Internet Explorer 10でWebページの文字サイズを変更する方法

Internet Explorer 10でWebページの文字サイズを変更する方法

Q&A番号:014185  更新日:2016/07/14
対象機種 VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro
対象OS Windows 8、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional

Q&A番号:014185  更新日:2016/07/14

Internet Explorer 10で、Webページの文字サイズを変更する方法について教えてください。

デスクトップ版Internet Explorer 10で閲覧するWebページの文字が見にくい場合、文字サイズを5段階で調整し、見やすい大きさに変更することができます。

デスクトップ版Internet Explorer 10で閲覧するWebページの文字が見にくい場合、文字サイズを5段階で調整し、見やすい大きさに変更することができます。

はじめに

Internet Explorer 10では、Webページの文字サイズを閲覧しやすい大きさに変更することができます。
文字サイズは、「最大」「大」「中」「小」「最小」の5段階で調整できます。

  • 文字サイズを変更しても、画像のサイズは変更されません。

  • 文字サイズを変更すると、Webページのデザインが損なわれる場合があります。

  • Webページによっては、本操作を行っても文字サイズが変更されないように設定されている場合があります。
    ここで案内する操作を行っても文字サイズが変更されない場合は、以下の情報を参照してください。
    Q&AInternet Explorer 10でWebページの文字サイズが変更できない場合の対処方法

  • ここで案内している方法は、デスクトップ版Internet Explorer 10で行うことができます。
    WindowsストアアプリのInternet Explorer 10では、文字サイズだけを変更することはできません。
    文字を見やすくしたい場合は、ズーム機能を使用してWebページの表示サイズを変更する必要があります。
    ズーム機能を使用して表示サイズを変更するには、以下の情報を参照してください。
    Q&AInternet Explorer 10でWebページ全体を拡大して見やすくする方法

※ ここではWindows 8のInternet Explorer 10の画面で案内していますが、Windows 7のInternet Explorer 10でも同様の操作が可能です。

操作手順

デスクトップ版Internet Explorer 10でWebページの文字サイズを変更するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. デスクトップ版Internet Explorer 10を起動したら、「Alt」キーを押し、メニューバーを表示します。
    デスクトップ版Internet Explorer 10を起動したら、「Alt」キーを押し、メニューバーを表示します

  2. メニューバーから「表示」をクリックし、表示された一覧から「文字のサイズ」にマウスポインターを合わせます。
    「表示」をクリックし、表示された一覧から「文字のサイズ」にマウスポインターを合わせます

  3. 表示された一覧から変更したいサイズをクリックします。
    ここでは例として、「最大」をクリックし、文字サイズを拡大します。
    表示された一覧から変更したいサイズをクリックします

以上で操作完了です。

文字のサイズが変更されたことを確認してください。

文字拡大前
文字拡大前

文字拡大後
文字拡大後

↑ページトップへ戻る