Windows XPのMicrosoft IME 2003で頻繁に使う語句を簡単に入力する方法

Windows XPのMicrosoft IME 2003で頻繁に使う語句を簡単に入力する方法

Q&A番号:005823  更新日:2016/06/02
対象機種 VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
対象OS Windows XP Professional、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows XP Home Edition
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition

Q&A番号:005823  更新日:2016/06/02

Windows XPのMicrosoft IME 2003で、頻繁に使う語句を簡単に入力する方法について教えてください。

Microsoft IME 2003では、頻繁に使用する単語や文章を登録して、目的の語句を変換しやすくすることができます。

Microsoft IME 2003では、頻繁に使用する単語や文章を登録して、目的の語句を変換しやすくすることができます。

はじめに

Windows XPのMicrosoft IME 2003では、「単語の登録」機能によって、辞書に登録されていない語句を追加することができます。

使用頻度の高い語句を登録することで、「変換」キーを複数回押すことなく、目的の語句が呼び出しやすくなります。
また、長い文章を短い読みで変換できるようにすることも可能です。

操作手順

Windows XPのMicrosoft IME 2003で頻繁に使う語句を簡単に入力するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 言語バーから「ツール」をクリックします。
    言語バーから「ツール」をクリックします

  2. 表示された一覧から「単語/用例の登録」をクリックします。
    表示された一覧から「単語/用例の登録」をクリックします

  3. 「単語/用例の登録」が表示されます。
    「単語の登録」タブが選択されていることを確認し、「読み」、「語句」、「品詞」ボックスを設定します。

    • 「読み」:「語句」の読みを入力します。「読み」を入力して変換すると、「語句」が表示されるようになります。
    • 「語句」:登録したい語句を入力します。
    • 「品詞」:登録する語句に該当する品詞をクリックします。

    「単語の登録」タブが選択されていることを確認し、「読み」、「語句」、「品詞」ボックスを設定します

  4. 登録が完了したら、「登録」をクリックします。
    登録が完了したら、「登録」をクリックします

  5. 「辞書ツール」をクリックします。
    登録が完了したら、「登録」をクリックします

  6. 「単語の一覧」タブに、語句が登録されたことを確認します。
    「単語の一覧」タブに、語句が登録されたことを確認します

以上で操作完了です。

メモ帳に読みを入力して変換し、登録した語句が表示されることを確認してください。

変換前 変換後
変換前 変換後

↑ページトップへ戻る