Microsoft EdgeでWebページにメモを書き込む方法

Microsoft EdgeでWebページにメモを書き込む方法

Q&A番号:017804  更新日:2019/01/08
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:017804  更新日:2019/01/08

Microsoft Edgeで、Webページにメモを書き込む方法について教えてください。

Microsoft Edgeでは、Webノート機能で、Webページに手書きの文字やコメントを書き込んだり、マーカーを引いたりできます。

Microsoft Edgeでは、Webノート機能で、Webページに手書きの文字やコメントを書き込んだり、マーカーを引いたりできます。

はじめに

Windows 10のMicrosoft Edgeでは、Webノート機能を使用して、Webページにメモを書き込むことができます。
直接、Webページ上に、ボールペンや蛍光ペンで書き込みやマーカーを引くことができます。また、コメントを追加することもできます。
メモを書き込んだWebページは、OneNoteやお気に入り、リーディングリストに保存できます。

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

操作手順

Microsoft EdgeでWebページにメモを書き込むには、以下の操作手順を行ってください。

  1. Microsoft Edgeを起動し、メモを書き込みたいWebページを表示したら、「Webノートの作成」(Webノートの作成)をクリックします。
    Webノートの作成をクリックします

  2. Webノートのメニューが表示されます。
    ボールペン」(ボールペン)や「蛍光ペン」(蛍光ペン)をクリックして、自由に書き込んだり、マーカーを引いたりできます。
    ボールペンや蛍光ペンをクリックして、自由に書き込んだり、マーカーを引いたりできます

    補足

    ボールペンまたは蛍光ペンが選択された状態で再度クリックすると、それぞれ色とサイズの選択画面が表示されます。

    ボールペンの場合 蛍光ペンの場合
    ボールペンの場合 蛍光ペンの場合
  3. ノートの追加」(ノートの追加)から、コメントを追加できます。
    ノートの追加」をクリックして、Webページ上をクリックするとウィンドウが表示されるため、コメントを入力します。
    「ノートの追加」をクリックして、Webページ上をクリックするとウィンドウが表示されるため、コメントを入力します

    補足

    • コメントの位置は「コメントの数字」をドラッグして移動できます。

    • コメントは「ノートの追加」が選択された状態で、Webページ上のほかの部分をクリックすると、複数追加できます。

    • コメントを削除したい場合は、コメント内にある「削除」(削除)をクリックします。

  4. 書き込んだメモを消したい場合は、「消しゴム」(消しゴム)をクリックして、消したいメモの部分をドラッグします。
    ※ 再度「消しゴム」をクリックすると、「すべてのインクを消去」が表示されます。これをクリックすると、ボールペンや蛍光ペンで入力したものがすべて消えます。
    再度「消しゴム」をクリックして表示される「すべてのインクを消去」をクリックすると、ボールペンや蛍光ペンで入力したものがすべて消えます

  5. メモを書き込んだ画面を切り取りたい場合は、「クリップ」(クリップ)をドラッグします。
    「コピーする範囲をドラッグする」という画面に切り替わったら、切り取りたい範囲をドラッグして選択します。
    クリップをクリックし、「コピーする範囲をドラッグする」という画面に切り替わったら、切り取りたい範囲をドラッグして選択します

  6. 範囲選択した部分が表示されます。
    自動的にコピーされるため、手順7へ進み、保存を行います。
    自動的にコピーされるため、保存を行います

    補足

    Webノートのメニューに表示されている「タッチによる手書き」(タッチによる手書き)の機能は、タッチ対応の機種で使用できます。
    タッチによる手書き」をクリックすると、指での操作が可能になります。

  7. 書き込みが終了したら、保存を行います。
    Webノートの保存」(Webノートの保存)をクリックし、「OneNote」「お気に入り」「リーディングリスト」から保存先を選択して、「保存」をクリックします。
    Webノートの保存をクリックし、「OneNote」「お気に入り」「リーディングリスト」の3つから保存先を選択します

  8. 終了」をクリックして、画面を閉じます。
    「終了」をクリックして、画面を閉じます

以上で操作完了です。

保存先に、メモを書き込んだWebページが保存されているかを確認してください。

「OneNote」に保存した場合は、スタート画面のアプリ一覧から「OneNote」をクリックして確認します。
「OneNote」に保存した場合は、スタート画面のアプリ一覧から「OneNote」をクリックして確認します

「お気に入り」または「リーディングリスト」に保存した場合は、Microsoft Edgeを起動して「ハブ」(ハブ)をクリックし、それぞれの項目をクリックして確認します。
「お気に入り」または「リーディングリスト」に保存した場合は、Microsoft Edgeを起動してハブをクリックし、確認します

↑ページトップへ戻る