文字サイズを変更する
情報番号:009117
対象シリーズ:LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro、ValueOne
対象OS:Windows Vista Home Basic、Windows Vista Home Premium、Windows Vista Business、Windows Vista Ultimate
最終更新日:2017/07/20
印刷する

◆ ホームページなどに案内されているメールリンクをクリックするとWindowsメール以外のメーラーが起動する場合の対処方法

Q ホームページなどに案内されているメールリンクをクリックすると、Windowsメール以外のメーラーが起動する場合の対処方法を教えてください。

A
対処方法
  ホームページやExcelなどに案内されているメールリンクをクリックすると、今まで利用していたメーラーとは別のメーラーが起動する場合があります。

原因は、「既定のプログラム」で設定されいてたメーラーが、別のメーラーに変更されたためです。


  • ここでは例として、既定のプログラムをWindowsメーラーに変更します。

    好みのメーラーに変更したい場合は、同様の操作手順を行ってください。

  • 対象機種の確認はここクリックしてください。


「既定のプログラム」の変更を行うには、以下の操作手順を行ってください。

【操作手順】

  1. 「スタート」→「既定のプログラム」の順にクリックします。



  2. 「規定のプログラムの設定」をクリックします。



    《拡大図》


  3. プログラム一覧より、「Windowsメール」をクリックします。

    この時、他に使用したいプログラムがあれば、そのプログラムをクリックします。



    《拡大図》


  4. 「このプログラムを既定として設定する」をクリックします。



  5. 「このプログラムはすべて既定として設定しています。」と表示されたことを確認し、「OK」ボタンをクリックします。



以上で操作完了です。

ホームページやExcelなどに案内されているメールリンクをクリックし、Windowsメールが起動することを確認してください。

対象機種
  VALUESTAR、LaVie、Mate、VersaPro、ValueOne


「対処方法」の先頭に戻る

関連情報
  特にありません。

補足
  《PR》できるWindows Vista《PR》

《PR》できるWord 2007 Windows Vista 対応《PR》

《PR》できるExcel 2007 Windows Vista対応《PR》

《PR》できるPowerPoint 2007 Windows Vista対応《PR》

◆ アンケートへのご協力をお願いいたします。