迷惑メールの対処方法

迷惑メールの対処方法

Q&A番号:006924  更新日:2017/09/13
対象機種 LAVIE、VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro、その他PC98-NX、ValueOne、LaVie Light、PC-9821
LAVIE、VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro、その他PC98-NX、ValueOne、LaVie Light、PC-9821
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows 7 Ultimate
Windows 7 Starter
Windows Vista Home Basic
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Business
Windows Vista Ultimate
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition
Windows XP Media Center Edition 2005
Windows Millennium Edition
Windows 98 Second Edition
Windows 98
Windows 2000 Professional
Windows 2000 Server
Windows 10 Home
Windows 10 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows 7 Ultimate
Windows 7 Starter
Windows Vista Home Basic
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Business
Windows Vista Ultimate
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition
Windows XP Media Center Edition 2005
Windows Millennium Edition
Windows 98 Second Edition
Windows 98
Windows 2000 Professional
Windows 2000 Server

Q&A番号:006924  更新日:2017/09/13

迷惑メールの対処方法について教えてください。

ここでは、迷惑メールの概要や、迷惑メールを受け取った場合の対処方法、迷惑メールを受け取らないための対策について案内します。

ここでは、迷惑メールの概要や、迷惑メールを受け取った場合の対処方法、迷惑メールを受け取らないための対策について案内します。

はじめに

迷惑メールの対処方法について、迷惑メールとは何か、迷惑メールを受け取った場合の注意点や対処方法、迷惑メールを受け取らないようにするにはどうしたらいいかなどを案内します。

迷惑メール対策の心得
以下の3つの項目を守るようにしてください。

  • 迷惑メールと思われるメールは無視し、返信しないように注意します。
  • 迷惑メールを開いたり、そのメール内のハイパーリンクをクリックしないようにします。
  • 安易にメールアドレスを公開したり、信頼できないホームページのアドレス入力欄にメールアドレスを入力しないようにします。

対処方法

迷惑メールの対処方法について、以下の説明や対処方法を確認してください。

1. 迷惑メールの概要

「迷惑メール(または、「スパムメール」)」とは、多数のメール受信者に一方的に送りつけられてくるメールのことをいいます。
メールの内容は、何らかの宣伝目的のものが多く、それらが受信者の同意無しに大量に送られてくるため、一般的にこのようなメールを迷惑メールと呼んでいます。

迷惑メールの送信者は、実際に使用されているメールアドレスや存在しないメールアドレスに向けて、手当たり次第に大量のメールを送信するため、受信者には身に覚えのない送信先から迷惑メールが届くことがあります。

したがって、インターネットに接続して電子メールを使用している以上、完全に迷惑メールを排除することは難しいですが、迷惑メールが届く件数を増やさないことは可能です。
それには、電子メールを使用する上での日ごろからの心構えや、迷惑メールが届いたときの適切な対処方法を知っておくことが重要です。

以下では、その具体的な対処方法を案内します。

2. 迷惑メールを受け取った場合の対処方法

ここでは、すぐにできる迷惑メールの基本的な対処方法およびメールソフトを使った対処方法を案内します。

(1) 迷惑メール受信時の基本的な対処方法

迷惑メールが届いたら、以下の2つの項目を守るようにしてください。

迷惑メールと思われるメールは無視し、返信しない

返信すると、メールを読んでいることが送信者に伝わり、さらに迷惑メールが増えることになります。迷惑メールは「無視」しましょう。

迷惑メールを開いたり、そのメール内のハイパーリンクをクリックしない

迷惑メールを開く、または、迷惑メール内のハイパーリンクをクリックするだけで、送信者に対して「メールを読んでいる」と知らせる場合があります。
そのため、さらに迷惑メールが増えることになります(ウイルス感染するメールもあります)。
メールを開く前にメールの受信一覧などでメールの送信者や件名などを確認し、迷惑メールか確認し開かないようにしましょう。

以上のことを実践するだけで、迷惑メールが届く件数を増やさない効果があります。また、不明なメールは開かずに削除してください。これは、ウイルスメールや迷惑メールに共通する対処方法です。

(2) メールソフトを使った対処方法

メールソフトによっては、迷惑メールへの対策機能が付いているものがあります。自動的に迷惑メールを判断し、迷惑メールフォルダーに分類できます。
また、迷惑メールの送信者が特定できる場合は、特定の送信者(差出人)からのメールを迷惑メールフォルダーに振り分けたり、ブロックしたりすることもできます。

以下の情報を参照し、ご使用のメールソフトの操作方法を確認してください。

「メール」アプリの場合
Q&AWindows 10の「メール」で受信したメールを迷惑メールに登録する方法
Q&AWindows 8 / 8.1の「メール」で受信したメールを迷惑メールに登録する方法

Outlookの場合
Q&AOutlookで迷惑メールを自動的に分類する方法

Windows Liveメールの場合
Q&AWindows Liveメールで受信した迷惑メールを自動的に振り分ける方法
Q&AWindows Liveメールで特定の差出人からのメールを「迷惑メール」フォルダーに振り分ける方法
Q&AWindows Liveメールで差出人または宛先が空白のメールを「迷惑メール」フォルダーに振り分ける方法

Windowsメールの場合
Q&AWindows VistaのWindowsメールで受信した迷惑メールを自動的に振り分ける方法
Q&AWindows VistaのWindowsメールで特定の差出人からのメールを迷惑メールフォルダに振り分ける方法

Outlook Expressの場合
Q&AOutlook Expressで特定送信者からのメールを禁止する方法

3. 迷惑メールを受け取らないための対策

迷惑メールをまったく受け取らないようにすることは難しいですが、迷惑メールの標的になる確率を増やさないことはできます。
そのためには、以下の項目を守るようにしてください。

安易にメールアドレスを公開したり、必要がないかぎりホームページのメールアドレス入力欄にメールアドレスを入力しないようにする

メールアドレスが他人の目に触れるだけで、迷惑メールの標的になる可能性があります。特に、不特定多数が閲覧する可能性があるインターネット上の掲示板などに、安易にメールアドレスを公開する行為は危険です。

また、信頼できないホームページのメールアドレス入力欄にメールアドレスを入力する行為も危険です。
アンケートや懸賞ページと偽ってメールアドレスを入力させ、これを収集するなどの方法も考えられます。
メールアドレスの入力には、十分注意してください。

利用しているプロバイダーやウイルス対策ソフトによっては、迷惑メール対策を実施している場合があるため、該当のホームページや問い合わせ先などで確認してください。
以下では、121wareで紹介している迷惑メール対策についてのページを案内します。
121wareウイルスバスターin 121ware - 迷惑メールの撃退法

↑ページトップへ戻る