Microsoft Edgeで開いているタブを保存して閉じる方法

Microsoft Edgeで開いているタブを保存して閉じる方法

Q&A番号:019887  更新日:2018/02/27
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:019887  更新日:2018/02/27

Microsoft Edgeで、開いているタブを保存して閉じる方法について教えてください。

Microsoft Edgeでは表示しているタブを一時的に保存して、あとから必要なときに再表示できます。

Microsoft Edgeでは表示しているタブを一時的に保存して、あとから必要なときに再表示できます。

はじめに

Microsoft Edgeでは、開いているタブの状態を保存して、必要なときに再表示することができます。
パソコンを一時的にシャットダウンする場合や、新しいタブだけを表示したいとき、お気に入りに追加することなく一時的にWebページを保存できます。

  • 保存したタブの情報は、Microsoft Edgeやパソコンを終了しても残ります。
  • タブを保存すると、開いていたタブはすべて閉じて、新しいタブのみが表示された状態になります。
  • Microsoft Edgeを複数起動している場合でも、保存したタブは各ウィンドウで共有して表示されます。

※ Windows 10のアップデート状況によって、画面や操作手順、機能などが異なる場合があります。

操作手順

Microsoft Edgeで開いているタブを保存して閉じるには、以下の操作手順を行ってください。

  1. Microsoft Edgeを起動し、タブに任意のWebページを表示している状態で、「表示中のタブを保存して閉じる」(表示中のタブを保存して閉じる)をクリックします。
    ここでは例として、3つのタブを保存して閉じます。
    タブに任意のWebページを表示している状態で、「表示中のタブを保存して閉じる」をクリックします

  2. 開いていたすべてのタブが閉じて、「新しいタブ」が表示されたことを確認します。
    開いていたすべてのタブが閉じて、「新しいタブ」が表示されたことを確認します

    補足

    「タブをどこに移動しますか?」が表示された場合は、「OK」をクリックします。
    「タブをどこに移動しますか?」が表示された場合は、「OK」をクリックします

以上で操作完了です。

保存したタブを開くには、以下の情報を参照してください。
Q&AMicrosoft Edgeで保存して閉じたタブを表示する方法

↑ページトップへ戻る