文字サイズを変更する
情報番号:007732
対象シリーズ:VALUESTAR、LaVie
対象OS:Windows XP Professional、Windows XP Home Edition、Windows Millennium Edition
最終更新日:2005/11/04
印刷する

◆ SmartVisionで音声切替ができない場合の対処方法

Q SmartVisionで音声切替ができません。対処方法を教えてください。

A
対処方法
  SmartVisionで音声切替ができない(音声切替ボタンがクリックできない)状態であっても、音声に関する設定画面にて音声切替ができる場合があります。
  • クリックできない状態の音声切替ボタン


対象機種の確認はここをクリックしてください。
 

SmartVisionで音声切替ができない(音声切替ボタンがクリックできない)場合、音声に関する設定を変更して音声切替を行います。

ご利用のSmartVisionを選択してください。

  1. SmartVision 2.x

     
  2. SmartVision 1.7〜1.9

     
1. SmartVision 2.x
以下の手順で操作を行ってください。

【操作手順】

  1. SmartVisionを起動します。
     
  2. 画面右下の「設定」ボタンをクリックします。


     
  3. 「映像/音声/操作」→「TV音声」をクリックします。


     
  4. 「二ヶ国語放送」欄にある「▼」をクリックして、「主音声のみ」「副音声のみ」「主+副音声」のいずれかを選択します。 選択後、画面下部の「OK」をクリックしてください。




     
    • 音声切替ボタンをクリックできる状態にするには、「主+副音声」を選択します。
       
  5. 選択した音声が聞こえるかご確認ください。


     
    • 設定変更後、音声切替ボタンがクリックできる状態になる場合があります。この場合、音声切替ボタンで音声を切り替えることができるかご確認ください。


       
    • 録画した番組が主+副音声で録画されている場合、再生時に音声切替ボタンで音声を切り替えることができます。
       

以上で、操作完了です。

「対処方法」の先頭に戻る

2. SmartVision 1.7〜1.9
以下の手順で操作を行ってください。

【操作手順】

  1. SmartVisionを起動します。
     
  2. 画面右下の「設定」ボタンをクリックします。


     
  3. 「映像音声」→「▼」をクリックして、「主音声のみ」「副音声のみ」「主+副音声」のいずれかを選択します。選択後、画面下部の「OK」をクリックしてください。




     
    • 音声切替ボタンをクリックできる状態にするには、「主+副音声」を選択します。
       
  4. 選択した音声が聞こえるかご確認ください。


     
    • 設定変更後、音声出力切り替えボタンがクリックできる状態になる場合があります。この場合、音声出力切り替えボタンで音声を切り替えることができるかご確認ください。


       
    • 録画した番組が主+副音声で録画されている場合、再生時に音声切替ボタンで音声を切り替えることができます。
       

以上で、操作完了です。

「対処方法」の先頭に戻る


対象機種
  2001年5月以降に発表されたVALUESTAR、LaVie

「対処方法」の先頭に戻る


関連情報
  SmartVisionについては、以下の情報をご覧ください。

情報番号:006706

情報番号:006779


補足
  特にありません。
 

◆ アンケートへのご協力をお願いいたします。