文字サイズを変更する

サポート技術情報

情報番号:003658
対象シリーズ:PC98-NX
対象OS:Windows XP Professional、Windows XP Home Edition
最終更新日:2002/07/08
印刷する

◆ Windows XP で、ファイルと設定の転送ウィザードで移行できる項目について

Windows XP で、ファイルと設定の転送ウィザードで移行できる項目について

概要
 
Windows XP には、ファイルと設定の転送ウィザードがあります。このウィザードに沿って設定することによりファイルと設定を簡単に他のコンピュータに転送したり、転送されたりすることができます。
ここでは、ファイルと設定の転送 ウィザード を使用して Windows XP に移行できる項目について説明します。


対象機種
 
PC98-NX シリーズ


内容
 
ファイルと設定の転送ウィザードを使用して 別の Windows(Windows Me など)から、Windows XP に移行できる項目について説明します。
  1. 移行できる設定について

  2. 移行できる設定グループについて

  3. アプリケーション設定の移行について

1. 移行できる設定について

ファイルと設定の転送ウィザードで移行できる設定は大きく分けて以下の 4 つになります。

  • Windows のデスクトップやサウンドの設定

    壁紙、配色、サウンド設定およびタスクバーの位置などの設定。

  • Windows 上の動作に関する設定

    キー リピート間隔、フォルダをダブルクリックしたとき新しいウィンドウ / 同じウィンドウどちらで開く設定か、アイテムを開くためにダブルクリック / シングルクリックどちらの設定か、なども含まれます。

  • インターネットの設定

    インターネット接続の設定やブラウザの動作制御設定。 ホームページ URL、お気に入り / ブックマーク、 Cookie / セキュリティ、ダイヤルアップ接続、プロキシの設定も含まれます。

  • メールの設定

    メール サーバ に接続するのに必要な情報、署名ファイル、表示設定、メールルール、保存しているメール、および住所録も含まれます。

    サポートされるメール ソフトは、「Outlook」と「Outlook Express」 です。

内容の先頭にもどる

2. 移行できる設定グループについて

ファイルと設定の転送ウィザードで移行できるのは以下の項目です。

  • Internet Explorer の設定
  • Outlook Express の設定と保存データ
  • Outlook の設定と保存データ
  • ダイヤルアップ接続の設定
  • 電話とモデムのオプション
  • ユーザー補助の設定
  • 選択しているスクリーン セーバー
  • フォント
  • フォルダ オプションの設定
  • タスクバーの設定
  • マウスとキーボードの設定
  • サウンドの設定
  • 選択されている地域オプション
  • Office の設定
  • ネットワーク ドライブとプリンタの設定
  • デスクトップ フォルダ
  • マイ ドキュメント フォルダ
  • マイ ピクチャ フォルダ
  • お気に入りフォルダ
  • Cookie フォルダ
  • Office の共通ファイル タイプ
内容の先頭にもどる

3. アプリケーション設定の移行について

ファイルと設定の転送ウィザードは、Microsoft Office (Access、Excel、Outlook、PowerPoint、Word) など特定のアプリケーションの設定も移行できますが、 アプリケーションそのものは移行されませんので注意してください。
設定のみ移行されるため、新しいコンピュータにはアプリケーションを インストール する必要があります。

内容の先頭にもどる


関連情報
 
情報番号 003213
ほかのコンピュータで使用していた設定やファイルを Windows XP にコピーする方法



補足
 
特にありません。



◆ アンケートへのご協力をお願いいたします。