Office 2010を再インストールする方法

対象機種 VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
対象OS Windows 8、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional

Q&A番号:012147  更新日:2016/11/02

Office 2010を再インストールする方法について教えてください。

パソコンのリカバリ後やOfficeアンインストール後などにOffice 2010を利用したい場合は、Officeインストール用DVDを使用して、パソコンに再度インストールします。

パソコンのリカバリ後やOfficeアンインストール後などにOffice 2010を利用したい場合は、Officeインストール用DVDを使用して、パソコンに再度インストールします。

はじめに

パソコンをリカバリしたり、Officeをアンインストールすると、WordやExcel、OutlookなどのOffice製品がパソコンから削除され、使用できなくなります。
Office 2010を利用するには、Office 2010のパッケージに同梱されているインストール用DVDと、DVDケースに記載されているプロダクトキーを使用して、パソコンに再度インストールします。

  • Officeの再インストールを行うには、パソコンがインターネットに接続されている必要があります。

  • ここでは例として、Office Home and Business 2010で再インストール方法を案内します。
    インストールするOffice製品によって、一部画面が異なる場合がありますが、ほぼ同様の操作が可能です。
    再インストール方法の詳細については、パソコン添付のマニュアルを確認してください。

Officeが正常に起動できないなどの問題が発生して再インストールする場合、先にアンインストールする必要があります。
Office 2010をアンインストールするには、以下の情報を参照してください。
Q&AOffice 2010をアンインストールする方法

操作手順

Office 2010を再インストールするには、以下の操作手順を行ってください。

  1. パソコンに添付されている「Microsoft Office Home and Business 2010」パッケージから、以下のものを準備します。

    • インストール用DVD
    • プロダクトキー(Office 2010のDVDケースに記載されている、25文字の英数字コード)
    Office 2010 パッケージ インストール用DVD
    Office 2010 パッケージ インストール用DVD
  2. パソコンのDVDドライブにインストール用DVDを挿入します。

  3. 「自動再生」が表示されます。
    「SETUP.EXE の実行」をクリックします。
    「SETUP.EXE の実行」をクリックします

  4. 「ユーザーアカウント制御」が表示されたら、「はい」をクリックします。
    「ユーザーアカウント制御」が表示されたら、「はい」をクリックします

  5. 「プロダクトキーの入力」という画面が表示されます。
    Office 2010のDVDケースに記載されているプロダクトキーを入力し、キーの検証が終わるまでしばらく待ちます。
    Office 2010のDVDケースに記載されているプロダクトキーを入力し、キーの検証が終わるまでしばらく待ちます

    補足

    • 上図で入力するプロダクトキーは、Office 2010 DVDケース裏側に記載されている25文字の英数字コードです。
      ※ 製品のモデルによって、デザインは異なります。
      上図で入力するプロダクトキーは、Office 2010 DVDケース裏側に記載されている25文字の英数字コードです

    • 「これは有効なOfficeプロダクトキーではありません。…」というメッセージが表示された場合は、プロダクトキーが誤って入力されています。
      その場合は、正しいプロダクトキーをボックスに再度入力してください。
      「これは有効なOfficeプロダクトキーではありません。…」というメッセージが表示された場合は、正しいプロダクトキーをボックスに再度入力しなおしてください

    • 入力する文字の混同を避けるため、プロダクトキーには使用されない文字があり、入力の際に該当のキーを押しても反応しないようになっています。

      例:数字「1、5、0」とアルファベット「I、S、O」

      プロダクトキー入力時に一部のキーが反応しない場合は、プロダクトキーに見間違いがないか、入力しようとしているプロダクトキーが正しいものか確認してください。

  6. プロダクトキーが正しく入力されたら、画面下部の「オンラインで製品のライセンス認証を自動的に実行する」にチェックが入っていることを確認し、「続行」をクリックします。
    プロダクトキーが正しく入力されたら、画面下部の「オンラインで製品のライセンス認証を自動的に実行する」にチェックが入っていることを確認し、「続行」をクリックします

    補足

    「オンラインで製品のライセンス認証を自動的に実行する」のチェックを外した状態で再インストールを行った場合、Office 2010の各アプリケーションを起動すると「ライセンス認証ウィザード」が表示され、手動でのライセンス認証が必要になります。
    ※ ライセンス認証方法の詳細については、パッケージに同梱されている「お使いになる前に」を参照してください。

  7. 「マイクロソフトソフトウェアライセンス条項をお読みください」という画面が表示されます。
    条項の内容を一読し、画面下部の「「マイクロソフトソフトウェアライセンス条項」に同意します」にチェックを入れて、「続行」をクリックします。
    条項の内容を一読し、画面下部の「「マイクロソフトソフトウェアライセンス条項」に同意します」にチェックを入れて、「続行」をクリックします

  8. 「インストールの種類を選択してください」という画面が表示されます。
    「今すぐインストール」をクリックします。
    「今すぐインストール」をクリックします

  9. 「インストールの進行状況」という画面が表示されたら、インストールが完了するまでしばらく待ちます。
    「インストールの進行状況」という画面が表示されたら、インストールが完了するまでしばらく待ちます

  10. Office 2010が正常にインストールできた旨の画面が表示されたら、「閉じる」をクリックします。
    Office 2010が正常にインストールできた旨の画面が表示されたら、「閉じる」をクリックします

  11. パソコンからインストール用DVDを取り出します。
    ※ Office 2010のインストール用DVDは、紛失や破損しないよう大切に保管してください。

  12. 以下の情報を参照し、Windows Updateを使用してOffice 2010を最新の状態にアップデートします。
    Q&AWindows 7のWindows UpdateでWindows以外のMicrosoft社製品をアップデートする方法

以上で操作完了です。

Office 2010が正常に使用できるか確認してください。

補足

再インストール完了後、ライセンス認証を求める画面が表示されることがあります。
以下の情報を参照し、ライセンス認証が完了しているかを確認し、必要に応じてライセンス認証を行ってください。
Q&AOffice 2010でライセンス認証が完了済みかを確認する方法

※ ライセンス認証が未完了の場合、30日以内にライセンス認証を行わないと機能制限モードとなり、新規ファイルの作成や更新、保存などができなくなります。

↑ページトップへ戻る