家族で、パーソナルで、お手軽から本格派まで。Atermなら“あなたに最適”がきっとあります。

製品情報
ブロードバンド対応製品
ISDN対応製品
サポートデスク
機種名で探す
Q&A形式で探す
メールでお問い合わせ
対応OS情報
技術情報
動作検証情報
機能詳細ガイド
用語解説
ダウンロード
バージョンアップ
マニュアル
カタログ
製品写真
トピックス
特集 IEEE802.11aが変わる!
特集 らくらく無線スタートEX
特集 PSP(R)でワイヤレスならAterm
特集 ニンテンドーDSがらくらくワイヤレス
特集 Let's PlayOnline with Aterm
ラウンジ
ユーザアンケート
Aterm News Flash
最新情報をメールでお届け!!
Aterm News Flash
文中や機能一覧の機能名についている機能番号(半角数字)を下に入力し[検索]ボタンをクリックすると説明画面が表示されます
トリプルワイヤレスで、もっと自由に、もっと快適に。
Total 802.11 ABG ATHEROSTotal 802.11 ABG ATHEROSトリプルワイヤレス切替利用 グッドデザイン賞受賞商品
月間アスキー "POWER
PUSH AWARD"受賞

[WR7600Hおすすめポイント]
Detail トリプルワイヤレス Detail PPPoEマルチセッション Detail WPA Detail Super AG
親機 新11aバージョンアップ対応 [特集] 新5GHz対応
IEEE802.11aが変わる!
子機 新11aバージョンアップ対応  
WR7600H PHOTO
トリプルワイヤレス対応カードセットモデル
AtermWR7600HワイヤレスLANセット
ワイヤレスセット(TC)
PA-WR7600H/TC
価格:オープンプライス

※この商品は生産を終了しています。
WiFi CERTIFIED abg
[WR7600H (無線LANアクセスポイント(親機))]+[PC 接続用カード]

Detail WR7600H機能一覧 Detail WR7600H仕様 Detail 拡大表示 Detail 商品構成
Detail WL54AG機能一覧   Detail WL54AG仕様            

WR7600H WIRELESS SET PHOTO
トリプルワイヤレス対応ETHERNETボックスセットモデル
AtermWR7600HワイヤレスLANセット
ワイヤレスセット(TE)
PA-WR7600H/TE
価格:オープンプライス

※この商品は生産を終了しています。
[WR7600H (無線LANアクセスポイント(親機))]+[ETHERNETボックス]

Detail WR7600H機能一覧 Detail WR7600H仕様 Detail 拡大表示 Detail 商品構成
Detail WL54TE機能一覧   Detail WL54TE仕様            

WR7600H PHOTO
トリプル対応無線LANアクセスポイント(親機)単体モデル
AtermWR7600HワイヤレスLANセット
PA-WR7600H/B
価格:オープンプライス

※この商品は生産を終了しています。

Detail WR7600H機能一覧 Detail WR7600H仕様 Detail 拡大表示 Detail 商品構成

無線LAN製品ご使用時におけるセキュリティに関するご注意とお願い


WR7600H接続イメージ

接続する無線LAN端末(子機)は10台以下を推奨
IEEE802.11aとIEEE802.11g/11bの相互通信はできません。


■ 主な接続確認済み事業者
その他接続可能事業者の一覧はこちらをご覧ください

ADSLでモデム無しコース(市販モデムを使用)をご利用いただく際には、ADSLモデムを別途ご用意ください。
CATV事業者によっては、ルータ機能を持つ機器の接続が認められていない場合があります。事前に「接続確認済ブロードバンド事業者リスト」をご確認ください。



無線LAN端末(子機)
 IEEE802.11a (J52/W52/W53) /11b/11g 対応
AtermWL54SC写真 トリプルワイヤレスLANカード AtermWL54SC
製品詳細
スペース AtermWL54SU写真 トリプルワイヤレススティック AtermWL54SU
製品詳細
AtermWL54SE写真 トリプルワイヤレススティック AtermWL54SE
製品詳細
     
 IEEE802.11a (J52) /11b/11g 対応
AtermWL54AG写真 トリプルワイヤレスLANカード AtermWL54AG
製品詳細
  AtermWL54AG-SD写真 トリプルワイヤレスLANカード AtermWL54AG-SD
製品詳細
AtermWL54TE写真 トリプルワイヤレスETHERNETボックス AtermWL54TE
(在庫僅少品)
製品詳細
     
▼「WL54AG」「WL54AG-SD」「WL54TE」「WL54TU」はバージョンアップで[新11a](W52のみ)に対応します。詳しくはこちらをご覧ください。


製品情報

11g、11bに11aもプラスの“トリプルワイヤレス”。楽しむコンテンツで、利用シーンで選べる自由と快適。さらに、Super AG対応でより高速に!
11g、11bに11aもプラスの“トリプルワイヤレス”。楽しむコンテンツで、利用シーンで選べる自由と快適。さらに、Super A/G対応でより高速に! イメージ2階でも気にせず、家中好きな場所で気ままに楽しめる「自由」が欲しい。ムービー等、大容量のストリーミングやダウンロードには「速さ」が欲しい。
だから、“トリプルワイヤレス”。[11 g/11b]に[ 11a ]をプラスして、楽しみたいコンテンツや利用シーンに応じて簡単に切り替えられます。

空きチャネルにゆとりがある11aも使えるから、2.4GHz無線LANの普及による空きチャネル減少が心配な11g/11bだけより、より自由なワイヤレスが楽しめます。

さらにバージョンアップにより、Super AG対応で、IEEE802.11a、11gでの通信における実効速度の高速化を実現。 ワイヤレスのブロードバンドがもっと快適になります。

※Super AGモードでご利用になるには、無線LANアクセスポイント(親機)と無線LAN端末(子機)の両方がSuper AGに対応している必要があります。

  IEEE802.11a IEEE802.11g IEEE802.11b
主な利用シーン 動画など大容量コンテンツなどのストリーミングなどに最適。
2.4GHzの11g/11bに比べ電波干渉を受けにくく通信状態も安定。マンションなど、むせんんLANアクセスポイント(親機)と無線LAN端末(子機)を近距離で利用する方におすすめです。
2階など離れた場所での高速ダウンロードに最適。
無線LANアクセスポイント(親機)から離れた場所での高速ダウンロードなどに。11aより壁などの障害物に強いため、家の中の広いエリアで使えるのが魅力です。
利用中の無線LAN内臓パソコンなどのワイヤレス機器に。
ホットスポットなどでも利用OK。
11b対応の無線LAN内蔵パソコンや無線LAN機器に。11g同様、広いエリアで使えます。
周波数
5.2GHz帯
2.4GHz帯
2.4GHz帯
伝送速度(規格値)
54Mbps
54Mbps
11Mbps
伝送速度(実効値) 最大約22bps 最大約20Mbps 最大約5Mbps
他の電波方式による干渉
○干渉少ない
×Bluetooth、電子レンジ等による干渉あり
IEEE802.11bとの互換性
×なし
○あり
※伝送速度(規格値)は理論値であり、実際のデータ転送速度とは異なります。
※無線の実効速度は、弊社の特定環境において、LANポートに接続したFTPサーバから特定のテキストファイル(約16MB)をダウンロードした際の最大スループット(実測値)です。(WANポートへのアクセスおよび無線LANの暗号化によりスループットは遅くなります。)使用するパソコンやサーバの能力や環境、周囲の電波環境などにより速度がでない場合があります。



WPA対応でワイヤレス通信のセキュリティも安心。
WPA対応でワイヤレス通信のセキュリティも安心。 イメージ 次世代の無線LAN暗号化方式「WPA」(WiFi Protected Access)に対応
WR7600HはバージョンアップにてWPAに対応。定期的に暗号化キーを更新することで解読を難しくする「TKIP」や、キー更新に加えて暗号化アルゴリズム自体も強化した「AES」など、高いセキュリティをご提供します。

ネットワーク外部から「見えない」状態にする[ESS-IDステルス機能]
外部からアクセスポイントのESS-IDを参照しようとしても、それを禁止し外部からは「見えない」状態にします。他に類のない独自の機能で、不正アクセスを未然に防止します。
*ただし、接続する機器によっては、本機能が使用できない場合があります。

登録した無線LAN端末(子機)以外からの通信はブロック[MACアドレスフィルタリング]
無線LAN端末(子機)のMACアドレスを登録することで、登録した機器以外からの通信をしっかりブロック。不正アクセスを許しません。

もちろんインターネット接続へのセキュリティも充実安心。
・接続中の不正アクセスを極力回避する[ダイナミックポートコントロール]
・不正なパケットの侵入をシャットアウト[IPパケットフィルタリング]
・クラッカーからの攻撃を防ぐ[不正アクセス検出機能&アクセスログ機能]
・ワンタッチで回線を切り離し完全に遮断できる[切断ボタン] etc〜


※AES/TKIP対応は、バージョンアップが必要になる場合があります。



複数のパソコンがそれぞれ同時に3つの接続先にアクセスできる“PPPoEマルチセッション”対応。
複数のパソコンがそれぞれ同時に3つの接続先にアクセスできる“PPPoEマルチセッション”対応。 イメージNTT東日本/NTT西日本の“フレッツ”ユーザーに便利な機能。
いま利用中のプロバイダに接続しながら、同時に他のパソコンからは「フレッツ・スクウェア」や、他のプロバイダにアクセスOK。だからメールやゲーム、ブロードバンドコンテンツといった、家族それぞれが目的ごとに接続先を自由に選べる、というわけです。


*「フレッツ・ADSL」は2セッションまでの対応です。 
*WR7600Hで、3セッション同時に使えるサービスには「Bフレッツ・ビジネスタイプ」の他、NTT西日本の提供する「フレッツ・プラス」があります。
*“フレッツ”に関しての詳細はNTT東日本・NTT西日本のホームページをご参照ください。



有線で、実効90Mbps(ローカルルータモード)PPPoEで光ファイバ利用なら最大80Mbps!最速クラスのスループットを実現
多くの光ファイバサービスで使われている“PPPoE"。だからこそ、ルータのスピードにこだわるなら“ PPPoEモード"でのスループットを要チェック!
WR7600Hなら、PPPoEモードで最速クラス「最大80Mbps」の超高速スループットを実現。ダウンロードもストリーミングも、じつに快適です。また、PPPoE対応事業者以外での利用なら、実効スループットは「最大90Mbps(ローカルルータモード)」の実力。もう、ルータでのボトルネックを気にせず、ブロードバンドの速さを満喫できます。



ネットゲーム機もETHERNETタイプならつないで簡単設定、の速攻ワイヤレス。
ネットゲーム機もETHERNETタイプならつないで簡単設定、の速攻ワイヤレス。イメージたとえば迫力のネットゲームを、大画面のTVで楽しみたい。そんなとき、いちいちケーブルをつなぐのはメンドウなもの。
WR7600HワイヤレスLANセット(ETHERNETタイプ)なら出荷時にESS IDとWEPを設定済み。ゲーム機にETHERNET子機を接続して、ゲーム機搭載ブラウザで無線LANアクセスポイント(親機)のインターネット接続設定をすれば、簡単にワイヤレスでゲームをスタートできます。
また、WL54TEはETHERNETポートを2ポート搭載。HUBを買い足すことなく、パソコンとゲーム機など2台同時に接続して無線LANの使用が可能です。



セットアップも設定も、やさしく簡単。初めてでも安心です。
初めての人にも、やさしい[音声ガイド付らくらくウィザード]。面倒なセキュリティも簡単に設定できるので安心。
ルータは初めてという方はもちろん、ブロードバンドでインターネットをスタートする方でも、Atermなら安心です。やさしく説明する音声ガイドにそって、パソコン画面に出る質問に答えていくだけ。機器の基本設定、インターネット接続のための設定も、カンタンにできます。
さらに、必要なのにおろそかになりがちなセキュリティまで、しっかり、そして、簡単に設定できます。
もちろんWindowsやMac、Linux、ゲーム機もWWWブラウザで手軽に設定OKの[クイック設定Web]※もあります。
  らくらくウィザードイメージ

ワイヤレスの設定も、無線LANモードの選択切替もカンタン。無線LANアクセスポイント(親機)・無線LAN端末(子機)一発設定の新[サテライトマネージャ]
接続されている無線LANアクセスポイント(親機)・無線LAN端末(子機)を自動的に検出できるので、手動でのIPアドレスなどの設定は不要です。
セットモデルなら無線登録済みなので、スムーズな無線LANの設定が可能です。 
無線LANの設定は、無線LANアクセスポイント(親機)・無線LAN端末(子機)を連動して同時に一回でOK。また、ESS-ID / WEP などの暗号化設定や使用チャネル等も、子機のパソコンで設定できます。
無線LAN方式のIEEE802.11aと、11g/11bのセレクトも、無線LAN端末(子機)のパソコン画面上から一発切替。つねに最適なワイヤレスアクセスが、カンタンに実現します。

※無線LANアクセスポイント(親機)・無線LAN端末(子機)の連動切替えは変更前の状態で通信ができている必要があります。
  サテライトマネージャイメージ


・Atheros、ABG、Super AGおよびTotal 802.11のロゴは、Atheros Communications, Inc.の商標であり、NECアクセステクニカ株式会社は同社の許可に基づき、同社のために当該商標を使用しています。


[→WR7600Hの仕様表へ]