文字サイズを変更する

サポート技術情報

情報番号:003429
対象シリーズ:PC98-NX
対象OS:Windows XP Professional
最終更新日:2012/10/12
印刷する

◆ Windows XPの「バックアップまたは復元ウィザード」でバックアップしたデータを復元する方法

Windows XPの「バックアップまたは復元ウィザード」でバックアップしたデータを復元する方法について教えてください。

概要
 
WindowsXP Professionalの「バックアップ」機能でとったファイルやフォルダなどデータのバックアップ・データは同様に「バックアップ」機能で復元できます。
万が一ファイルやフォルダなどデータが破損や誤った更新を行った場合、「バックアップ」機能でバックアップを取った時点の状態に戻せます。

ここでは「バックアップ」機能の操作方法を案内します。

Q&A

内容
 
「バックアップ」機能で取ったバックアップ・データを利用すると、万が一ファイルやフォルダなどデータが破損や誤った更新を行った場合、「バックアップ」機能で前回バックアップを取った直後の状態に戻せます。
データを復元する場合、「バックアップ」機能の「バックアップ」で取ったデータのみ、データの復元ができます。

「バックアップ」機能を利用してデータの復元をするには、下記の操作を行ってください。

【操作手順】

  1. 「スタート」→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「システムツール」→「バックアップ」をクリックします。


  2. 「バックアップまたは復元ウィザードの開始」ウィンドウが表示されるので、「次へ」ボタンをクリックします。


  3. 「ファイルと設定を復元する」を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。


  4. 「復元する項目」で以前保存したドライブやフォルダ、ファイルなどを指定し、「次へ」ボタンをクリックします。


  5. 下記のようなメッセージが表示されると、データを復元する準備はできました。
    データの復元を開始するには、「完了」ボタンをクリックしてください。


  6. データの復元が開始すると下図のようなメッセージが表示されますので、完了するまでしばらくお待ちください。


  7. バックアップが完了すると下図のようなメッセージが表示されますので、「閉じる」ボタンをクリックし終了します。


これで、操作は完了です。

対象機種
 
  • PC98-NXシリーズ

関連情報
 
Q&Aバックアップしたパソコンのデータを復元する方法

補足
  特にありません。

◆ アンケートへのご協力をお願いいたします。