Windows XPのペイントで背景を透明にする方法

Windows XPのペイントで背景を透明にする方法

Q&A番号:006250  更新日:2017/10/24
対象機種 PC98-NX、PC-9801 PC98-NX、PC-9801
対象OS Windows XP Professional、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows XP Home Edition
Windows Millennium Edition
Windows 98 Second Edition
Windows 98
Windows 95
Windows 2000 Professional
Windows 2000 Server
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition
Windows Millennium Edition
Windows 98 Second Edition
Windows 98
Windows 95
Windows 2000 Professional
Windows 2000 Server

Q&A番号:006250  更新日:2017/10/24

Windows XPのペイントで、背景を透明にする方法について教えてください。

ペイントを使用すると、図や文字の背景を透明にすることができます。背景を透明にした図をほかの図に重ねると、図以外の領域は下側の図が透けて表示されます。

ペイントを使用すると、図や文字の背景を透明にすることができます。背景を透明にした図をほかの図に重ねると、図以外の領域は下側の図が透けて表示されます。

はじめに

ペイントを使用すると、作成した図形や文字などの背景を透明にすることができます。
図と図を重ねた場合、上になる図の背景を透明にすることで、下側の画像が透けて表示されます。
写真に文字を入れる場合や、2枚の画像を重ね一方の画像を背景として透過させる場合などに利用できます。

  • 図形を重ねて透過を利用した画像(例)
    図形を重ねて透過を利用した画像(例)

  • 文字を重ねて透過を利用した画像(例)
    文字を重ねて透過を利用した画像(例)

操作手順

Windows XPでペイントで背景を透明にするには、以下のいずれかの方法で行うことができます。

1. 「選択」ツールを利用して図形の背景を透明にする

「選択」ツールを利用して図形の背景を透明にするには、以下の操作手順を行ってください。

  1. ペイントを起動します。
    メニューバーから「変形」をクリックし、表示された一覧から「背景色を不透明にする」にチェックが入っていないことを確認します。
    メニューバーから「変形」をクリックし、表示された一覧から「背景色を不透明にする」にチェックが入っていないことを確認します

  2. 画面左側のツール一覧から「選択」ツールをクリックします。
    画面左側のツール一覧から「選択」ツールをクリックします

  3. 左下の赤で囲んだ部分をクリックします。
    左下の赤で囲んだ部分をクリックします

  4. 重ねたい図形をクリックして選択します。
    ここでは例として、赤い丸を黒い四角形の上に重ねるため、赤い丸を選択します。
    重ねたい図形をクリックして選択します

  5. 選択した図を重ねたい場所までドラッグします。
    選択した範囲の背景が透明になり、下側の図形が透けて表示されます。
    選択した図を重ねたい場所までドラッグすると、選択した範囲の背景が透明になり、下側の図形が透けて表示されます

以上で操作完了です。

補足

手順1で「背景色を不透明にする」にチェックを入れたままで操作を行うと、選択した画像の背景もほかの図形にそのまま重なります。
※ 赤い丸を重ねた部分は、四角の図形が隠されて見えなくなります。
手順1で「背景色を不透明にする」にチェックを入れたままで操作を行うと、選択した画像の背景もほかの図形にそのまま重なります

2. 「文字」ツールを利用して文字の背景を透明にする

「文字」ツールを利用して文字の背景を透明にするには、以下の操作手順を行ってください。

  1. ペイントを起動します。
    メニューバーから「変形」をクリックし、表示された一覧から「背景色を不透明にする」にチェックが入っていないことを確認します。
    メニューバーから「変形」をクリックし、表示された一覧から「背景色を不透明にする」にチェックが入っていないことを確認します

  2. 画面左側のツール一覧から「文字」ツールをクリックし、左下の赤で囲んだ部分をクリックします。
    画面左側のツール一覧から「文字」ツールをクリックし、左下の赤で囲んだ部分をクリックします

  3. 画面下部の色パレットから文字の色を選択し、文字を入れたい部分をクリックして、文字を入力します。
    ここでは例として、2つの四角形にまたがるような位置に緑色で「文字の入力」と入力します。
    画面下部の色パレットから文字の色を選択し、文字を入れたい部分をクリックして、文字を入力します

以上で操作完了です。

補足

手順1で「背景色を不透明にする」にチェックを入れたままで操作を行うと、文字の背景が白のまま入力されます。
手順1で「背景色を不透明にする」にチェックを入れたままで操作を行うと、文字の背景が白のまま入力されます

↑ページトップへ戻る