Windows XPで一部のファイル/フォルダ/ドライブ名が青く表示されている場合の対処方法

Windows XPで一部のファイル/フォルダ/ドライブ名が青く表示されている場合の対処方法

Q&A番号:005084  更新日:2017/03/29
対象機種 LaVie(〜2014年12月発表)、他… すべて表示する、   折りたたむ
VALUESTAR、Mate、VersaPro、ValueOne
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro、ValueOne
対象OS Windows XP Professional、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows XP Home Edition
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition

Q&A番号:005084  更新日:2017/03/29

Windows XPで、一部のファイル/フォルダ/ドライブ名が青く表示されている場合の対処方法について教えてください。

Windows XPで、一部のファイル/フォルダ/ドライブ名が青く表示されている場合の対処方法について案内します。

Windows XPで、一部のファイル/フォルダ/ドライブ名が青く表示されている場合の対処方法について案内します。

はじめに

Windows XPには「圧縮フォルダ」と「NTFS圧縮」の2つの圧縮機能が搭載されています。
※ 「圧縮」とはファイルやフォルダなどのサイズを小さくする機能のことです。

2つの圧縮機能のうち、「NTFS圧縮」機能を使って圧縮すると、これらの文字が青く表示されます。

「圧縮フォルダ」と「NTFS圧縮」の違いや利点については、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows XPで「圧縮フォルダ」と「圧縮属性」を使い分ける方法

対処方法

Windows XPで一部のファイル/フォルダ/ドライブ名が青く表示されている場合は、以下の対処方法を行ってください。

1. ファイル/フォルダ/ドライブのNTFS圧縮を解除する

青く表示されているファイル/フォルダやドライブのNTFS圧縮を解除します。

ファイル/フォルダのNTFS圧縮を解除する

  1. 青く表示されているファイル/フォルダを右クリックし、「プロパティ」をクリックします。

  2. 「詳細設定」をクリックします。

  3. 「内容を圧縮してディスク領域を節約する」をクリックしてチェックを外し、「OK」をクリックします。

以上で操作完了です。

ファイル/フォルダ名が黒く表示されていることを確認してください。

※ 名前が青く表示されたままの場合、キーボードの「F5」キーを押して、設定内容が反映されたか確認してください。

ドライブのNTFS圧縮を解除する

  1. 青く表示されているドライブを右クリックし、「プロパティ」をクリックします。

  2. 「ドライブを圧縮してディスク領域を空ける」をクリックしてチェックを外し、「OK」をクリックします。

  3. 「C:\にのみ変更を適用する」をクリックしてチェックを入れ、「OK」をクリックします。

以上で操作完了です。

ドライブ名が黒く表示されていることを確認してください。

補足

  • 名前が青く表示されたままの場合、キーボードの「F5」キーを押して、設定内容が反映されたか確認してください。
  • 「F5」キーを押しても青く表示されたままの場合は、上記の手順3で「C:\、およびサブフォルダとファイルに変更を適用する」を選択してください。

2. ファイル/フォルダ/ドライブのNTFS圧縮の表示方法を設定する

NTFS圧縮されているファイル/フォルダ/ドライブ名の色を青く表示しない設定に変更します。

  1. 「スタート」→「マイドキュメント」の順にクリックします。

  2. 画面上部の「ツール」をクリックし、「フォルダオプション」をクリックします。

  3. 「表示」タブをクリックします。

  4. 画面右下の「」を数回クリックし、「暗号化や圧縮されたNTFSファイルをカラーで表示する」のチェックを外し、「OK」をクリックします。

以上で操作完了です。

ファイル/フォルダ/ドライブ名が黒く表示されていることを確認してください。

↑ページトップへ戻る