文字サイズを変更する

サポート技術情報

情報番号:004302
対象シリーズ:PC98-NX
対象OS:Windows XP Professional、Windows XP Home Edition、Windows Millennium Edition、Windows 98 Second Edition、Windows 98、Windows 2000 Professional、Windows 2000 Server
最終更新日:2010/01/25
印刷する

◆ 日本語入力中にフリーズしたり、ページ違反が発生したり、変換が遅かったりする場合

日本語入力中にフリーズしたり、ページ違反が発生したり、変換が遅かったりする場合

概要
 
日本語入力中にフリーズしたり、ページ違反が発生したり、変換が遅かったりするということは、辞書ファイルが破損してる場合が考えられます。そのままの状態にしておくと、作業の能率が落ちたり、フリーズしてしまうことで、その時作成中のデータファイルを失ってしまったりします。ここでは、このような状態になった場合の対処方法を説明します。


対象機種
 
PC98-NX シリーズ


内容
 
下記のいずれかの方法で辞書ファイルの修復を行ってください。
  1. スキャンディスクを行って、辞書ファイルの修復を行う方法

  2. 「 msime98.dic 」のファイル名を変更して、修復を行う方法

  3. 全ての辞書ファイルを再インストールする方法

1. スキャンディスクを行って、辞書ファイルの修復を行う方法

  • Windows 98、Windows Me の場合、下記の関連情報をご参照ください。

      情報番号 002865「スキャンディスクの機能と操作方法について」

  • Windows 2000、Windows XP の場合、下記の関連情報をご参照ください。

      情報番号 002691「Windows2000 Professionalでのスキャンディスク実行方法」

「内容」の先頭にもどる

2. 「msime98.dic」のファイル名を変更して、修復を行う方法

  • 「スタート」→「検索」→「ファイルやフォルダ」の順にクリックし、「ファイルまたはフォルダの名前」ボックスに「msime98.dic」と入力し、「検索開始」をクリックして検索し、名前を変更します。名前を変更すると、ユーザーの登録した単語は変換できなくなりますが、ページ違反が発生しなくなる可能性があります。

    注意事項

    IME 2000、2002 の場合は、「 imejpusr.dic 」になります。
「内容」の先頭にもどる

3. 全ての辞書ファイルを再インストールする方法

【操作手順】
  • IME 98 の場合

    1. Windows 98 の CD-ROM をCD-ROM ドライブに挿入します。

    2. 「スタート」→「プログラム」→「アクセサリ」→「MS-DOS プロンプト」の順にクリックします。

    3. 「MS-DOS プロンプト」画面で、「E:」と入力し、「Enter」キーを押し、「CD WIN98」と入力し、「Enter」キーを押し、「EXTRACT /A /L C:\ BASE4.CAB *.DIC」と入力し、「Enter」キーを押します。(ここでは、CD-ROM を E: と仮定してます。)

    4. 辞書ファイルが C ドライブのルートディレクトリへ展開さるので、次に、エクスプローラなどで、 「 MSIME98T.DIC 」を「 msime98tankan.dic 」、「 MSIME98K.DIC 」を「 msime98kao.dic 」、「 MSIME98N.DIC 」を「 msime98name.dic 」、「 MSIME98S.DIC 」を「 msime98standard.dic 」、「 MSIME98Z.DIC 」を「 msime98zip.dic 」にファイル名を変更します。。

    5. 名前を変更したファイルを、「 msime98.dic 」のあるフォルダへコピーして、インストール完了です。

  • IME 2000 以降の場合

    1. Microsoft IME の「プロパティ」をクリックします。

      • Microsoft IME 2000 の場合は、プロパティアイコンをクリックします。

        2000プロパティ

      • Microsoft IME 2002 の場合は、オプションアイコンをクリックし、「プロパティ」をクリックします。

        2002プロパティ

    2. 「Microsoft IME 2000 のプロパティ」の「辞書 / 学習」タブをクリックし、「修復」をクリックし、「OK」をクリックします。(ここではMicrosoft IME 2000 の画面を使用してますが、Microsoft IME 2002 でも同様の操作です。)

      修復クリック

    3. 「ユーザー辞書の修復」ウインドウが表示されますので、「はい」をクリックします。

      ユーザー辞書の修復

    4. 「実行の確認」ウインドウが表示されるので、「はい」をクリックします。

      実行の確認

    5. 「ユーザー辞書の修復を完了しました」ウインドウが表示されますので、「OK」をクリックします。

      完了

     
     
「内容」の先頭にもどる

関連情報
 
情報番号 002865「スキャンディスクの機能と操作方法について

情報番号 002691「Windows2000 Professionalでのスキャンディスク実行方法


補足
 
特にありません。



◆ アンケートへのご協力をお願いいたします。