年賀状の作り方「筆ぐるめ 24 for NEC」「Microsoft Word」

年賀状の作り方「筆ぐるめ 24 for NEC」「Microsoft Word」

Q&A番号:020000  更新日:2017/12/26
対象機種 LAVIE LAVIE
対象OS Windows 10 Home、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 10 Pro

Q&A番号:020000  更新日:2017/12/26

年賀状の作り方「筆ぐるめ 24 for NEC」「Microsoft Word」

「筆ぐるめ 24 for NEC」や「Microsoft Word」を使用した年賀状作成に関する情報を案内します。

「筆ぐるめ 24 for NEC」や「Microsoft Word」を使用した年賀状作成に関する情報を案内します。

年賀状の作り方 Q&A特設ページ

はじめに

パソコンにインストールされている「筆ぐるめ 24 for NEC」や、Office製品の「Microsoft Word」を使って、オリジナルの年賀状を作成しましょう。
宛て先の登録から宛て名面(表面)/通信面(裏面)の作成まで、簡単に行うことができます。

筆ぐるめ24

Word

  • 元旦に相手の手元に届けたい場合には、12月15日から12月25日くらいまでに出すようにしましょう。
  • 本特設ページのURLを他社のサイトやSNS、掲示板などに掲載するのはご遠慮ください。

年賀状の作り方

「筆ぐるめ 24 for NEC」や「Microsoft Word」を使って年賀状を作成する手順は、以下の情報から確認してください。

1. 住所録の作成

年賀状を作成する前に、まずは宛て先の住所を登録しましょう。
宛て先はいつでも簡単に追加・編集でき、一度宛て先を住所録に登録しておけば、翌年以降も繰り返し使えます。
また、ほかのはがき作成ソフトで作成した住所録があれば、そのデータも筆ぐるめに登録できます。

2. 宛て名面(表面)の作成

宛て名面(表面)を作りましょう。
宛て名面の住所や氏名の配置は、さまざまなレイアウトから選択でき、文字も好みの書体を設定できます。
また、通常のパソコンでは表示できない人名外字(拡張漢字)も使うことができます。

4. 作成した年賀状の印刷

宛て名面(表面)と通信面(裏面)の両面が作成できたら、パソコンにプリンターを接続して実際に印刷してみましょう。
なお、プリンターのインクは使用していないと固まったり劣化したりするため、印刷の色が薄かったり、特定の色がかすれたりすることがあります。
作成した年賀状がきちんと印刷されるように、インクの確認やプリンターのノズルチェック/クリーニングを行ってみてください。

↑ページトップへ戻る

関連情報

「筆ぐるめ」を販売しているソフトメーカー「富士ソフト」でも、筆ぐるめの各バージョンに応じた各種Q&A情報が用意されています。
※ パソコンにプリインストールされているものとは若干内容が異なる場合もありますが、ほぼ同様の操作が可能です。