Windows XPで通知領域に「ハードウェアの安全な取り外し」アイコンが表示されない場合の対処方法

対象機種 VALUESTAR、LaVie、Mate、他… すべて表示する、   折りたたむ
VersaPro、ValueOne
VALUESTAR、LaVie、Mate、VersaPro、ValueOne
対象OS Windows XP Professional、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows XP Home Edition
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition

Q&A番号:007486  更新日:2012/09/07

Windows XPで通知領域に「ハードウェアの安全な取り外し」アイコンが表示されない場合の対処方法を教えてください。

Windows XPで通知領域に「ハードウェアの安全な取り外し」アイコンが表示されない場合の対処方法について説明します。

Windows XPで通知領域に「ハードウェアの安全な取り外し」アイコンが表示されない場合の対処方法について説明します。

はじめに

通常、USB機器やPCカードをWindows XP搭載のパソコンに接続すると、画面右下の通知領域に「ハードウェアの安全な取り外し」アイコン()が表示されます。

このアイコンをクリックすると表示される「(接続機器名)を安全に取り外します」をクリックすることで、「ハードウェアの取り外し」メッセージが表示され、接続したUSB機器やPCカードを安全に取り外すことができるようになっています。



対処方法

何らかの理由で、通知領域に「ハードウェアの安全な取り外し」アイコン()が表示されない場合、以下のいずれかの方法で接続機器を取り外してください。

1. アイコンが隠れていないか確認する

下図のように、 通知領域に「」が表示されている場合、通知領域内の一部のアイコンを隠す機能が働いています。その場合、「」をクリックして「ハードウェアの安全な取り外し」アイコン()が表示されるかどうかをご確認ください。

表示された場合、通常通り「ハードウェアの安全な取り外し」アイコンをクリックすることで、接続機器を安全に取り外すことができます。

2. 「ハードウェアの安全な取り外し」画面を表示して取り外す

通知領域に「ハードウェアの安全な取り外し」アイコンが表示されない場合、以下の手順で「ハードウェアの安全な取り外し」画面を直接表示させて、接続機器を取り外すことができます。

・「ハードウェアの安全な取り外し」画面

操作手順

  1. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」をクリックします。

  2. 名前欄に半角文字で以下のように入力し、「OK」をクリックします。

    rundll32 shell32.dll,Control_RunDLL hotplug.dll

    ・拡大図

  3. 「ハードウェアの安全な取り外し」画面が表示されます。「ハードウェアデバイス」欄に表示されている取り外したい接続機器をクリックして選択し、「停止」をクリックします。

  4. 「OK」をクリックします。

  5. 下図のメッセージが表示され、接続機器を安全に取り外すことができます。

補足

この他、「ハードウェアの安全な取り外し」画面を呼び出すためのアイコンをデスクトップ画面に作成することができます。アイコンの作成方法については、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows XPで「ハードウェアの安全な取り外し」画面を表示するアイコンを作成する方法

以上で操作完了です。

↑ページトップへ戻る