Windows 8.1でパソコンの初回セットアップ(初期設定)を行う方法

対象機種 LAVIE、VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)
LAVIE、VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)
対象OS Windows 8.1、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 8.1 Pro
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro

Q&A番号:016223  更新日:2017/09/13

Windows 8.1で、パソコンの初回セットアップ(初期設定)を行う方法について教えてください。

パソコンの初回起動時や再セットアップの実行後は、Windowsのセットアップを行い、パソコンを使用できる状態にします。

パソコンの初回起動時や再セットアップの実行後は、Windowsのセットアップを行い、パソコンを使用できる状態にします。

はじめに

初めてパソコンの電源を入れた場合や再セットアップを行った場合は、Windows(OS)のセットアップを行い、パソコンを使えるようにする必要があります。

  • ここでは、パソコンの表示画面で行うセットアップ手順について案内しています。
    セットアップ実施に必要な準備や設定については、ご利用のパソコンに添付されているマニュアルを確認してください。

    マニュアルが手元にない場合は、弊社ホームページ「電子マニュアルビューア」からご利用のパソコンのマニュアルを確認できます。
    「電子マニュアルビューア」を利用するには、以下の情報を参照してください。
    121ware電子マニュアルビューア

  • セットアップ中に電源が切れると、パソコンの故障の原因となります。
    パソコンをACアダプタにつないだ状態でセットアップを開始し、セットアップ実行中は電源を切ったり、電源コードのプラグを抜いたりしないでください。

  • セットアップを行うには、インターネットに接続する必要があります。
    ネットワーク機器の準備やプロバイダとの契約など、接続の準備が完了していない場合は、ご利用のパソコンに添付されているマニュアルを確認し、インターネット接続の準備を行ってください。

  • 初回セットアップでは、表示される画面からパソコンを使用するのに必要な各種設定を行います。
    操作中に設定をやり直したい場合は、画面左上にある「戻るボタン」をクリックすると前の画面に戻ることができます。
    ※ 「戻るボタン」が表示されていない場合は、前の画面に戻ることはできません。

  • 機種によって画面表示が異なる場合がありますが、ほぼ同様の操作が可能です。

操作手順

Windows 8.1でパソコンの初回セットアップ(初期設定)を行うには、以下の操作手順を行ってください。

  1. パソコンの電源を入れます。
    NECのロゴ画面が表示されるので、画面が切り替わるまでしばらく待ちます。
    パソコンの電源を入れ、NECのロゴ画面が表示されるので、画面が切り替わるまでしばらく待ちます

    補足

    はじめてパソコンの電源を入れた後、「Press F2 Enter BIOS Setup」という画面が表示され、セットアップの画面が表示されない場合は、以下の情報を参照してください。
    Q&Aパソコンを起動するとBIOS画面が表示される場合の対処方法

  2. 「ライセンス条項」が表示されます。
    内容を確認したら、「同意します」をクリックします。
    内容を確認したら、「同意します」をクリックします

    ※ ご使用の機種によって表示画面が異なります。

  3. 「おすすめ設定・セキュリティ対策」が表示されます。
    設定内容の各項目を確認し、以下の各項目にチェックが入っていることを確認して、「次へ」をクリックします。

    • 「「おすすめ設定」を有効にする」
    • 「McAfee LiveSafeの使用許諾契約書に同意し、利用を開始する」

    設定内容の各項目を確認し、以下の各項目にチェックが入っていることを確認して、「次へ」をクリックします

    ※ 「おすすめ設定」の内容やMcAfee LiveSafe使用許諾契約書の内容を確認したい場合は、「おすすめ設定の説明」または「McAfee LiveSafe使用許諾契約書はこちら」をそれぞれクリックします。

  4. 「パーソナル設定」が表示されます。
    色の一覧からパソコンに設定したい配色をクリックし、「PC名」ボックスに半角英数字で15文字までの任意の名前を入力したら、「次へ」をクリックします。
    色の一覧からパソコンに設定したい配色をクリックし、「PC名」ボックスに半角英数字で15文字までの任意の名前を入力したら、「次へ」をクリックします

    ※ 「パーソナル設定」や「PC名」は、セットアップ後でも変更することができます。

  5. 「オンラインに接続」が表示されます。
    一覧から使用するネットワーク名をクリックします。
    一覧から使用するネットワーク名をクリックします

    補足

    ご使用の環境によって、手順が多少異なることがあります。
    以下の各項目について、該当するかどうかを確認し、それぞれの操作を行ってください。

    • Wi-Fi接続を後で行う場合
      「この手順をスキップする」をクリックし、手順7へ進みます。

    • 有線LAN接続の場合
      「ネットワーク」が「接続済み」になっていることを確認し、「次へ」をクリックして、手順7へ進みます。

    • この画面が表示されない場合
      手順7へ進みます。

  6. 「オンラインに接続」が表示されます。
    ボックス内にネットワークセキュリティキーを入力し、「次へ」をクリックします。
    ボックス内にネットワークセキュリティキーを入力し、「次へ」をクリックします

  7. 「設定」が表示されます。
    「簡単設定を使う」をクリックします。
    「簡単設定を使う」をクリックします

    ※ 「自分で設定する」を選択した場合は、Windows Updateの更新のタイミングや、アプリの自動更新、プライバシーの保護などの詳細設定を行う必要があります。

  8. 「Microsoftアカウントへのサインイン」が表示されます。
    Microsoftアカウントをお持ちでない場合は、「新しいアカウントを作る」をクリックします。
    Microsoftアカウントををお持ちでない場合は、「新しいアカウントを作る」をクリックします

    補足

    設定内容によって、表示画面や手順が異なります。
    以下の各項目を確認してください。

    • すでにMicrosoftアカウントをお持ちの場合
      上記画面で各ボックスにメールアドレスとパスワードを入力し、「次へ」をクリックして、手順13へ進みます。
      ※ Microsoftアカウントとして、Windows Live IDを使用することもできます。

    • インターネット接続を行っていない場合
      インターネットに接続していない場合は、ローカルアカウントを作成します。
      「お使いのアカウント」画面が表示されたら、各項目に必要事項を入力し、「完了」をクリックして、手順16へ進みます。
      各項目に必要事項を入力し、「完了」をクリックして、手順16へ進みます

  9. 「Microsoftアカウントの作成」が表示されます。
    各項目に必要事項を入力し、「次へ」をクリックします。
    各項目に必要事項を入力し、「次へ」をクリックします

    補足

    それぞれの入力項目については、以下のとおりです。

    • 「姓」「名」:苗字と名前をそれぞれ入力します。

    • 「メールアドレス」:Microsoftアカウントに使用する新規のメールアドレスを入力します。
      ※ すでにお持ちのメールアドレスを使用してMicrosoftアカウントを作成したい場合は、入力ボックス下部の「普段使っているメールを使う」をクリックしてから、該当するメールアドレスを入力してください。

    • 「パスワードの作成」:8文字以上の任意のパスワードを入力します。

    • 「パスワードの再入力」:上記で入力したパスワードをもう一度入力します。

    • 「国/地域」:ボックスをクリックし、表示された一覧からお住まいの国や地域を選択します。

  10. 「セキュリティ情報の追加」が表示されます。
    各項目に必要事項を入力し、「次へ」をクリックします。
    各項目に必要事項を入力し、「次へ」をクリックします

    補足

    それぞれの入力項目については、以下のとおりです。

    • 「生年月日」:各ボックスをクリックし、表示された一覧から生年月日を選択します。

    • 「性別」:ボックスをクリックし、表示された一覧から該当の性別を選択します。

    • 「国コード」:ボックスをクリックし、表示された一覧からお住まいの国をクリックします。

    • 「電話番号」「連絡用メールアドレス」:パスワードを忘れた場合などに使用する連絡先を入力します。

  11. 「コミュニケーション設定」が表示されます。
    白いボックス内に表示されている文字列を入力し、「次へ」をクリックします。
    白いボックス内に表示されている文字列を入力し、「次へ」をクリックします

    ※ 表示されている文字列がわかりにくい場合は、ボックス左側の「新規」をクリックすると、別の文字列に変更できます。

  12. 「お待ちください」という画面が表示されるので、しばらく待ちます。
    「お待ちください」という画面が表示されるので、しばらく待ちます

  13. 「情報の保護にご協力ください」が表示されます。
    「後で行う」をクリックします。
    「後で行う」をクリックします

    ※ 後ほどMicrosoftアカウントの検証が必要です。

  14. 「お待ちください」という画面が表示されるので、しばらく待ちます。
    「お待ちください」という画面が表示されるので、しばらく待ちます

    補足

    再セットアップ時の初期設定では、以前の設定を引き継ぐかを選択する画面が表示されます。
    この場合、「前回の保存日」または「代わりに新しいPCとしてセットアップ」を選択します。

    ここでは、上記手順13で「後で行う」を選択しているため、「代わりに新しいPCとしてセットアップ」のみが有効です。 「代わりに新しいPCとしてセットアップ」をクリックして、「次へ」をクリックします。
    「前回の保存日」または「代わりに新しいPCとしてセットアップ」を選択します

  15. 「OneDriveをお使いになれます」が表示されます。
    「次へ」をクリックします。
    「お待ちください」という画面が表示されるので、しばらく待ちます

  16. 画面下部に「アプリをインストールしています」というメッセージが表示されるので、そのまましばらく待ちます。
    ※ 画面の色やメッセージが自動で切り替わります。
    画面下部に「アプリをインストールしています」というメッセージが表示されるので、そのまましばらく待ちます

  17. 最後の処理が完了し、Windows 10のアップグレード画面が表示されます。
    Windows 8.1のまま初期設定を完了する場合は、「今はアップグレードしない」をクリックします。
    ※ お使いのパソコンの環境によっては、この画面が表示されない場合があります。この場合は、手順18へ進みます。
    最後の処理が完了し、Windows 10のアップグレード画面が表示されます

    !注意

    「アップグレード」をクリックすると、Windows 10に自動的にアップグレードされるため注意してください。
    Windows 10にアップグレードするには、事前準備が必要です。

  18. 最後の処理が完了し、Windows 8.1のスタート画面が表示されます。
    最後の処理が完了し、Windows 8.1のスタート画面が表示されます

以上で操作完了です。

補足

パソコンのセットアップ完了後、付属のワイヤレスマウスやワイヤレスキーボードを使用できるようにするには、パソコンへ機器を登録する必要があります。
手順については、以下の情報を参照してください。
Q&AWindows 8 / 8.1のデスクトップパソコンで付属のワイヤレスキーボードやワイヤレスマウスを登録する方法
Q&AWindows 8 / 8.1のノートパソコンで付属のワイヤレスマウスを登録する方法

また、メールの送受信やOffice 2013を利用する場合は、別途、設定やインストールを行う必要があります。
手順については、以下の情報を参照してください。

↑ページトップへ戻る