Windows XPでデスクトップアイコンのサイズを変更する方法

Windows XPでデスクトップアイコンのサイズを変更する方法

Q&A番号:003580  更新日:2016/05/11
対象機種 LaVie(〜2014年12月発表)、他… すべて表示する、   折りたたむ
VALUESTAR、Mate、VersaPro
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro
対象OS Windows XP Professional、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows XP Home Edition
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition

Q&A番号:003580  更新日:2016/05/11

Windows XPで、デスクトップアイコンのサイズを変更する方法について教えてください。

ディスプレイの大きさや好みに合わせて、デスクトップアイコンを見やすい大きさに変更することができます。

ディスプレイの大きさや好みに合わせて、デスクトップアイコンを見やすい大きさに変更することができます。

はじめに

Windows XPでは、ディスプレイの大きさや好みに合わせてアイコンのサイズを変更できます。
アイコンのサイズを大きくすることでクリックしやすくしたり、アイコンを小さくすることでデスクトップの表示スペースを有効に活用したりできます。

操作手順

Windows XPでデスクトップアイコンのサイズを変更するには、以下の操作手順を行ってください。

1. 「効果」からアイコンのサイズを変更する

「効果」からアイコンのサイズを変更するには、以下の操作手順を行ってください。
ここでは例として、アイコンのサイズを大きくします。

  1. デスクトップ上で何も表示されていないところを右クリックして、表示される一覧の「プロパティ」をクリックします。

  2. 「画面のプロパティ」が表示されます。
    「デザイン」タブをクリックし、「効果」をクリックします。

  3. 「効果」が表示されます。
    「大きいアイコンを使用する」にチェックを入れて、「OK」をクリックします。

    ※ 元のサイズに戻すには、チェックを外してください。

以上で操作完了です。

アイコンのサイズが変更されたことを確認してください。

2. 「詳細設定」からアイコンのサイズを変更する

「詳細設定」からアイコンのサイズを変更するには、以下の操作手順を行ってください。
ここでは例として、アイコンのサイズを大きくします。

  1. デスクトップ上で何も表示されていないところを右クリックして、「プロパティ」をクリックします。

  2. 「画面のプロパティ」が表示されます。
    「デザイン」タブをクリックし、「詳細設定」をクリックします。

  3. 「デザインの詳細」が表示されます。
    「指定する部分」ボックスをクリックし、表示される一覧の「アイコン」をクリックします。
    「サイズ」ボックスをクリックして任意の数値を設定したら、「OK」をクリックします。

    ※ 「Windows クラシック以外のウィンドウとボタンの設定を選んだ場合は、古いプログラムの一部を除いて、以下の設定は無効になります。」と記載されていますが、この操作に対する影響はありません。

    補足

    アイコンの間隔を調整することもできます。
    「指定する部分」ボックスをクリックし、表示される一覧の「アイコンの間隔(横)」または「アイコンの間隔(縦)」をクリックして、「OK」をクリックします。

以上で操作完了です。

アイコンのサイズが変更されたことを確認してください。

↑ページトップへ戻る