Windows XPの「バックアップ-NX」でフォルダを指定してファイルをバックアップする方法

Windows XPの「バックアップ-NX」でフォルダを指定してファイルをバックアップする方法

Q&A番号:004801  更新日:2016/10/05
対象機種 VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)
VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)
対象OS Windows XP Professional、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows XP Home Edition
Windows XP Media Center Edition 2005
Windows Millennium Edition
Windows 98 Second Edition
Windows 98
Windows 2000
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition
Windows XP Media Center Edition 2005
Windows Millennium Edition
Windows 98 Second Edition
Windows 98
Windows 2000

Q&A番号:004801  更新日:2016/10/05

Windows XPの「バックアップ-NX」で、フォルダを指定してファイルをバックアップする方法について教えてください。

「バックアップ-NX」を使用すると、任意のフォルダを指定して、フォルダに保存されているファイルをバックアップすることができます。

「バックアップ-NX」を使用すると、任意のフォルダを指定して、フォルダに保存されているファイルをバックアップすることができます。

操作手順

Windows XPの「バックアップ-NX」でフォルダを指定してファイルをバックアップするには、以下の操作手順を行ってください。

1. 指定したフォルダ内のすべてのファイルをバックアップする方法

「バックアップ-NX」で指定したフォルダ内のすべてのファイルをバックアップするには、以下の操作手順を行ってください。
ここでは例として、Dドライブの「Folder1」フォルダ内に保存されているファイルをバックアップします。

  1. 「スタート」→「すべてのプログラム」→「アプリケーション」→「バックアップ-NX」の順にクリックします。

  2. 「バックアップする」をクリックして「OK」をクリックします。

  3. 「新規登録」をクリックします。

  4. 「アプリケーション名」ボックスに、目的のフォルダ名を入力します。
    ここでは例として、「Folder1」と入力します。

  5. 「追加」をクリックします。

  6. バックアップするフォルダを指定して、「OK」をクリックします。
    ここでは例として、「Folder1」を指定します。

  7. 「バックアップするフォルダ」欄に「Folder1」が表示されていることを確認して、「次へ」をクリックします。

  8. 「すべてのファイルをバックアップ」をクリックして、「次へ」をクリックします。

  9. フォルダ内のすべてのファイルをバックアップするので、そのまま「完了」をクリックします。

  10. 「バックアップするアプリケーション」欄に「Folder1」の項目が作成されたことを確認します。

  11. 作成した項目(ここでは「Folder1」)にチェックが入っていることを確認し、「開始」をクリックします。

    補足

    ほかのアプリケーションと一緒にバックアップしたり、バックアップ先やファイル名を変更することも可能です。変更するには「変更」をクリックします。

  12. 「バックアップは正常終了しました。」と表示されたら「閉じる」をクリックします。

以上で操作完了です。

2. 指定したフォルダ内の一部のファイルをバックアップする方法

指定したフォルダ内の一部のファイルをバックアップするには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 上記「1. 指定したフォルダ内のすべてのファイルをバックアップする方法」の手順1〜10まで行います。

  2. 作成した項目(ここでは「Folder1」)をクリックし、「設定」をクリックします。

  3. 「ファイル指定」タブをクリックし、「追加」をクリックします。

  4. 保存したいファイルを指定し、「開く」をクリックします。

    ※ ファイルを複数指定する場合は、手順3〜4を繰り返し行います。

  5. 指定したファイルが表示されていることを確認します。

  6. 「フォルダ」タブをクリックし、指定したフォルダをクリックして、「削除」をクリックします。
    ※ ここでフォルダを指定すると、フォルダ内のファイルがすべてバックアップされるため、フォルダを削除します。

  7. 「一覧から削除します。よろしいですか?」と表示されたら「はい」をクリックします。

  8. フォルダが削除されたことを確認して「OK」をクリックします。

  9. 作成した項目(ここでは「Folder1」)にチェックが入っていることを確認し、「開始」をクリックします。

    補足

    ほかのアプリケーションと一緒にバックアップしたり、バックアップ先やファイル名を変更することも可能です。変更するには「変更」をクリックします。

  10. 「バックアップは正常終了しました。」と表示されたら「閉じる」をクリックします。

以上で操作完了です。

↑ページトップへ戻る