文字サイズを変更する
情報番号:004916
対象シリーズ:LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro、その他PC98-NX、ValueOne
対象OS:Windows XP Professional、Windows XP Home Edition、Windows XP Media Center Edition 2005
最終更新日:2006/12/22
印刷する

◆ DVD-RAMディスクに書き込みやフォーマットができない場合の対処方法

Q DVD-RAMディスクに書き込みやフォーマットができない場合の対処方法を教えてください。

A
対処方法
  ここでは、DVD−RAMディスクのフォーマットや書き込みがうまくできない場合の対処方法をご案内します。

DVD-RAMディスクのフォーマットや書き込みがうまくできない場合は、以下の項目をご確認ください。

  1. Norton AntiVirusのAuto-Protectを無効にする

  2. DVDドライブの書き込み速度を調整する

  3. 修正モジュールを適用する

1. Norton AntiVirusのAuto-Protectを無効にする
Norton AntiVirusのAuto-Protectを無効にすることで問題が解決する場合があります。

以下の操作手順でNorton AntiVirusのAuto-Protectを無効にしてから再度行ってください。

【操作手順】

  1. 通知領域アイコンを右クリックし、「Auto-Protect を無効にする」をクリックします。



  2. 通知領域のアイコンがになりAuto-Protect が無効になります。

以上で操作完了です。

なお、フォーマットや書き込みが終了したら、再度上記1の操作を行い、「Auto-Protect を有効にする」をクリックしてAuto-Protect を有効にしておくことをお勧めします。


「対処方法」の先頭に戻る

2. DVDドライブの書き込み速度を調整する
DVD−RAMディスクへ書き込みを行う際にDVD−RAMディスクとDVDドライブの書き込み速度が一致しない場合、正常に書き込めない場合があります。

DVD−RAMディスク及びDVDドライブの書き込み速度を確認し、DVDドライブの書き込み速度を調整してください。

DVDドライブの書き込み速度を調整する方法については、情報番号:004806をご確認ください。


「対処方法」の先頭に戻る

3. 修正モジュールを適用する
一部の機種については修正モジュールの適用で問題が改善される場合があります。

情報番号:002423を参照し、ご使用のパソコンに関する修正モジュールが公開されているか確認して適用してください。


「対処方法」の先頭に戻る

対象機種
  DVDマルチドライブ (DVD-RAM/R/RW)を搭載した、VALUESTAR、LaVie、Mate、VersaPro、ValueOne、その他PC98-NXシリーズ


「対処方法」の先頭に戻る

関連情報
  DVD-RAMに関するほかの情報については、以下の情報をご覧ください。

情報番号:006776

情報番号:005021

情報番号:005026

情報番号:004862

補足
  特にありません。
 

◆ アンケートへのご協力をお願いいたします。