ページの先頭
  1. AtermStationホーム
  2. 製品一覧
  3. Aterm W1200EX/W1200EX-MS

Aterm W1200EX/W1200EX-MS

プロダクトアワード銅賞受賞

[筐体画像]

PA-W1200EX(Wi-Fi中継機)
PA-W1200EX-MS(センサー機能付き Wi-Fi中継機)

[店頭パッケージイメージ]

電波の届きにくいスポットへもしっかり届く!

Wi-Fi中継機/センサー機能付き Wi-Fi中継機
11ac/n/a(5GHz帯)&11n/g/b(2.4GHz帯)

本製品に関するお知らせ

本ページでご案内の特長は、Aterm W1200EX/W1200EX-MS共通です。
センサー機能付きモデルは、W1200EX-MS です。

11ac&2ストリーム(2×2)対応、867Mbpsの高速Wi-Fi中継機

電波の届きにくい環境でも高速で快適な通信を実現

Wi-Fiは性質上、壁や家具などの障害物を通過するたびに電波が弱くなるため、親機となるルータと別階の部屋では映像が見にくい、電波の届かない死角エリアがある…といった現象が生じる場合があります。
そんなとき、親機と子機の間に中継機「W1200EX/W1200EX-MS」を設置することで、これまでWi-Fiが届きにくかったエリアにも安定して最適な電波を飛ばすことができます。

電波の届きにくい環境や死角エリアでもしっかりつながる!

[検証]3階建て住宅での実測スループット値比較

中継機あり/中継機なしでのスループット値比較

スループット測定環境
  • 親機:Aterm WG1800HP2
  • 中継機:Aterm W1200EX
  • 子機:Galaxy S6(スマートフォン)
  • 環境:親機→(2.4GHz)→中継機→(5GHz)→子機
    Iperf(UDPモード)
  • * 周囲の電波環境や使用する親機、子機の性能や環境などにより速度が出ない場合があります。
  • * 実際の速度を保証するものではございませんので、ご注意ください。

従来の11n(300Mbps)に比べ、2倍以上の高速通信

11ac対応により、従来の11n 300Mbps(規格値)から2倍以上となる867Mbpsを実現!
ハイパーロングレンジにも対応し、高速でワイドな通信が楽しめます。

11ac、11nの速度比

  • ※ 表示の数値は、本商品と同等の構成を持った機器との通信を行った理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。

2ストリーム(2×2)対応で、安定した高速通信

2ストリーム(2×2)対応。データの専用道路ともいえるストリーム数が増えることで、データの流れがスムーズになり、安定した高速通信が行えます。

2ストリーム(2×2)イメージ

NEC先端技術について詳しくはこちら

5GHz帯も2.4GHz帯も同時につながる【Wi-Fiデュアルバンド中継機能】

親機や子機の通信規格を意識することなく、最適かつ快適な中継接続が行える【Wi-Fiデュアルバンド中継機能】を搭載。 中継機⇔子機間を「5GHz帯」「2.4GHz帯」両方の周波数帯で同時接続することが可能です。5GHz帯対応機器とは「5GHz帯」で、同時に2.4GHz帯対応機器とは「2.4GHz帯」で、といったように接続したいスマートフォン/ゲーム機など子機の通信規格に合わせて最適で快適な中継接続を実現します。
また、WPS対応の他社製親機※3にも中継機として接続できます。

2ストリーム(2×2)イメージ

  • ※1 親機が5GHz帯に対応している場合は、優先的に5GHz帯で接続されますが、親機によっては2.4GHz帯で接続される場合もあります。
  • ※2 「親機⇔中継機」「中継機⇔子機」の両区間を同じ周波数帯(例:5GHz帯・5GHz帯)で接続する場合は、時分割通信となるため規格上の速度は半減します。(例:5GHz帯/11acの場合は433Mbps、2.4GHz帯/11nの場合は150Mbps)
  • ※3 すべての機種を保証するものではありません。
  • * 【Wi-Fiデュアルバンド中継機能】は、設定により「Wi-Fi TVモード中継機能」「Wi-Fi高速中継機能」「Wi-Fi中継機能」も利用できます。利用できる機種については、こちらをご覧ください。

多段・並列による中継機接続も可能!

安定した電波を、さらに遠くの部屋へ飛ばしたい…。そんな時は、多段・並列による中継接続も可能です。

例A)3段での中継構成

例A)3段での中継構成

例B)2列での中継構成

例B)2列での中継構成

例C)2段&並列での中継構成

例C)2段&並列での中継構成

例D)3列での中継構成

例D)3列での中継構成

  • * 同じSSIDの中継機が子機から複数見える場合、 どの中継機に接続するかは子機に依存します。
  • * 並列部分は5GHz帯と2.4GHz帯を併用した構成を推奨します。
  • * 親機と同時に利用できる中継機は、多段・並列合わせて3台までを推奨します。

NEC先端技術[μEBG構造][μSRアンテナ]採用

[μ(マイクロ)EBG構造]により、アンテナへのノイズを遮断

NECの先端技術「極技(きわみわざ)」

本体のプリント基板内を伝わり基板の端などから放射される電磁ノイズを遮断し、アンテナへのノイズの侵入をブロック。アンテナの受信感度の向上により、安定した通信を行うことができます。

NEC独自技術「μ(マイクロ)EGB」イメージ

超小型で高性能な[μ(マイクロ)SRアンテナ]の採用で、電波の放射効率をアップ

NECの先端技術「極技(きわみわざ)」

米粒サイズの超小型でありながら、電波を360゜全方位へしっかり飛ばす[μ(マイクロ)SRアンテナ]を搭載しています。

NEC独自技術「μ(マイクロ)SRアンテナ」イメージ

NEC先端技術について詳しくはこちら

『極技』について

  • * μ(マイクロ)EBGは、NECスペーステクノロジーが開発した人工衛星用のGPS受信機に採用されています。
  • *「μEBG」および「μSRアンテナ」は、日本電気株式会社が特許出願中(2017年6月現在)
  • * μEBG、μSRは、日本電気株式会社の登録商標です。
  • * 極技は、NECプラットフォームズ株式会社が商標出願中 (2017年6月現在)

スッキリ設置&カンタン接続

コンセント直差しでスッキリ設置

本体はコンセントに直接差すタイプ。ケーブル要らずのコンパクト設計で、家の中の最適な中継地点にスッキリと設置できます。複数の口があるコンセントに差しても、上にあるコンセントをふさぎません。

他のコンセント端子をふさがない

親機との接続はボタンを押すだけのWPS対応

Wi-Fi Allianceが定めた無線LANの設定規格“WPS (Wi-Fi Protected Setup)”に対応しています。WPSに対応している親機となら、WPSボタン(SETボタン)を押すだけのカンタン接続※1。親機と中継機のWi-Fi接続やセキュリティ設定がスムーズに行えます。

【WPS】の利用イメージ

  • ※1 WPS対応の親機であれば他社機でも接続できます。
  • * 子機との接続は、手動設定になります。
  • * すべての機種との接続を保証するものではありません。

電波強度を3段階のカラーでお知らせする「電波強度ランプ表示」

本体側面のランプ表示によって、親機との電波強度を「強(緑点灯)」、「中(橙点灯)」、「弱(赤点灯)」の3段階でお知らせ。使用している電波の強度を見ながら、中継機の最適な設置場所が探せます。

電波強度イメージ

実効速度がアップする【ビームフォーミング】

【ビームフォーミング】対応で電波の実効速度がアップ

ビームフォーミング

特定の通信相手に的を絞って電波を送る技術【ビームフォーミング】に対応しています。
【ビームフォーミング】対応のスマートフォンやWi-Fi端末(子機)を自動で検出。その端末に向けて電波を集中的に照射するので、よりつながりやすくなり実効速度がアップします。

ビームフォーミング

  • ※ 親機がビームフォーミングに対応している場合は親機⇔中継機で、端末/子機がビームフォーミングに対応している場合は中継機⇔端末/子機で、ビームフォーミングの利用が可能です。また、親機⇔中継機&中継機⇔端末/子機 のビームフォーミング同時利用も可能です。

接続された端末を見える化して管理する【見えて安心ネット】

Atermに接続された端末を自動で検出して一覧表示

見えて安心ネットマーク

専用アプリ「Aterm スマートリモコン」を使い、Atermに接続している端末を一覧表示して、分かりやすく管理できる機能が【見えて安心ネット】です。家族共用の端末はもちろん、各自で所有する端末に対して接続の許可/拒否や接続制限など、詳細な設定が行えます。
アプリを使用できるので、スマホやタブレットからの操作も簡単です。

【見えて安心ネット】イメージ

【見えて安心ネット】について詳しくはこちら

見えて安心ネット

Wi-Fi接続されると通知する【Wi-Fi接続通知機能】

端末の検知機能を応用し、あらかじめ設定した条件に合致するWi-Fi接続を検知すると、スマホアプリやメールで知らせてくれるのが【Wi-Fi接続通知機能】です※1。たとえば「その日最初のWi-Fi接続を検知した時」、「登録していない端末からWi-Fi接続があった時」など、条件指定の設定により暮らしの中で便利に役立てることができます。

【Wi-Fi接続通知】イメージ

  • ※1 ご利用には事前の設定が必要です。
  • ※2 接続の拒否は、帰宅後、LAN内での設定により可能です。
  • * 受信する端末の通信状況によっては、アプリ/メールの受信ができない場合や、受信までに時間がかかる場合があります。
  • * 【見えて安心ネット】は、NECプラットフォームズの登録商標です。

端末ごとのステータス情報を表示

【見えて安心ネット】では、接続中の端末だけでなく、現在は未接続の端末、接続を拒否する設定にした端末など、これまでAtermに接続したことがあるすべての端末を画面に表示します。

【見えて安心ネット】イメージ

端末ごとにAtermへの接続許可/拒否や制限設定が可能

新しく購入した端末をつないだ時や未登録となっている端末は、【見えて安心ネット】の一覧画面から対象をタップして進み、画面上のフォームで登録が可能。端末の名前をはじめ、端末区分や接続通知(次項参照)のON/OFF、【こども安心ネットタイマー】の設定などが行えます。

【見えて安心ネット】イメージ

【こども安心ネットタイマー】についてはこちら

【見えて安心ネット】の設定操作に便利な専用アプリ

スマートリモコン

【見えて安心ネット】を便利にご活用いただけるスマートフォン/タブレット用アプリ「Aterm スマートリモコン」をご用意しています。


  • *ご利用になるには、「Atermスマートリモコン Ver.2.0.0」アプリのダウンロードが必要です。
    Android 6.0/5.1/5.0/4.4/4.3/4.2/4.1 およびGoogle Playに対応した端末
    iOS 10.0/9.3/9.2/9.1/9.0/8.4/8.3/8.2/8.1/8.0/7.1/7.0(2016年10月現在)
     ※iOS 9.0.1ではアカウント情報が保存できません。

こども安心ネットタイマー利用イメージ

「Aterm スマートリモコン」についてはこちら

Aterm親機も、Aterm以外の親機も、しっかり中継

他社製親機も中継接続

Atermシリーズの親機はもちろん、他社製の親機をご利用の場合も中継接続できます。親機を選ばないので、安心してご利用いただけます。

他社製親機利用イメージ

  • ※他社製親機は、WPSに対応している必要があります。
  • *他社製親機のWi-Fi機能、仕様、設定内容などにより、動作が限定される場合があります。

有線LANポート搭載で子機としても利用可能

子機としてパソコンやテレビなどと接続OK

有線LANポートを1ポート搭載しているので、イーサネットコンバータ子機(11ac、2ストリーム/2×2対応)としての利用も可能です。有線LANコネクタしか持たないパソコン、テレビなどにつないで手軽にWi-Fi化して楽しめます。

子機利用イメージ

「Aterm スマートリモコン」でスマホからダイレクト設定

スマホやタブレットから、Atermの設定操作がより見やすく簡単に

スマートリモコン

無料の専用アプリ「Aterm スマートリモコン」対応。スマホやタブレットからAterm本体の詳細設定や【見えて安心ネット】、【こども安心ネットタイマー】の設定がダイレクトで行えます。
従来はPCから行っていた「クイック設定Web」も刷新。スマホやタブレットからも操作しやすいよう、設定画面をレスポンシブWebデザインに変更しました。

  • * ご利用になるには、「Atermスマートリモコン Ver.2.0.0」アプリのダウンロードが必要です。
    Android 6.0/5.1/5.0/4.4/4.3/4.2/4.1 およびGoogle Playに対応した端末
    iOS 10.0/9.3/9.2/9.1/9.0/8.4/8.3/8.2/8.1/8.0/7.1/7.0(2016年10月現在)
     ※iOS 9.0.1ではアカウント情報が保存できません。

スマートリモコン クイック設定Web


お手持ちのスマートフォン/タブレットとW1200EXをWi-Fi接続後、本アプリを起動すると自動でW1200EXを検索。あとは画面表示に従ってタップすることで、各種設定が行えます。

こども安心ネットタイマー利用イメージ

Aterm スマートリモコン for Android ダウンロード(無料)はこちらから
* Android端末接続確認済み情報
* Androidライセンス情報

Aterm スマートリモコン for iOS ダウンロード(無料)はこちらから
* iOS端末接続確認済み情報
* iOSライセンス情報

  • * パソコンから設定する場合に便利な「Aterm検索ツール(Aterm無線LAN製品共通ソフトウェア ダウンロードページ)」はこちらから

子どもを守る安心機能【こども安心ネットタイマー】

ゲーム機やスマホのWi-Fi接続時間をコントロール

こども安心ネットタイマーマーク

子どもがゲーム機やスマートフォンなどでWi-Fi接続(W1200EX経由)できる時間帯を、機器ごとにスケジュール設定してコントロール。
“ネット依存”や“スマホ依存”といった心配から子どもを守り、安全にスマートフォンやゲーム機などを使わせるために役立つ機能です。
【こども安心ネットタイマー】で家族みんなが安心してインターネットを楽しめます。

◎中継機で本機能をお使いいただく場合の条件はこちら

(公社)日本PTA全国協議会推薦

【こども安心ネットタイマー】が安心してご利用いただける機能として日本PTA全国協議会の推薦を受けました。

  • *公益社団法人日本PTA全国協議会は、学校におけるPTA活動を通して、社会教育、家庭教育と学校教育との連携を深め、青少年の健全育成と福祉の増進をはかることを目的とした社会教育関係団体です。

こども安心ネットタイマー利用イメージ

【こども安心ネットタイマー】について詳しくはこちら

こども安心ネットタイマー

  • * 【こども安心ネットタイマー】は、NECプラットフォームズの登録商標です。

【こども安心ネットタイマー】の設定操作に便利な専用アプリをご用意

スマートリモコン

【こども安心ネットタイマー】を便利にご活用いただけるスマートフォン/タブレット用アプリ「Aterm スマートリモコン」をご用意しています。

  • * ご利用になるには、「Atermスマートリモコン Ver.2.0.0」アプリの
    ダウンロードが必要です。
    Android 6.0/5.1/5.0/4.4/4.3/4.2/4.1 およびGoogle Playに対応した端末
    iOS 10.0/9.3/9.2/9.1/9.0/8.4/8.3/8.2/8.1/8.0/7.1/7.0(2016年10月現在)
     ※iOS 9.0.1ではアカウント情報が保存できません。

こども安心ネットタイマー利用イメージ

「Aterm スマートリモコン」についてはこちら

本機能を「中継機」でご使用になる場合の条件

  • 接続されている親機がルータモードであること。(DHCPサーバ機能を持つ親機が必要です)
  • スマホ等の端末が、W1200EX または W1200EX-MSに接続されていること。

映像を快適に楽しめる【TVモード】

無線でも映像が快適、【TVモード】で中継接続

TVモード

親機と子機に、WF1200HP2など【TVモード】を搭載したモデルをご使用の場合には【TVモード】での中継接続が可能。「アクトビラ」など、インターネットでのストリーミングも、11ac/11n/11a(5GHz帯)の無線LANとWi-FiのQoS規格“WMM”対応により、高速でクリアな映像を再現します。
Aterm独自の【TVモード】で中継することにより、子機に接続したテレビやパソコンで、さらに安定したストリーミング映像を視聴できます。

【TVモード】中継接続例

  • ※ TVモードでご利用になる場合は、親機・子機も【TVモード】に対応している必要があります。
  • ※ テレビやパソコンの機種によっては、チューナー機能が別に必要になる場合があります。

人を検知して点灯や通知が可能な【センサー機能】(W1200EX-MSのみ)

人を検知すると、[照明ランプ]が点灯

W1200EX-MSは、本体下部に[人感センサー]※1を搭載。設定した時間帯に人を検知すると、[照明ランプ](LEDランプ「白色」または「電球色」※2)が一定時間点灯します※3。コンセント直差しの本体を廊下や室内に設置することで、夜間や暗所のちょっとした移動時に足元をやさしく照らし、転倒や家具との接触などを防ぐことができて安心です。

また、多段・並列合わせて3台まで接続できるので、“照明として”あるいは“センサーとして”複数の場所(例:廊下&寝室&子ども部屋など)に設置が可能。家族構成や間取りに合わせて使い分けができます。

  • ※1 高い信頼性が求められる用途には適しておりません。日常生活の補助用途としてお使いください。
  • ※2 初期設定は「白色」です。「電球色」に変更が可能です。
  • ※3 ご利用には事前の設定が必要です。

センサー機能イメージ

多段・並列接続について

人を検知したら、「アプリ」または「メール」でお知らせ

設定した時間帯(最大24時間)に[人感センサー]※1が人を検知した時は、任意の送信先に「アプリ」または「メール」で通知することが可能です※2

また、何も検知することなく指定の時間帯を終えた場合も、「アプリ」または「メール」で通知が可能(設定時間終了時に通知)※2。家族の帰宅状況などを外出先でも把握できるので、便利で安心です。

  • ※1 高い信頼性が求められる用途には適しておりません。日常生活の補助用途としてお使いください。
  • ※2 ご利用には事前の設定が必要です。「検知した場合」または「検知しなかった場合」のお知らせは、1日1回となります。
  • * 受信する端末の通信状況によっては、アプリ/メールの受信ができない場合や、受信までに時間がかかる場合があります。

「家族の帰宅を検知して、お知らせ」イメージ

「指定した時間帯に検知しなかった場合も、お知らせ」イメージ

こんな機能も!

点灯/消灯モードの設定が可能

「寝室に置くので柔らかい光を照らしたい」、「電波強度を目で確認したい」など、必要に応じてランプの点灯/消灯モードを設定できる【状態表示ランプ点灯設定機能】を搭載しています。
「点灯(初期設定時)」、「POWERランプのみ点灯」、「全消灯」の3モードから選んで設定できます。

選べる3モード

電波状態の良いチャネルを自動選択してくれるから快適【オートチャネルセレクト】

オートチャネルセレクト

起動時に、周囲にある他の無線LANアクセスポイントの利用状況をチェック。W1200EX/W1200EX-MSは"2.4GHz帯"と"5GHz帯"のチャネルをそれぞれに連続的にサーチして、電波状態の良いチャネルを自動でセレクトします。電波干渉が少なく、混雑していないチャネルを使用するため、無線LANの高速性をより有効に活かすことができます。

オートチャネルセレクトイメージ

重要なソフトウェアは自動で更新【メンテナンスバージョンアップ機能】

ソフトウェアに重要な更新があった場合、自動でバージョンアップを行います。自動で更新されるので安心です。

  • ※ 本機能をご利用になる場合は、この機能に必要なお客様ご使用のW1200EX/W1200EX-MSの機器情報をNECプラットフォームズ(株)のサーバへ通知します。なお、本機能をご利用にならない場合は設定により停止することができます。
  • ※ 弊社が本商品の機能を提供するうえでソフトウェアのバージョンアップが必須と判断した場合を示します。
    詳しくはこちらでご確認ください。