Windows XPのLaVieでNXパッドのタッピング機能を無効にする方法

対象機種 LaVie LaVie
対象OS Windows XP Professional、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows XP Home Edition
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition

Q&A番号:006522  更新日:2013/07/29

Windows XPのLaVieで、NXパッドのタッピング機能を無効にする方法について教えてください。

NXパッドのタッピング機能を無効に設定すると、キーボード操作時にマウスポインタが誤動作したり、誤ってクリックしたりすることを防げます。

NXパッドのタッピング機能を無効に設定すると、キーボード操作時にマウスポインタが誤動作したり、誤ってクリックしたりすることを防げます。

はじめに

ノートパソコン「LaVie」でタッチパッド(NXパッド)のタッピング機能を無効にすることで、キーボード操作時に誤ってタッチパッドに触れてしまい、クリックやダブルクリックしてしまうことを防ぐことができます。

タッピング機能とは、ノートパソコンのタッチパッド部を1回たたくとクリック、2回たたくとダブルクリックする機能のことです。

操作手順

タッピング機能を無効にするには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「スタート」→「コントロールパネル」の順にクリックします。
    「スタート」→「コントロールパネル」の順にクリックします

  2. 「プリンタとその他のハードウェア」をクリックします。
    「プリンタとその他のハードウェア」をクリックします

  3. 「マウス」をクリックします。
    「マウス」をクリックします

  4. 「タッピング」タブをクリックし、「タッピング」のチェックを外したら、「OK」をクリックします。
    「タッピング」タブをクリックし、「タッピング」のチェックを外したら、「OK」をクリックします
    ※ 機種により表示される画面が若干異なることがあります。

    補足

    「タッピング」が選択できない(表示されていない)場合は、以下の情報をご覧ください。
    Q&ALaVieでタッチパッド(NXパッド)の各種設定(「タッピング」「ジェスチャー」「USBマウス接続時の動作」など)が選択できない場合の対処方法

  5. タッチパッドを軽くたたいて、タッピング機能が無効になっていることをご確認ください。

以上で操作完了です。

↑ページトップへ戻る