文字サイズを変更する
情報番号:005210
対象シリーズ:LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro、その他PC98-NX、ValueOne、PC-9821
対象OS:Windows XP Professional、Windows XP Home Edition、Windows XP Media Center Edition 2005、Windows Millennium Edition、Windows 98 Second Edition、Windows 98、Windows 2000 Professional、Windows 2000 Server
最終更新日:2017/06/21
印刷する

◆ 入力中に入力と関係なく勝手に検索画面や「マイ コンピュータ」画面が起動する場合の対処方法

Q 入力中に入力と関係なく勝手に検索画面や「マイ コンピュータ」画面が起動する場合の対処方法を教えてください。

A
対処方法
  入力中に入力と関係なく勝手に検索画面や「マイ コンピュータ」画面が起動する場合があります。


これらの現象が発生した場合、次の項目を確認してください。

  1. Windowsキーが押されていないか確認する

  2. キーボードが汚れていないか確認する

  3. ウイルスに感染していない確認する

1. Windowsキーが押されていないか確認する
キーボードのWindowsキーが押されたままになっていないかを確認してください。



キーボードの上に雑誌や書類など何か物を置いていると、その重みでキーが押下されます。

意識せずに物を置いている場合、予期しない動作や入力が実行される場合があります。


「対処方法」の先頭に戻る

2. キーボードが汚れていないか確認する
キーボードにコーヒーやジュースなどをこぼしてしまったり汚れや結露などが原因で、キーの接触が悪くなる場合があります。

「対処方法」の先頭に戻る

3. ウイルスに感染していない確認する
以下はWindows XPでWindows キーを使ったショートカットの一例です。

操作 動作
「Windows」キー+「F」キー 「検索」を起動します。
「Windows」キー+「E」キー 「マイ コンピュータ」を開きます。
「Windows」キー+「R」キー 「ファイル名を指定して実行」を起動します。
「Windows」キー+「D」キー アプリケーションフォルダウィンドウを縮小表示し、デスクトップ画面を表示します。
「Windows」キー+「L」キー Windowsのログイン画面を表示します。(ユーザー切替え)

上記のような動作ではなくウィンドウが勝手に開いたり、開いているウィンドウが勝手に動いたりする場合は、コンピュータ・ウイルス感染している可能性が考えられます。

このような場合は、ウイルス駆除ソフトを使って確認してください。


「対処方法」の先頭に戻る

対象機種
  VALUESTAR、LaVie、Mate、VersaPro、ValueOne、その他PC98-NXシリーズ、PC-9800シリーズ


「対処方法」の先頭に戻る

関連情報
  特にありません。

補足
  特にありません。
 

◆ アンケートへのご協力をお願いいたします。