Word/Excel 2003で数式エディタを組み込む方法

Word/Excel 2003で数式エディタを組み込む方法

Q&A番号:007430  更新日:2018/05/21
対象機種 LaVie(〜2014年12月発表)、他… すべて表示する、   折りたたむ
VALUESTAR、Mate、VersaPro、その他PC98-NX、PC-9821
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro、その他PC98-NX、PC-9821
対象OS Windows XP Professional、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows XP Home Edition
Windows Millennium Edition
Windows 98 Second Edition
Windows 98
Windows 95
Windows 2000 Professional
Windows 2000 Server
Windows NT Workstation 4.0
Windows NT Server 4.0
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition
Windows Millennium Edition
Windows 98 Second Edition
Windows 98
Windows 95
Windows 2000 Professional
Windows 2000 Server
Windows NT Workstation 4.0
Windows NT Server 4.0

Q&A番号:007430  更新日:2018/05/21

Word/Excel 2003で、数式エディタを組み込む方法について教えてください。

Word 2003やExcel 2003で数式を入力したい場合は、別途数式エディタを組み込む必要があります。

Word 2003やExcel 2003で数式を入力したい場合は、別途数式エディタを組み込む必要があります。

はじめに

WordやExcelなどで数式を入力するには、数式エディタが必要です。
Windows Officeに数式エディタを組み込むとWordなどで数式を入力できるようになります。

パソコン購入時、数式エディタはパソコンに組み込まれていません。
数式エディタを利用するには、別途数式エディタを追加で組み込む必要があります。

※ 数式エディタを組み込む前に、ExcelやWordを利用している場合は、編集中のデータを保存し終了してください。

ここでは例として、Word 2003で案内しています。
ほかの古いバージョンのWordやExcelでも一部画面は異なりますが、ほぼ同様の操作が可能です。

操作手順

Word/Excel 2003で数式エディタを組み込むには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「スタート」→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「プログラムと追加と削除」をクリックします。

  3. 「Microsoft Office Personal Edition 2003」をクリックし、「変更」をクリックします。

  4. 「Microsoft Office 2003セットアップ」画面が表示されたら、「機能の追加/削除」をクリックし、「次へ」をクリックします。

  5. 「アプリケーションごとにオプションを指定してインストール」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

  6. 「Office ツール」をダブルクリックして展開します。

  7. 「数式エディタ」の「▼」をクリックして、「マイコンピュータから実行」をクリックします。

  8. 「更新」をクリックします。

  9. 「数式エディタ」が追加されます。しばらくおまちください。

  10. 下図の画面が表示されると追加は完了です。「OK」をクリックしてください。

  11. 「プログラムの追加と削除」画面と「コントロールパネル」画面を閉じ、パソコンを再起動します。

以上で操作完了です。

数式エディタが追加されたことを確認するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. Wordなどを起動し、メニューバーから「挿入」→「オブジェクト」の順にクリックします。
    「オブジェクトの挿入」画面が表示されたら「Microsoft 数式エディタ 3.0」をクリックし、「OK」をクリックします。

  2. 正しく追加されている場合は、「数式」画面が表示されます。

    補足

    「数式エディタ用の MT Extraフォントが見つかりません…」というようなエラーメッセージが表示される場合、数式エディタ用のMT Extraフォントが認識されていない可能性があります。
    数式エディタ用の MT Extraフォントが見つかりません。 一部の文字が印刷または表示されない場合があります。数式エディタを再度セットアップして、フォントをインストールしてください

    その場合は、編集中のデータを保存し、パソコンを再起動したあと、問題なく追加されているか確認してください。

↑ページトップへ戻る