Windows 7でディスプレイの明るさを調整する方法

対象機種 VALUESTAR、LaVie VALUESTAR、LaVie
対象OS Windows 7 Home Premium、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 7 Professional
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional

Q&A番号:011827  更新日:2013/03/19

Windows 7で、ディスプレイの明るさを調整する方法について教えてください。

Windows 7では、「電源オプション」の「画面の明るさの調整」からディスプレイの明るさを調整することができます。

Windows 7では、「電源オプション」の「画面の明るさの調整」からディスプレイの明るさを調整することができます。

はじめに

VALUESTAR NシリーズやLaVie Cシリーズなどパソコン本体とディスプレイが一体型のパソコンに、本機能は搭載されています。
VALUESTAR LシリーズやRシリーズなどパソコン本体とディスプレイが分離されているパソコンなどでは、本機能が搭載されません。

操作手順

ディスプレイの明るさを調整するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「スタート」→「コントロール パネル」の順にクリックします。

  2. 「ハードウェアとサウンド」をクリックします。

  3. 「電源オプション」の「画面の明るさの調整」をクリックします。

  4. 「画面の明るさ」のスライダを左右に動かすと明るさが変わります。
    好みの明るさを設定し、画面右上の「閉じる」をクリックします。

以上で操作完了です。

この「画面の明るさ」の調整は、「プランの明るさを調整」に連動しています。
「プランの明るさを調整」は、操作手順4で「プランはバッテリメーターに表示されます」欄で表示されている「プラン設定の変更」をクリックすると表示されます。

ここでは例として、「電源に接続」状態で「画面の明るさ」を変更しているので、下記画面の「プランの明るさを調整」のスライダは、「電源に接続」の方が連動しています。

↑ページトップへ戻る