Windows XPで画面から消えたタスクバーを元に戻す方法

Windows XPで画面から消えたタスクバーを元に戻す方法

Q&A番号:004802  更新日:2012/10/29
対象機種 VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro、ValueOne
VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro、ValueOne
対象OS Windows XP Professional、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows XP Home Edition
Windows XP Media Center Edition 2005
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition
Windows XP Media Center Edition 2005

Q&A番号:004802  更新日:2012/10/29

Windows XPで画面から消えたタスクバーを元に戻す方法を教えてください。

Windows XPで画面から消えたタスクバーを元に戻す方法について案内します。

Windows XPで画面から消えたタスクバーを元に戻す方法について案内します。

操作手順

Windows XPでタスクバーが画面に表示されない場合があります。
これはタスクバーが最小化されているか、自動的に隠すように設定されているためです。

1. タスクバーをドラッグ&ドロップで引き出す方法

タスクバーをドラッグ&ドロップで引き出すには、以下の操作手順を行ってください。

なお、タスクバーは画面の上下左右のどこかにあります。
ここでは例として画面下にある場合の操作を案内します。

  1. タスクバーは画面下に1mmくらい表示されています。

  2. マウスカーソルをタスクバーに向かってゆっくりと移動し、マウスカーソルが黒色の上下の矢印に変わったところでマウスの左ボタンを押したまま上方にドラッグします。

  3. タスクバーが現れます。

以上で操作完了です。

↑ページトップへ戻る

2. 「タスクバーと[スタートメニュー]のプロパティ」から設定する方法

「タスクバーと[スタートメニュー]のプロパティ」から設定するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. キーボードよりWindowsキーを押します。

  2. 「スタート」メニューが表示されます。

  3. コントロールパネルをクリックします。

  4. 「タスクバーと[スタートメニュー]」アイコンをダブルクリックします。
    (うまく開かない場合はアイコンを右クリックし、「開く」をクリックします。)

  5. 「タスクバーのデザイン」より「タスクバーを自動的に隠す」のチェックを外し、「OK」ボタンをクリックします。

    ※ この時、「タスクバーをほかのウィンドウの手前に表示する」のチェックが外れている場合は、チェックを入れてください。 チェックが外れている場合に他のウインドウが最大化しているとタスクバーは他のウインドウで隠れてしまいます。

    ・チェックを入れる

  6. タスクバーが表示されます。

以上で操作完了です。

↑ページトップへ戻る