Windows XPでユーザーアカウントのパスワードを忘れてしまいパソコンの起動ができなくなった場合の対処方法

Windows XPでユーザーアカウントのパスワードを忘れてしまいパソコンの起動ができなくなった場合の対処方法

Q&A番号:005683  更新日:2017/03/29
対象機種 PC98-NX PC98-NX
対象OS Windows XP Professional、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows XP Home Edition
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition

Q&A番号:005683  更新日:2017/03/29

Windows XPで、ユーザーアカウントのパスワードを忘れてしまいパソコンの起動ができなくなった場合の対処方法について教えてください。

セーフモードで起動し、パソコンの管理者アカウント(Administrator)でログオンしてパスワード削除を行うと、ユーザーアカウントのパスワードの再作成ができます。

セーフモードで起動し、パソコンの管理者アカウント(Administrator)でログオンしてパスワード削除を行うと、ユーザーアカウントのパスワードの再作成ができます。

はじめに

Windows XPではユーザーアカウントのパスワードを作成することができますが、このパスワードを忘れてしまうと、パソコンにログオンできなくなります。
ユーザーアカウントのパスワードの再作成を行うには、パソコンの管理者アカウント(Administrator)でログオンして、パスワード削除を行う必要があります。

パソコンの管理者アカウントでは、ユーザーに代わってパスワードを削除し、新しいパスワードを作成することができます。セキュリティ上の理由によりパソコンの管理者アカウントでは、ユーザーの忘れたパスワードを復元することはできません。

パソコンの管理者アカウントのパスワードを設定していて、そのパスワードを忘れてしまうと、セーフモードの起動ができません。その場合はパソコンの再セットアップが必要になります。

操作手順

Windows XPをセーフモードで起動してパスワードを削除する方法は、以下の操作手順を行ってください。

  1. 以下の情報を参照し、セーフモードで起動します。
    Q&AWindows XPをセーフモードで起動する方法

  2. Administratorアカウントを選択して起動します。

  3. 「スタート」→「コントロールパネル」をクリックします。

  4. 「ユーザーアカウント」をクリックします。

  5. パスワードを削除したいユーザーアカウントをクリックします。
    ここでは例として「NEC」のパスワードを削除します。

  6. 「パスワードを削除する」をクリックします。

  7. 「パスワードの削除」をクリックします。

以上で操作完了です。

パスワードは、セキュリティ上大切なものです。忘れないように必ずメモを取って大切に保管してください。

↑ページトップへ戻る