文字サイズを変更する
情報番号:003403
対象シリーズ:VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)、Mate、VersaPro、その他PC98-NX
対象OS:Windows Millennium Edition、Windows 98 Second Edition、Windows 98、Windows 2000 Professional、Windows 2000 Server、Windows NT Workstation 4.0
最終更新日:2017/08/29
印刷する

◆ Windows XP アップグレード プログラムで提供されるモジュールの使用方法

Q Windows XP アップグレード プログラムで提供されるモジュールの使用方法について教えてください。

A
対処方法
  ここでは、Windows XP アップグレード プログラムの使用方法を案内します。

Windows XP アップグレード プログラムには、以下の3つのパッケージが含まれます。

  • 「導入ガイド」 CD-ROM
  • 「Windows XP Home Edition (または Professional) アップグレード版」 CD-ROM
  • 「Step by Step Interactive Training」 CD-ROM

「Step by Step Interactive Training」とは、お客様自身のペースで Windows XP についての学習を進められるマルチメディア トレーニング プログラムです。

《操作手順概念図》




  • 対象機種の確認はここをクリックしてください。


Windows XP アップグレード プログラムを使用するには、以下の操作手順を行ってください。

【操作手順】

  1. 「導入ガイド」CD-ROMを使用し、現在使用している機種に必要な対応モジュールをあらかじめ適用します。

  2. 「Windows XP Home Edition (または Professional)」CD-ROMを使用して、Windows XP のセットアップを行います。

  3. 「スタート」→「すべてのプログラム」→「導入ガイド」の順にクリックし、「Windows XP 導入ガイド」を起動します。
    セットアップ後の導入ガイドの手順が表示されるので、内容を確認して各種ドライバ/アプリケーションアップデート モジュールを適用します。

    詳細な手順については、 Windows XP アップグレード プログラムに添付されているマニュアルを参照してください。

以上で操作完了です。

「Step by Step Interactive Training」 CD-ROMは、ご希望によりセットアップしてください。
セットアップを行わなくてもマシンは動作します。

対象機種
  VALUESTAR、LaVie、Mate、VersaPro、その他PC98-NX シリーズ


「対処方法」の先頭に戻る

関連情報
 
Windows XP 導入ガイドが自動起動しない場合の対処方法

Windows XP 導入ガイドの適用が完了しているか確認する方法

Windows XP 導入ガイドの適用中に画面が先に進まない場合

補足
  特にありません。

◆ アンケートへのご協力をお願いいたします。