共通ナビゲーションを飛ばす
現在のページの位置
ホーム > トピックス > 新5GHz帯 [11n/11a] が変わる!

新5GHz帯[Draft 11n/11a]が変わる!

新5GHz帯がますます快適に
新5GHz帯対応Atermシリーズ
従来5GHz帯製品のバージョンアップ対応
Q&A

新5GHz帯がますます快適に

無線LANの5GHz帯の周波数は、2005年5月の省令改正により、従来使用していた日本国内独自の4チャネル(J52)が、諸外国で使用されているものと同じ割当の4チャネル(W52)に変更され、新しく追加された4チャネル(W53)とあわせて合計8チャネルが利用可能になりました。
さらに、2007年1月の省令改正では、屋外で利用可能な11チャネル(W56)が追加になり、新5GHz帯のチャネル数は合計19チャネルに大幅に増加。
11a、そして 11nで使用している5GHz帯が、ますます使いやすくなりました。

タイプ チャネル 周波数帯域 屋外での利用 補足
J52 34,38,42,46ch 5150-5250MHz 不可 従来から使用されていたチャネル
W52 36,40,44,48ch 5150-5250MHz 不可 従来のチャネルから周波数を10MHzずらしたチャネル
W53 52,56,60,64ch 5250-5350MHz 不可 2005年5月以降、利用可能となったチャネル
W56 100,104,108,112,116,120,124,
128,132,136,140ch
5470-5725MHz 2007年1月以降、利用可能となった11チャネル
新11aチャネル説明イメージ
Menu