お客様各位
掲載日:2014年2月18日
NECパーソナルコンピュータ株式会社

Windowsアプリ「My Time Line」を強化、アップデート版の提供を開始
〜テキスト解析により個人の興味を分析、ニュースをパーソナライズ〜

NECパーソナルコンピュータでは、社会的注目度の高いニュースを集め、さらに個人の関心度を学習してニュースをパーソナライズする当社オリジナルWindowsアプリ「My Time Line」をアップデート、Windows ストアより無償ダウンロード提供を開始しました。

新しいMy Time Lineはバージョンが2.1となり、閲覧履歴を分析するAIプログラムを一新し、これまでのカテゴリー分類によるパーソナライズに加え、ニュース本文をテキスト解析して情報のパーソナライズができるようになりました。 さらに、Windowsのトースト通知やライブタイルで話題のニュースを表示する機能を搭載したことで、My Time Lineを開いていなくても、話題のニュースをタイムリーにチェックできるようになりました。

また、Windows標準の共有機能に対応し、OneNoteやWindows標準のリーディングリストなどのアプリに簡単に記事のタイトルとURLを保存することができるようになっています。

NECパーソナルコンピュータでは、My Time Lineのようにパソコンがユーザの好みを理解し、アプリが自動的に様々な情報の収集や整理をおこなう「パーソナライズ」によって、従来からの取り組みである「安心・簡単・快適」なパソコン利用をさらにインテリジェントなサービスへと進化させてゆきます。

【My Time Line 2.1の詳細】

  • テキスト解析機能
    例えばスイーツの記事に興味があった場合、これまでは「グルメ・料理」というジャンルまでしか個人の興味を反映できていませんでした。今回の強化から、読んだ記事や、「いいね」をした記事の本文内に含まれるテキストをMy Time Lineが解析し、その結果を記事のパーソナライズに反映します。例えば「パンケーキ」を含んだ記事にいつも「いいね」をしていれば、「パンケーキ」をパーソナライズのデータの一つとして利用し、「パンケーキ」を含んだ記事が新たに提供されれば、それを優先的に表示させます(注1)。
  • プッシュ通知機能
    Twitter上でリツイートの多い話題のニュースが、スタート画面上のMy Time Lineアイコンに写真で表示されます。(Windows標準のライブタイル機能)。またWindowsの標準機能である「トースト通知」にも対応。デスクトップモードなどでMy Time Lineを閉じてパソコンを利用している際でもトーストといわれるポップアップのお知らせが現れ、ニュースの更新を知らせてくれます。
    この機能により、My Time Lineを開かずに別なことにパソコンを使用していても、話題となっているニュースをタイムリーにチェックできるようになります。
  • 共有機能に対応したアプリと連携が可能
    Windowsの特長的な機能の一つである共有に対応したため、OneNoteやWindows標準のリーディングリスト、同じく標準のメールなどのアプリに対して、記事のタイトルとURLを共有することができます。これにより、気になった記事を保存したり、外出先でスマートフォンなどの別なデバイスで読んだりすることができます。
  • 読みやすいMy Time Line専用モード対応サイトの拡大
    従来のMy Time Lineではニュース提供社のほとんどが自社のWebページを表示していたため、提供社により見た目が異なっていました。今回My Time Line専用の表示モードに対応したサイト数が3サイトから26サイトに増え、デザイン面でもさらに洗練されています。
  • My Time Line専用モード対応サイト:
    読売新聞、共同通信、時事通信、JDN、登竜門、Business Media 誠、ねとらぼ、ITmedia ニュース、ITmedia Mobile、ITmedia PC USER 、ITmedia LifeStyle、ITmedia デジカメプラス、Pouch[ポーチ]、ロケットニュース24、マイナビニュース、映画.com、MdN Design Interactive 、cafeglobe、glitty、KoTaKu JAPAN、MY LOHAS、roomie、TABROID、ライフハッカー、GIZMODO、秒刊SUNDAY(以上26サイト、順不同)
  • 画面表示や挙動がさらにスムーズに
    アプリの挙動をチューニングしたことにより、アプリ起動がより速くなり、画面スクロールする際にはスルスルと心地よく画面が遷移します。画面デザインのディテールも改良され、美しいデザインでストレスなく自分の興味にパーソナライズされたニュースを読む、洗練されたユーザエクスペリエンスを提供しています。

【対応機種・提供方法】

Windows 8.1搭載パソコン(NEC製パソコン以外も含む)対応。
本日より、Windows ストアにて無償提供しています。

以上
  • 記載されている会社名および商品名は各社の商標または登録商標です。
  • (注1)テキスト解析情報を利用したパーソナライズは、実際のユーザの関心度と一致しない場合があります。
  • <本サービスに関する情報サイト>
    本件に関する情報サイト: http://121ware.com/mtl