Windows XPでタスクバーにクイック起動を表示する方法

Windows XPでタスクバーにクイック起動を表示する方法

Q&A番号:002874  更新日:2016/06/02
対象機種 LaVie(〜2014年12月発表)、他… すべて表示する、   折りたたむ
VALUESTAR、Mate、VersaPro、ValueOne
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro、ValueOne
対象OS Windows XP Professional、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows XP Home Edition
Windows XP Media Center Edition 2005
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition
Windows XP Media Center Edition 2005

Q&A番号:002874  更新日:2016/06/02

Windows XPで、タスクバーにクイック起動を表示する方法について教えてください。

クイック起動を表示することで、Internet Explorerなどよく使用するソフトウェアを素早く起動できます。

クイック起動を表示することで、Internet Explorerなどよく使用するソフトウェアを素早く起動できます。

はじめに

クイック起動は、タスクバーに表示するツールバーのひとつです。
クイック起動を表示することで、Internet ExplorerやOutlook Expressなど、よく使うソフトウェアやファイルを登録し、素早く起動することができます。

Windows XPの初期設定では、クイック起動は表示されていません。
クイック起動表示前のタスクバー

操作手順

Windows XPでタスクバーにクイック起動を表示するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. タスクバーの空いている箇所にマウスポインタを合わせて右クリックし、表示された一覧から「プロパティ」をクリックします。
    タスクバーの空いている箇所にマウスポインタを合わせて右クリックし、表示された一覧から「プロパティ」をクリックします

  2. 「タスクバーと[スタート]メニューのプロパティ」が表示されます。
    「タスクバー」タブをクリックし、「タスクバーのデザイン」欄の「クイック起動を表示する」にチェックを入れます。
    「タスクバー」タブをクリックし、「タスクバーのデザイン」欄の「クイック起動を表示する」にチェックを入れます

  3. 「OK」をクリックします。
    「OK」をクリックします

以上で操作完了です。

タスクバーにクイック起動が表示されたことを確認してください。
タスクバーに「クイック起動」が表示されたことを確認してください

↑ページトップへ戻る