Windows XPでユーザーアカウントを削除する方法

対象機種 VALUESTAR、LaVie、Mate、他… すべて表示する、   折りたたむ
VersaPro、ValueOne
VALUESTAR、LaVie、Mate、VersaPro、ValueOne
対象OS Windows XP Professional、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows XP Home Edition
Windows XP Media Center Edition 2005
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition
Windows XP Media Center Edition 2005

Q&A番号:007285  更新日:2014/09/04

Windows XPで、ユーザーアカウントを削除する方法について教えてください。

Windows XPでは不要なユーザーアカウントを削除できます。削除するユーザーアカウントのファイルは保持するかどうかを選択できます。

Windows XPでは不要なユーザーアカウントを削除できます。削除するユーザーアカウントのファイルは保持するかどうかを選択できます。

はじめに

複数の人でパソコンを使用していると、登録したユーザーアカウントで不要なユーザーアカウントが発生することがあります。
Windows XPでは、この不要なユーザーアカウントを削除することができます。

  • 本内容はパソコンの管理者アカウントを持ったユーザーでログオンしないと操作できません。

  • パソコン購入時より設定されている「Guest」アカウントは削除できません。

  • 一度削除したアカウントは復元できないので注意してください。
    誤って削除したアカウントは、最初から登録を行う必要があります。

操作手順

不要になったユーザーアカウントを削除するには、以下の操作を行ってください。
ここでは例としてユーザーアカウント「Taro」を削除します。

  1. 「スタート」→「コントロールパネル」の順にクリックします。
    「スタート」→「コントロールパネル」の順にクリックします

  2. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「ユーザーアカウント」をクリックします。
    「ユーザーアカウント」をクリックします

  3. 「ユーザーアカウント」をクリックします。
    「ユーザーアカウント」をクリックします

  4. 削除したいユーザーをクリックします。
    削除したいユーザーをクリックします

  5. 「アカウントを削除する」をクリックします。
    「アカウントを削除する」をクリックします

  6. 「Taroのファイルを保存しますか?」と表示されます。
    保存する場合は「ファイルの保存」、保存しない場合は「ファイルの削除」をクリックします。
    「ファイルの保存」または「ファイルの削除」をクリックします

  7. 「Taroのアカウントを削除しますか?」と表示されたら、「アカウントの削除」をクリックします。
    「アカウントの削除」をクリックします

以上で操作完了です。

「ユーザーアカウント」の画面から「Taro」のアカウントが削除されたことを確認してください。
アカウントが削除されたことを確認してください

↑ページトップへ戻る