる学習ソフトです。
2007年1月30日以降に発売されたNECパソコン(VALUESTAR、LaVie)に搭載されています(一部、Gシリーズを除きます)。

ポッケ

ポッケくん:ボクのパソコンって遅いような気がするんだけど、もっとサクサク動かないかなぁ。

アイコ先生

アイコ先生:見た目を変えてもいいなら、動きを軽く出来るけど・・・。

ポッケくん:見た目を変えてシェイプアップするんだね。
頑張れ!君ならできる!最後まであきらめるな!・・・グッジョブ

アイコ先生:(ポッケくんって最近ブートキャンプにはまっているのね。)シェイプアップというより、見た目がスッキリするからサクサク動いているように感じるってことかな。
ウィンドウを開くときに、ふわんって感じで開くけど、そのアニメーションをなくせば、スッと開くでしょ。

ポッケくん:ボクもぽよんって感じのぜい肉をなくして、スッとした体になりたいな。


操作手順

ビスタの動きを軽くする設定に変更する

■ Windows Aeroの機能をオフにする
1

デスクトップで右クリックをして表示されるメニューから、「個人設定」をクリックして「個人設定」を開きます。

操作手順1

ポイント

「個人設定」を開くには、スタート メニューから「コントロール パネル」を開き、「デスクトップのカスタマイズ」-「個人設定」をクリックする方法もあります。

2

「ウィンドウの色とデザイン」をクリックして表示された画面の「詳細な色のオプションを設定するにはクラシック スタイルの[デザイン]プロパティを開きます」をクリックします。

操作手順2
3

「デザインの設定」画面の「配色」欄の「Windows Vista ベーシック」や「Windows スタンダード」、「Windows クラシック」をクリックします。

操作手順3

ポイント

まずは「Windows Vista ベーシック」を試して、それでも重く感じる場合は「Windows スタンダード」や「Windows クラシック」にしてください。

4

「適用」をクリックしてから「OK」をクリックします。

■ Windows Aeroの機能をオフにしないで軽くする

ポイント

「Windows フリップ 3D」や「ライブ タスクバー サムネイル」などのWindows Aeroの機能をオフにしないでビスタを軽くしたい場合には、視覚効果をオフにしたり、マウス ポインタの設定を変更してみてください。

● 視覚効果をオフにする
1

「デザインの設定」画面の「効果」をクリックします。

操作手順1

ポイント

「デザインの設定」画面の開き方は、「■ Windows Aeroの機能をオフにする」の 1 から 2 をご覧ください。

2

をクリックして にし、「OK」をクリックします。

操作手順2

ポイント

この3つの効果以外の視覚効果もオフにしたい場合は、「● パフォーマンスの設定を変更する」 を行ってください。

● マウス ポインタの設定を変更する
1

「個人設定」画面を開き、「マウス ポインタ」をクリックします。

ポイント

「個人設定」画面は、デスクトップで右クリックをして表示されるメニューから開けます。
「個人設定」画面の開き方は、「■ Windows Aeroの機能をオフにする」の 1 をご覧ください。

2

デザイン欄で「(なし)」を選んでデザインを変更し、「ポインタの影を有効にする」の をクリックして にし、ポインタの影を消します。

操作手順2
3

「適用」をクリックしてから「OK」をクリックします。

● パフォーマンスの設定を変更する
1

(スタート)-「すべてのプログラム」-「コントロール パネル」をクリックし、表示された「コントロール パネル」の「システムとメンテナンス」をクリックします。

2

「システム」をクリックします。

操作手順2
3

「システムの詳細設定」をクリックします。

操作手順3

ポイント

「ユーザー アカウント制御」画面が表示された場合は、画面の指示にしたがってください。

4

「パフォーマンス」の「設定」をクリックします。

操作手順4
5

「パフォーマンスを優先する」 をクリックして、これらの視覚効果をすべてオフにします。

操作手順5

ポイント

すべての視覚効果をオフにしてから、残しておきたい視覚効果の をクリックして にして選ぶこともできます。

6

「適用」をクリックしてから「OK」をクリックします。

ポイント

細かい視覚効果はオフにしても、フリップ3Dやライブ タスクバーなどのWindows Aeroの機能を使いたい場合には、「デザインの設定」画面の「配色」欄を「Windows Aero」に設定しなおしましょう。

ヒント

「デザインの設定」画面の開き方は、「■ Windows Aeroの機能をオフにする」の 1 から2 をご覧ください。

(c) NEC Media Products, Ltd.

「ビスタ」「Vista」「Windows Vista」は「Windows Vista(R)」を指します。このコンテンツでは、Windows Vista(R) Home Premiumを例に説明しています。

Microsoft、Windows、Windows Vista、DirectX、Windows MediaおよびWindowsのロゴは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。

Microsoft Corporationのガイドラインに従って画面写真を使用しています。





NEC Copyright(C) NEC Corporation, NEC Personal Products,Ltd.