文字サイズを変更する

サポート技術情報

情報番号:004242
対象シリーズ:PC98-NX
対象OS:Windows XP Home Edition、Windows Millennium Edition、Windows 98 Second Edition、Windows 98、Windows 2000 Professional、Windows 2000 Server
最終更新日:2002/07/01
印刷する

◆ Outlook でメールを送受信するための設定方法

Outlook でメールを送受信するための設定方法

概要

メールの送受信ができるようになると、友人や会社とのメッセージのやり取りを行えるようになります。メールは自分が見たい時に読むことができて便利です。

ここでは、Outlook 2000 または Outlook 2002 で、メールを送受信できるようにするための設定方法について案内します。

注意事項

  • 個人でメールを利用するには、プロバイダとの契約が必要です。

  • メールの送受信操作を行うには、インターネットに接続する必要があります。

  • インターネットに接続するには、プロバイダとの契約料、接続料金および電話料金が別途に必要です。

対象機種

PC98-NX シリーズ


内容

Outlook 2000 または Outlook 2002 では、POP3 メールのアカウントを設定することで、電子メール メッセージを送受信することができます。

メールを送受信するための設定は、以下の手順を実行します。
※以下の画像は Outlook 2002 の場合の画面の例です。

【操作手順】

  1. 「ツール」メニューの「電子メール アカウント」をクリックします。

    ※ 「ツール」メニューに「電子メール アカウント」が表示されない場合は、メニューの一番下に表示される「下矢印」マークにカーソルを重ねます。隠れているメニューが表示されます。

    「電子メール アカウント」をクリックします


  2. 「新しい電子メール アカウントの追加」をマークし、「次へ」ボタンをクリックします。

    「新しい電子メール アカウントの追加」をマークします

  3. 「POP3」をマークし、「次へ」ボタンをクリックします。

    「POP3」をマークします

  4. 電子メール アドレスなど必要な項目を入力し、「次へ」ボタンをクリックします。

    注意事項

    • 電子メールアドレスなど、設定に必要な内容については、ご契約のプロバイダにお問い合わせください。

    • 会社で電子メールをご利用になられる場合は、ネットワーク管理者の方に設定内容をお問い合わせください。

    必要な項目を入力します

  5. 「セットアップの完了」というメッセージが表示されたら、「完了」ボタンをクリックします。

    「完了」ボタンをクリックします


関連情報

特にありません。


補足

特にありません。



◆ アンケートへのご協力をお願いいたします。