文字サイズを変更する
情報番号:003318
対象シリーズ:LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、VersaPro、その他PC98-NX
対象OS:Windows XP Professional、Windows XP Home Edition、Windows Millennium Edition
最終更新日:2006/01/13
印刷する

◆ ワンタッチスタートボタンにアプリケーションを登録する方法(Windows Me/XP)

Q VALUESTARやLaVie、VersaProなどでワンタッチスタートボタンにアプリケーションを登録する方法を教えてください。

A
対処方法
  VALUESTARやLaVie、VersaProなどには、「ワンタッチスタートボタン」がついている機種があります。
ワンタッチスタートボタンにはアプリケーションが割り付けられ、押すことでそのアプリケーションを起動することが可能です。

この、ワンタッチスタートボタンには、購入当初からいくつかのアプリケーションが割り当てられていますが、その登録を変更することが可能です。


  • ここでは例として、Windows XPで案内しています。
    他のバージョンOSでも一部操作は異なりますが、ほぼ同様の操作が可能です。
     
  • 対象機種の確認はここクリックしてください。
     
ワンタッチスタートボタンには、購入当初からいくつかのアプリケーションが割り当てるには、以下の操作を行ってください。

【操作手順】

  1. 「スタート」→「すべてのプログラム」→「ワンタッチスタートボタンの設定」→「ワンタッチスタートボタンの設定」の順にクリックします。



  2. 「ワンタッチスタートボタンの設定」が起動したら、「ウィザード」ボタンをクリックします。



  3. 「ボタン1にプログラムを登録する」を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。



  4. 「プログラムを「単独」で起動する」を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。



  5. 「スタートメニューの中から選択する」を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。
    Windows Me の場合は、「ランチ-NXの中から選択する」を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。

    《Windows XP の場合》


    《Windows Me の場合》


  6. 「プログラム」の左側にある「+」をクリックします。
    Windows Me の場合は、「インターネット&メール」の左側にある「+」をクリックします。

    《Windows XP の場合》


    《Windows Me の場合》


  7. 「Outlook Express.lnk」を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。



  8. 「完了」ボタンをクリックします。




  9. ボタン1が「Outlook Express」に変更されていることを確認し、「適用」ボタン、「OK」ボタンの順にクリックします。

    「適用」ボタンをクリックしないと、設定した内容が登録されない場合がありますので注意してください。



以上で操作完了です。

対象機種
  VALUESTAR、LaVie、VersaPro、その他PC98-NXシリーズのWindows Me/XPプリインストールパソコンで、「ワンタッチスタートボタン」機能がついている機種


「対処方法」の先頭に戻る

関連情報
  ワンタッチスタートボタンに関する情報は、次を参照してください。

情報番号:000565


「対処方法」の先頭に戻る

補足
  特にありません。
 

◆ アンケートへのご協力をお願いいたします。