Windows 7をセーフモードで起動する方法

Windows 7をセーフモードで起動する方法

Q&A番号:011866  更新日:2017/09/13
対象機種 VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
対象OS Windows 7 Home Premium、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 7 Professional
Windows 7 Ultimate
Windows 7 Starter
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows 7 Ultimate
Windows 7 Starter

Q&A番号:011866  更新日:2017/09/13

Windows 7を、セーフモードで起動する方法について教えてください。

パソコンの動作が不安定で正常に起動しない場合、Windowsをセーフモードで起動することで、原因が特定されることがあります。

パソコンの動作が不安定で正常に起動しない場合、Windowsをセーフモードで起動することで、原因が特定されることがあります。

はじめに

セーフモードとは、Windowsの起動モードのひとつで、Windowsの機能を限定し、必要最小限のシステム環境でパソコンを起動する、Windows診断用の起動モードです。
パソコンの動作が不安定で正常に起動できない場合は、セーフモードで起動し、トラブルの要因が特定できるか確認します。

※ パソコンを起動する前に、CD/DVDなどのディスクはすべて取り出してください。

操作手順

Windows 7をセーフモードで起動するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. パソコンが起動している場合は、パソコンの電源を切ります(シャットダウンします)。

  2. 電源をオンにし、「NEC」のロゴ画面が表示されたら「F8」キーを何度か押します。
    ※ キーボードエラーなどが出てうまくいかない場合は、「NEC」のロゴが消えた直後に「F8」キーを何度か押してみます。

  3. 「詳細ブートオプション」が表示されたら、「セーフモード」を選択しキーボードの「Enter」キーを押します。

    詳細ブート  オプション

    詳細オプションの選択:Windows 7
    (方向キーを使って項目を選択してください。)

    コンピューターの修復

    セーフ モード

    セーフ モードとネットワーク
    セーフ モードとコマンドプロンプト

    ブート ログを有効にする
    低解像度ビデオ(640×480)を有効にする
    前回正常起動時の構成(詳細)

    ディレクトリ サービス復元モード
    デバッグ モード
    システム障害時の自動的な再起動を無効にする
    ドライバー署名の強制を無効にする

    Windows を通常起動する

    補足

    • この画面ではマウスは使用できません。カーソルの移動は、キーボードの「↑」キーや「↓」キーなどの矢印キーを使ってください。

    • Windowsロゴが表示され、通常どおりに起動した場合は、手順1から再度操作を行います。

  4. 「Windowsファイルの読み込み中」と表示されるので、処理が終わるまで待ちます。

  5. ログオンパスワードを設定している場合は、パスワードの入力画面が表示されるのでパスワードを入力します。

  6. ユーザーを複数設定している場合は、ユーザー選択の画面が表示されるので管理者権限のあるユーザーアカウントを選択します。

  7. セーフモードでの起動が完了します。

    補足

    セーフモードで起動した場合は、画面の四隅に「セーフモード」と表示されます。

以上で操作完了です。

補足

セーフモードを終了するには、スタートメニューから「シャットダウン」または、「再起動」を行ってください。
セーフモードを終了するには、スタートメニューから「シャットダウン」または、「再起動」を行ってください

↑ページトップへ戻る