ノートパソコンでバッテリをフル充電しても数分で切れてしまう場合の対処方法

ノートパソコンでバッテリをフル充電しても数分で切れてしまう場合の対処方法

Q&A番号:001219  更新日:2018/08/31
対象機種 LAVIE、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、VersaPro、その他PC98-NX、PC-9821
LAVIE、LaVie(〜2014年12月発表)、VersaPro、その他PC98-NX、PC-9821
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Business
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition
Windows 10 Home
Windows 10 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Business
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition

Q&A番号:001219  更新日:2018/08/31

ノートパソコンで、バッテリをフル充電しても数分で切れてしまう場合の対処方法について教えてください。

バッテリの接触不良、またはバッテリのリフレッシュが必要な状態が考えられます。

バッテリの接触不良、またはバッテリのリフレッシュが必要な状態が考えられます。

はじめに

ノートパソコンでバッテリを充電してもすぐに切れてしまう場合、接触不良やバッテリの劣化などが考えられます。
バッテリを接続した状態で電源コンセントにつないで使用していると過充電となり、さらに熱によって劣化が早まることがあります。
また、長期間使用していなかった場合はバッテリが過放電となり、充電ができないなど故障の原因になります。
以下の対処方法を行い、バッテリの状態を確認してください。

対処方法

ノートパソコンでバッテリをフル充電しても数分で切れてしまう場合は、以下の対処方法を行ってください。

1. バッテリの接触不良

バッテリと本体の接触不良の可能性があります。

バッテリパックが取り外せる機種の場合、3〜4回バッテリの取り外し取付けを繰り返し、金属部分の接触不良がないようにします。

2. バッテリのリフレッシュが必要な状態

バッテリの充電回数が多くなると、劣化が起こります。「バッテリ・リフレッシュ&診断ツール」を利用してバッテリのリフレッシュや不具合の診断を行ってください。

「バッテリ・リフレッシュ&診断ツール」については、以下の情報を参照し、ご使用のWindows(OS)のバージョンを確認してください。
Q&A「バッテリ・リフレッシュ&診断ツール」について

※ 「バッテリ・リフレッシュ&診断ツール」がインストールされていない機種もあります。パソコン添付のマニュアルで確認してください。

3. 放電を行う

パソコン本体に不必要な電気が帯電していると、正常に動作しないことがあります。
この場合、帯電している電気を放出するために、放電を行う必要があります。

放電については、以下の情報を参照してください。
Q&Aパソコンで放電処置を行う方法

4. バッテリの寿命

バッテリの寿命の可能性がありますので、バッテリの交換を行います。

バッテリの寿命については、以下の情報を参照してください。
Q&Aノートパソコンのバッテリの寿命について

バッテリパックを購入する方法については、以下の情報を参照してください。
Q&Aノートパソコンに添付されているバッテリパックを購入する方法

↑ページトップへ戻る