Windows XPでデバイスマネージャの項目に「!」が表示される場合の対処方法

Windows XPでデバイスマネージャの項目に「!」が表示される場合の対処方法

Q&A番号:005249  更新日:2016/12/28
対象機種 PC98-NX、PC-9821 PC98-NX、PC-9821
対象OS Windows XP Professional、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows XP Home Edition
Windows Millennium Edition
Windows 98 Second Edition
Windows 98
Windows 95
Windows 2000 Professional
Windows 2000 Server
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition
Windows Millennium Edition
Windows 98 Second Edition
Windows 98
Windows 95
Windows 2000 Professional
Windows 2000 Server

Q&A番号:005249  更新日:2016/12/28

Windows XPで、デバイスマネージャの項目に「!」が表示される場合の対処方法について教えてください。

デバイスマネージャでデバイスの項目に「!」が表示されている場合、その機器のドライバを再インストールすることで、現象が改善されるか確認します。

デバイスマネージャでデバイスの項目に「!」が表示されている場合、その機器のドライバを再インストールすることで、現象が改善されるか確認します。

はじめに

パソコンに内蔵されている特定の機器を使用できない場合、デバイスマネージャを確認すると、該当のデバイス項目に「!」マークが付いていることがあります。
パソコンに内蔵されている特定の機能(機器)を使用できない場合、デバイスマネージャを確認すると、該当のデバイス項目に「!」マークが付いていることがあります

この場合、使用しない機器であれば、その機器の使用を停止します。
使用している機器に「!」マークが付いている場合は、その機器のドライバを削除した後、ドライバを再度インストールします。

デバイスの停止やドライバの削除は、セーフモードで行うことをおすすめします。
セーフモードでの起動方法に関しては、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows XPをセーフモードで起動する方法
Q&AWindows 2000 Professionalをセーフモードで起動する方法
Q&ASafe(セーフ)モードで起動する方法(Windows Me / 98 / 95)

対処方法

Windows XPでデバイスマネージャの項目に「!」が表示される場合は、以下の対処方法を行ってください。

以下の該当する項目を確認してください。

Windows XP / 2000の場合

Windows XP / 2000の場合は、以下の操作手順を行ってください。

以下の該当する項目を確認してください。

1. 機器の停止方法

機器の停止方法については、以下の操作手順を行ってください。
※ ここではWindows XPの画面で案内しています。

  1. 「スタート」→「マイコンピュータ」を右クリックし、「プロパティ」をクリックします。
    ※ Windows 2000の場合は、デスクトップ画面の「マイコンピュータ」アイコンを右クリックして、「プロパティ」をクリックします。

  2. 「ハードウェア」タブをクリックし、「デバイスマネージャ」をクリックします。
    「ハードウェア」タブをクリックし、「デバイスマネージャ」をクリックします

  3. 「!」マークが表示されている項目をクリックし、メニューバーから「操作」をクリックし「プロパティ」をクリックします。
    「!」マークが表示されている項目をクリックし、メニューバーから「操作」をクリックし「プロパティ」をクリックします

  4. 「全般」タブをクリックし、「デバイスの使用状況」ボックスの矢印をクリックします。
    「全般」タブをクリックし、「デバイスの使用状況」ボックスの矢印をクリックします

  5. 「このデバイスを使わない(無効)」をクリックし、「OK」をクリックします。
    「このデバイスを使わない(無効)」をクリックし、「OK」をクリックします

  6. 機器の使用を停止すると、項目に「×」マークが表示されます。
    右上の「×」をクリックし「デバイスマネージャ」を閉じます。
    機器の使用を停止すると、項目に「×」マークが表示されます(右上の「×」をクリックし「デバイスマネージャ」を閉じます)

  7. 「システムのプロパティ」画面に戻ったら、右上の「×」をクリックし画面を閉じます。

以上で操作完了です。

2. ドライバの削除/再インストール方法

ドライバの削除および再インストール方法については、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「スタート」→「マイコンピュータ」を右クリックし、「プロパティ」をクリックします。
    ※ Windows 2000の場合は、デスクトップ画面の「マイコンピュータ」アイコンを右クリックして、「プロパティ」をクリックします。

  2. 「ハードウェア」タブをクリックし、「デバイスマネージャ」をクリックします。
    「ハードウェア」タブをクリックし、「デバイスマネージャ」をクリックします

  3. 「!」マークが表示されている項目をクリックし、メニューバーから「操作」をクリックし「削除」をクリックして、ドライバを削除します。
    「!」マークが表示されている項目をクリックし、メニューバーから「操作」をクリックし「削除」をクリックして、ドライバを削除します

  4. ドライバを削除した後、パソコンを再起動します。
    パソコンに機器が内蔵されている、または、パソコンに機器が接続されている場合、ドライバが自動的に再インストールされます。

    補足

    • 工場出荷時にパソコンに搭載されていた機器(キーボードやマウス、CD-ROMドライブなど)のドライバの場合、一旦ドライバを削除した後にパソコンを再起動することで、自動的にドライバが組み込まれます。

    • 増設機器のドライバの場合、該当する機器に添付されているマニュアルを参照しながら、ドライバの削除と再インストールを行ってください。

    • 市販のネットワークアダプタ(LANカード)をご使用の場合は、そのネットワークアダプタに付属しているマニュアルをご覧になり、 ドライバの削除と再インストールを行ってください。

以上で操作完了です。

Windows Me / 98 Second Edition / 98 / 95の場合

Windows Me / 98 Second Edition / 98 / 95の場合は、以下の操作手順を行ってください。

以下の該当する項目を確認してください。

1. 機器の停止方法

機器の停止方法については、以下の操作手順を行ってください。
※ ここではWindows Meの画面で案内しています。

  1. デスクトップ画面の「マイコンピュータ」アイコンを右クリックして、「プロパティ」をクリックします。

  2. 「デバイスマネージャ」をクリックします。
    「!」マークが表示されている項目をクリックし、「プロパティ」をクリックします。
    「デバイスマネージャ」をクリックし「!」マークが表示されている項目をクリックし、「プロパティ」をクリックします

  3. 「全般」タブをクリックし、「このハードウェアプロファイルで使用不可にする」にチェックを入れて、「OK」をクリックします。
    「全般」タブをクリックし、「このハードウェアプロファイルで使用不可にする」にチェックを入れて、「OK」をクリックします

  4. 「閉じる」をクリックし、「システムのプロパティ」を閉じ、パソコンを再起動してください。
    「閉じる」をクリックし、「システムのプロパティ」を閉じ、パソコンを再起動してください
    ※ 機器を停止すると、該当する項目に「×」マークが表示されます。

以上で操作完了です。

2. ドライバの削除/再インストール方法

ドライバの削除/再インストール方法については、以下の操作手順を行ってください。

  1. デスクトップ画面の「マイコンピュータ」アイコンを右クリックして、「プロパティ」をクリックします。

  2. 「デバイスマネージャ」タブをクリックします。
    「!」マークが表示されている項目をクリックし、「削除」をクリックして、ドライバを削除します。
    「デバイスマネージャ」タブをクリックし「!」マークが表示されている項目をクリックし、「削除」をクリックして、ドライバを削除します

  3. ドライバを削除した後、パソコンを再起動してください。
    パソコンに機器が内蔵されている、または、パソコンに機器が接続されている場合、ドライバが自動的に再インストールされます。

    補足

    • 工場出荷時にパソコンに搭載されていた機器(キーボードやマウス、CD-ROMドライブなど)のドライバの場合、一旦ドライバを削除した後にパソコンを再起動することで、自動的にドライバが組み込まれます。

    • 増設機器のドライバの場合、該当する機器に添付されているマニュアルを参照しながら、ドライバの削除と再インストールを行ってください。

    • 市販のネットワークアダプタ(LANカード)をご使用の場合は、そのネットワークアダプタに付属しているマニュアルをご覧になり、ドライバの削除と再インストールを行ってください。

以上で操作完了です。

↑ページトップへ戻る