Windows XPで前回正常起動時の構成でパソコンを起動する方法

対象機種 PC98-NX PC98-NX
対象OS Windows XP Professional、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows XP Home Edition
Windows 2000 Professional
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition
Windows 2000 Professional

Q&A番号:003121  更新日:2017/03/29

Windows XPで、前回正常起動時の構成でパソコンを起動する方法について教えてください。

Windows XPでは、問題が発生した場合に前回正常起動時の構成を利用することで、パソコンを起動できる可能性があります。

Windows XPでは、問題が発生した場合に前回正常起動時の構成を利用することで、パソコンを起動できる可能性があります。

操作手順

Windows XPを前回正常起動時の構成で起動するには、以下の操作手順を行ってください。
※ 多少画面が異なりますが、Windows 2000でも同様の操作が可能です。

  1. パソコンが起動している場合は、パソコンの電源を切ります(シャットダウンします)。

  2. キーボードの「F8」キーの位置を確認したら、パソコンの電源を入れます。

  3. 「NEC」のロゴ画面が表示されたら「F8」キーを何度か押します。

  4. 「詳細ブートオプション」が表示されたら、キーボードの上下矢印キーで「前回正常起動時の構成(正しく動作した最新の設定)」を選択し、「Enter」キーを押します。

  5. 「オペレーティングシステムの選択」で「Microsoft Windows XP Home Edition」または「Microsoft Windows XP Professional」が選択されていることを確認し、「Enter」キーを押します。

以上で操作完了です。

最後に正常に起動してから行った操作(アプリケーションのインストールや周辺機器のドライバの設定)などの情報は失われています。必要な場合は再度設定を行ってください。

補足

  • 何らかの周辺機器を接続してから、正常に起動しなくなった場合は、その周辺機器を外してパソコンを再度起動してみてください。

  • また、キーボードとマウス以外の周辺機器を外して、「前回正常起動時の構成で起動」を試してください。
    原因と思われる周辺機器を取り付けたままの状態で、前回正常起動時の構成での起動を試みると、うまくいかない場合があります。

  • 上記操作で正常に起動できない場合は、「セーフモード」で起動できるかどうかを試してください。
    Windows XPをセーフモードで起動する方法については、以下の情報を参照してください。
    Q&AWindows XPをセーフモードで起動する方法

↑ページトップへ戻る