Windows 8でのローカルアカウントとMicrosoftアカウントの違いについて

対象機種 VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)
VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)
対象OS Windows 8、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8 Pro
Windows 8
Windows 8 Pro

Q&A番号:013927  更新日:2015/09/09

Windows 8でのローカルアカウントとMicrosoftアカウントの違いについて教えてください。

Windows 8へサインインするユーザーアカウントには、お使いのパソコンでのみ使用可能なローカルアカウントと、複数のパソコンで使用可能なMicrosoftアカウントがあります。

Windows 8へサインインするユーザーアカウントには、お使いのパソコンでのみ使用可能なローカルアカウントと、複数のパソコンで使用可能なMicrosoftアカウントがあります。

説明

Windows 8でのローカルアカウントとMicrosoftアカウントの違いについては、以下の説明を確認してください。

1. ユーザーアカウントの概要

Windows 8にサインインするユーザーアカウントには、ローカルアカウントとMicrosoftアカウントの2種類があります。
パソコン固有のローカルアカウントと、複数のパソコンで共有できるMicrosoftアカウントについて説明します。

ローカルアカウント
パソコンに登録した個人を識別するためのユーザー名とパスワード(任意)の組み合わせを、ローカルアカウントと言います。
ローカルアカウントはパソコンごとに設定されるため、複数のパソコンをお使いの場合、設定は同期されません。
そのため、「PC設定の同期」の共有設定や一部のWindowsストアアプリで表示できないものがあります。
同じユーザーがほかのパソコンを使う場合は、そのパソコンに新規でローカルアカウントを登録する必要があります。

Microsoftアカウント
Windows 8へのサインインまたはMicrosoft社が提供するサービスへのサインインに使用する電子メールアドレスとパスワードの組み合わせをMicrosoftアカウントと言います。
Microsoftアカウントでサインインすると、Windowsストアアプリの利用など、Windows 8のさまざまな機能が使用できます。
また、複数のパソコンに同じMicrosoftアカウントでサインインすると、個人設定がオンラインで同期され、パソコンのテーマや壁紙、ブラウザーのお気に入り、アプリなどを共有することもできます。

補足

Windows 8では、Microsoftアカウントの使用が推奨されています。
Windows 8へサインインするだけではなく、Microsoft社が提供するさまざまなオンラインサービスが利用可能になります。

2. 現在のアカウント使用状況を確認する

現在のアカウント使用状況を確認するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 画面右下隅をポイントし、マウスポインターを上方向へ移動させます。
    チャームが表示されたら、「設定」をクリックします。
    チャームを表示し、「設定」をクリックします

  2. 「設定」のオプションが表示されます。
    「PC設定の変更」をクリックします。
    「PC設定の変更」をクリックします

  3. 「PC設定」が表示されます。
    「ユーザー」をクリックします。
    「ユーザー」をクリックします

  4. 右側に「お使いのアカウント」が表示され、現在のアカウント状況を確認できます。

    Microsoftアカウントでサインインしている場合には、「ローカルアカウントへの切り替え」が表示されます。
    Microsoftアカウントでサインインしている場合には、「ローカルアカウントへの切り替え」が表示されます

    ローカルアカウントでサインインしている場合には、「Microsoftアカウントへの切り替え」が表示されます。
    ローカルアカウントでサインインしている場合には、「Microsoftアカウントへの切り替え」が表示されます

以上で操作完了です。

↑ページトップへ戻る