文字サイズを変更する
情報番号:001617
対象シリーズ:LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro、その他PC98-NX
対象OS:Windows Millennium Edition
最終更新日:2017/07/27
印刷する

◆ Windows Meの「システムの復元」の使い方

Q Windows Meの「システムの復元」の使い方について教えてください。

A
対処方法
 
[重要なお知らせ]
2001年9月8日よりも後の復元ポイントが利用できない問題について


Windows Millennium Editionのシステムの復元で、2001年9月8日よりも後に作成された復元ポイントを選択して復元を行おうとすると、コンピュータの再起動後、エラーメッセージが表示され、復元が実行されなくなる事象が起こることが判明いたしましたので、お知らせいたします。

情報番号:002769Windows Meで「システムの復元」機能が2001年 9月 8日よりも後の復元ポイントを利用できない場合の対処方法

「システムの復元」機能とは
「システムの復元」機能は、パソコンのプログラムの状態を定期的に「復元ポイント」として保存しておき、そのときの状態に戻すことができる機能です。

システムの復元は以下の場合に利用します。
  1. 以前は順調に動作していたパソコンの一部が正常に動作しない場合
  2. パソコンがセーフ モードでしか起動しなくなった場合
通常の起動ができない場合は、セーフモードでパソコンを起動させて、システムの復元を行います。(セーフ モード起動の方法は、【補足】欄を参照してください。)
復元ポイントは定期的に作られますが、現在の状態の復元ポイントを作ることもできます。

新しい装置をつけたり、ソフトウェアインストールしたりするなど、コンピュータを不安定にさせる危険性が考えられる場合は、常に復元ポイントを作っておいてから行うと役にたつ場合があります。

システムの復元については、以下の情報を参照してください。

Microsoft社 - Windows Me の [システムの復元] について



  • 復元するとドライバアプリケーションの登録情報はその時点のものになります。

    システムの復元を行うと、復元された日付以降にインストールされたアプリケーションソフトは使用できなくなる場合があります。
    その際には、アプリケーションソフトを再度インストールしてください。

    アプリケーションソフトによっては、復元前後で整合性が失われてしまう場合があります。

  • 文書ファイルデータファイルは削除・復元されません。

    文書ファイルやデータファイルはそのままの状態で残ります。
    ハードディスク内の情報の整合性が失われてしまい、システムが不安定になったりデータが失われてしまったりする場合もあります。
    システム復元を試みる前に、重要なデータについては必ずバックアップをお取りください。

  • 対象機種の確認はここをクリックしてください。


システムの復元を行う方法は、次の項目を確認してください。

  1. コンピュータを以前の状態に復元する方法

  2. 現在の状態の復元ポイントを作成する方法

1. コンピュータを以前の状態に復元する方法
コンピュータを以前の状態に復元するには、以下の操作手順を行ってください。

【操作手順】

  1. 「スタート」→「プログラム」→「アクセサリ」→「システムツール」→「システムの復元」の順にクリックします。



  2. 「コンピュータを以前の状態に復元します」を選択(クリック)して、「次へ」ボタンをクリックします。



  3. 左側のカレンダーで日付を選択(クリック)し、右側のチェックポイント一覧から復元ポイントを選択(クリック)して「次へ」ボタンをクリックします。




  4. メッセージの内容を確信の上「OK」ボタンをクリックし、「選択した復元ポイント」を確認して「次へ」ボタンをクリックします。



  5. コンピュータが再起動し、「復元が完了しました」画面が表示されるので「OK」ボタンをクリックします。



以上で操作完了です。


「対処方法」の先頭に戻る

2. 現在の状態の復元ポイントを作成する方法
現在の状態の復元ポイントを作成するには、以下の操作手順を行ってください。

【操作手順】

  1. 「スタート」→「プログラム」→「アクセサリ」→「システムツール」→「システムの復元」の順にクリックします。



  2. 「復元ポイントを作成します」を選択(クリック)し、「次へ」ボタンをクリックします。



  3. 「復元ポイントの説明」欄に分かりやすい説明を入力し、「次へ」ボタンをクリックします。



  4. 「新しい復元ポイント」を確認し、「OK」をクリックします。



以上で操作完了です。


「対処方法」の先頭に戻る

対象機種
  VALUESTAR、LaVie、Mate、VersaPro、その他PC98-NXシリーズ


「対処方法」の先頭に戻る

関連情報
 
Microsoft社 - 動作が不安定になった場合、コンピュータを以前の状態に戻すには

Microsoft社 - システムの復元を行った直後にコンピュータが起動しなくなった場合の対処方法

補足
  【セーフモードでの起動方法】
パソコンの電源を入れると、「NEC」のロゴマークが表示されます。
このマークが消えたらすぐにF5キーを数回押します。

別の画面が出ますが、しばらく待つと以下のような画面になります。
この画面が出たらセーフモードで起動した状態です。

「システムの復元」と書かれたところをクリックすると、「システムの復元」が起動します。




「対処方法」の先頭に戻る

◆ アンケートへのご協力をお願いいたします。