Roxio Creator LJでCD/DVD/ブルーレイディスクにデータを書き込む方法

Roxio Creator LJでCD/DVD/ブルーレイディスクにデータを書き込む方法

Q&A番号:009855  更新日:2016/09/07
対象機種 LaVie(〜2014年12月発表)、他… すべて表示する、   折りたたむ
VALUESTAR
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
対象OS Windows Vista Home Basic、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Business
Windows Vista Ultimate
Windows Vista Home Basic
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Business
Windows Vista Ultimate

Q&A番号:009855  更新日:2016/09/07

Roxio Creator LJで、CD/DVD/ブルーレイディスクにデータを書き込む方法について教えてください。

Roxio Creator LJを使用して、CD/DVD/ブルーレイディスクへデータを上書きや追記して保存できます。

Roxio Creator LJを使用して、CD/DVD/ブルーレイディスクへデータを上書きや追記して保存できます。

はじめに

Roxio Creator LJでは、CD/DVD/ブルーレイディスク(以下"メディア")へデータを保存する場合、書き込む方法と追記する方法があります。

書き込む方法
何も保存されていないメディアにデータを書き込むか、保存されているデータを消去して上書きする方法です。
追記する方法
データが保存されているメディアにデータを追加で書き込む方法です。

お使いのパソコンによっては、ブルーレイディスクが使用できない機種があります。
搭載されているドライブの詳細については、お使いのパソコンに添付されたマニュアルなどで仕様を確認してください。

操作手順

Roxio Creator LJでCD/DVD/ブルーレイディスクにデータを書き込むには、以下の操作手順を行ってください。

1. メディアにデータを書き込む方法

メディアにデータを書き込むには、以下の操作手順を行ってください。

補足

  • すでにデータが保存されているメディアに書き込む場合、保存済みのデータを消去して書き込みを行います。
  • CD-R/DVD-Rなどの上書きが不可能なメディアにデータが保存されている場合は、「2. メディアにデータを追記する方法」を参照してください。
  1. 「スタート」→「すべてのプログラム」→「Roxio Creator LJ」→「Roxio Creator LJ」の順にクリックします。
    「スタート」→「すべてのプログラム」→「Roxio Creator LJ」→「Roxio Creator LJ」の順にクリックします

  2. 「データおよびバックアップ」をクリックし、「データディスク」をクリックします。
    「データおよびバックアップ」をクリックし、「データディスク」をクリックします

  3. 「データを追加」をクリックします。
    「データを追加」をクリックします

    補足

    下図の赤枠内に書き込みたいファイルまたはフォルダをドラッグ&ドロップして、データの追加をすることもできます。
    下図の赤枠内に書き込みたいファイルまたはフォルダをドラッグ&ドロップして、データの追加をすることもできます

  4. メディアに書き込みたいファイルまたはフォルダを選択します。
    「ファイルを追加」または「フォルダを追加」をクリックします。
    ここでは例として、「フォルダを追加」をクリックします。
    「フォルダを追加」をクリックします

  5. 「フォルダの参照」が表示されます。
    追加するデータをクリックし、「OK」をクリックします。
    ここでは例として、「ピクチャ」をクリックします。
    「ピクチャ」をクリックします
    ※ 同時に複数のファイルやフォルダを選択するには、キーボードの「Ctrl」キーを押しながら選択したいファイルまたはフォルダをクリックします。

  6. 一覧に選択したデータが表示されたことを確認し、画面右下の赤いボタンをクリックします。
    一覧に選択したデータが表示されたことを確認し、画面右下の赤いボタンをクリックします

  7. 「ブランクまたはリライタブルディスクを(ドライブ名)に挿入してください。」と表示されるので、メディアをパソコンにセットして「OK」をクリックします。
    データの書き込みが始まるので、しばらく待ちます。
    「ブランクまたはリライタブルディスクを(ドライブ名)に挿入してください。」と表示されるので、メディアをパソコンにセットして「OK」をクリックします

    補足

    「挿入したディスクはブランクではありません。今すぐ消去しますか?」というメッセージが表示されたら、消去してよい場合は「はい」をクリックします。
    メディア内のデータがいったん消去されます。追記したい場合は「いいえ」をクリックして、「2. メディアにデータを追記する方法」を参照してください。
    「挿入したディスクはブランクではありません。今すぐ消去しますか?」というメッセージが表示された場合は、「はい」をクリックします

  8. 書き込みが完了すると「ディスクの作成が完了しました。」というメッセージが表示され、パソコンからメディアが出ます。
    「完了」をクリックします。
    「完了」をクリックします

    補足

    • 同じデータを別のメディアに書き込む場合は、そのまま上記の手順6以降の操作を行ってください。

    • Roxio Creator LJを終了するときに「現在のデータディスクプロジェクトを保存しますか?」というメッセージが表示された場合は、「いいえ」をクリックします。
      「現在のデータディスクプロジェクトを保存しますか?」というメッセージが表示された場合は、「いいえ」をクリックします

以上で操作完了です。

2. メディアにデータを追記する方法

メディアにデータを追記するには、以下の操作手順を行ってください。

補足

  • すでにデータが保存されているメディアにデータを追加して書き込みを行います。
  • 弊社製パソコンでは、DVD-R(2層)に対して追記は未対応です。
  • CD-RW/DVD-RWは、ファイナライズ(クローズ)されていない場合に追記可能です。
  1. 「スタート」→「すべてのプログラム」→「Roxio Creator LJ」→「Roxio Creator LJ」の順にクリックします。
    「スタート」→「すべてのプログラム」→「Roxio Creator LJ」→「Roxio Creator LJ」の順にクリックします

  2. 「データおよびバックアップ」をクリックし、「データディスク」をクリックします。
    「データおよびバックアップ」をクリックし、「データディスク」をクリックします

  3. 「ディスクをロード」をクリックします。
    「ディスクをロード」をクリックします

  4. 「追記可能なデータディスクを挿入して再度実行してください。」というメッセージが表示されるので、パソコンにメディアをセットして「OK」をクリックします。
    「追記可能なデータディスクを挿入して再度実行してください。」というメッセージが表示されるので、パソコンにメディアをセットして「OK」をクリックします
    ※ 「OK」をクリックしても上記のメッセージが表示される場合は、セットしたディスクに追記はできません。

  5. メディアに保存されているデータが表示されます。
    続いて、上記「1. メディアにデータを書き込む方法」で案内している手順3以降の操作手順を行ってください。

以上で操作完了です。

↑ページトップへ戻る