Word 2007で改行マークが表示されない場合の対処方法

対象機種 VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro、ValueOne
VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro、ValueOne
対象OS Windows 7 Home Premium、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 7 Professional
Windows 7 Ultimate
Windows 7 Starter
Windows Vista Home Basic
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Business
Windows Vista Ultimate
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition
Windows XP Media Center Edition 2005
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows 7 Ultimate
Windows 7 Starter
Windows Vista Home Basic
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Business
Windows Vista Ultimate
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition
Windows XP Media Center Edition 2005

Q&A番号:010551  更新日:2015/07/02

Word 2007で、改行マークが表示されない場合の対処方法について教えてください。

文書内の改行マークが表示されなくなったときは、段落記号の設定を有効に戻します。

文書内の改行マークが表示されなくなったときは、段落記号の設定を有効に戻します。

はじめに

Word 2007の初期状態では、文書内で改行すると文末に改行マークが表示されます。
改行マークが表示されなくなった場合は、段落記号の設定が無効になっていないか確認します。

段落記号の設定は、Wordのオプション画面から有効に戻すことができます。

  • 改行マークが表示された状態
    改行マークが表示された状態

  • 改行マークが表示されていない状態
    改行マークが表示されていない状態

対処方法

Word 2007で改行マークが表示されない場合は、以下の対処方法を行ってください。

  1. 任意の文書を表示します。
    任意の文書を表示します

  2. 画面左上の「Officeボタン」をクリックし、表示された一覧から「Wordのオプション」をクリックします。
    画面左上の「Officeボタン」をクリックし、表示された一覧から「Wordのオプション」をクリックします

  3. 「Wordのオプション」が表示されます。
    「表示」をクリックし、「常に画面に表示する編集記号」欄の「段落記号」にチェックを入れて「OK」をクリックします。
    「表示」をクリックし、「常に画面に表示する編集記号」欄の「段落記号」にチェックを入れて「OK」をクリックします

以上で操作完了です。

改行マークが表示されたことを確認してください。
改行マークが表示されたことを確認してください

↑ページトップへ戻る

対象製品

Word 2007がインストールされている機種

↑ページトップへ戻る