Word 2003で目次を作成して目的のページに移動しやすくする方法

Word 2003で目次を作成して目的のページに移動しやすくする方法

Q&A番号:006654  更新日:2017/10/24
対象機種 LaVie(〜2014年12月発表)、他… すべて表示する、   折りたたむ
VALUESTAR、Mate、VersaPro、その他PC98-NX、ValueOne、PC-9821
LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR、Mate、VersaPro、その他PC98-NX、ValueOne、PC-9821
対象OS Windows XP Professional、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows XP Home Edition
Windows XP Media Center Edition 2005
Windows Millennium Edition
Windows 98 Second Edition
Windows 98
Windows 95
Windows 2000 Professional
Windows 2000 Server
Windows NT Workstation 4.0
Windows NT Server 4.0
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition
Windows XP Media Center Edition 2005
Windows Millennium Edition
Windows 98 Second Edition
Windows 98
Windows 95
Windows 2000 Professional
Windows 2000 Server
Windows NT Workstation 4.0
Windows NT Server 4.0

Q&A番号:006654  更新日:2017/10/24

Word 2003で、目次を作成して目的のページに移動しやすくする方法について教えてください。

Wordでは、テキストにハイパーリンクを設定して、文書内の指定した場所に移動させることができます。

Wordでは、テキストにハイパーリンクを設定して、文書内の指定した場所に移動させることができます。

はじめに

Wordで入力した文字列は、メニューバーからハイパーリンクを設定すると、文書内の任意の場所に移動できるようになります。
ページ数が多い文書では、目次にハイパーリンク機能を活用することで、目的のページへ直接移動でき、読みやすい文書が作成できます。

操作手順

Word 2003で目次を作成して目的のページに移動しやすくするには、以下の操作手順を行ってください。

1. 移動先を設定する方法

移動先を設定するには、以下のいずれかの操作手順を行ってください。

見出しスタイルを設定する方法

見出しスタイルを設定するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 任意の文字列を入力します。
    ここでは例として、「見出しスタイル」と入力します。
    任意の文字列を入力します

  2. メニューバーから「スタイル」ボックスの右側にある「▼」をクリックし、表示された一覧から任意のスタイルをクリックします。
    ここでは例として、「見出し1」をクリックします。
    メニューバーから「スタイル」ボックスの右側にある「▼」をクリックし、表示された一覧から任意のスタイルをクリックします

  3. スタイルが適用されたことを確認します。
    スタイルが適用されたことを確認します

以上で操作完了です。

ブックマークを設定する方法

ブックマークを設定するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 任意の文字列を入力します。
    ここでは例として、「ブックマーク」と入力します。
    任意の文字列を入力します

  2. メニューバーから「挿入」をクリックして、表示された一覧から「ブックマーク」をクリックします。
    メニューバーから「挿入」をクリックして、表示された一覧から「ブックマーク」をクリックします

  3. 「ブックマーク」が表示されます。
    「ブックマーク名」ボックスに任意の名称を入力し、「追加」をクリックします。
    ここでは例として、「ブックマーク」と記入します。
    「ブックマーク名」ボックスに任意の名称を入力し、「追加」をクリックします

以上で操作完了です。

2. ハイパーリンクを挿入する方法

ハイパーリンクを挿入するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. ハイパーリンクを挿入する任意の文字列を入力します。
    ハイパーリンクを挿入する任意の文字列を入力します

  2. 入力した文字列をドラッグし、メニューバーから「挿入」をクリックして、表示された一覧から「ハイパーリンク」をクリックします。
    入力した文字列をドラッグし、メニューバーから「挿入」をクリックして、表示された一覧から「ハイパーリンク」をクリックします

  3. 「ハイパーリンクの挿入」が表示されます。
    「リンク先」欄の「このドキュメント内」をクリックし、「ドキュメント内の場所」欄から移動先として設定したい項目をクリックして、「OK」をクリックします。
    ここでは例として、「ブックマーク」をクリックします。
    「リンク先」欄の「このドキュメント内」をクリックし、「ドキュメント内の場所」欄から移動先として設定したい項目をクリックして、「OK」をクリックします

  4. ハイパーリンクが挿入されたことを確認します。
    ハイパーリンクが挿入されたことを確認します

    ※ 「Ctrl」キーを押しながらハイパーリンクをクリックすると、設定した場所へ移動します。

以上で操作完了です。

3. ハイパーリンク機能を活用して目次を作成する方法

ハイパーリンク機能を活用して目次を作成するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. メニューバーから「書式」をクリックして、表示された一覧から「タブとリーダー」をクリックします。
    メニューバーから「書式」をクリックして、表示された一覧から「タブとリーダー」をクリックします

  2. 「タブとリーダー」が表示されます。
    「タブ位置」ボックスに「30」と入力し、「種類」欄から「右揃え」をクリックします。
    続けて、「リーダー」欄から「(2)」をクリックし、「OK」をクリックします。
    「タブ位置」ボックスに「30」と入力して、「種類」欄から「右揃え」をクリックし、「リーダー」欄から「(2)」をクリックして、「OK」をクリックします

  3. 目次を入力します。
    ここでは例として、以下のような項目を入力します。
    目次を入力します

  4. メニューバーから「挿入」をクリックして、表示された一覧から「改ページ」をクリックします。
    メニューバーから「挿入」をクリックして、表示された一覧から「改ページ」をクリックします

  5. 「改ページ」が表示されます。
    「カーソル位置へ挿入」欄から「改ページ」をクリックして、「OK」をクリックします。
    「カーソル位置へ挿入」欄から「改ページ」をクリックして、「OK」をクリックします

  6. ハイパーリンクの移動先の項目を入力します。
    ここでは例として、「AirTVの準備をする」と入力します。
    ハイパーリンクの移動先の項目を入力します

  7. メニューバーから「挿入」をクリックして、表示された一覧から「ブックマーク」をクリックします。
    メニューバーから「挿入」をクリックして、表示された一覧から「ブックマーク」をクリックします

  8. 「ブックマーク」が表示されます。
    「ブックマーク名」ボックスに任意の名称を入力し、「追加」をクリックします。
    ここでは例として、「AirTV」と入力します。
    「ブックマーク名」ボックスに任意の名称を入力し、「追加」をクリックします

  9. 目次のページに戻り、各項目と数字の間にカーソルを移動して「Tab」キーを押し、リーダー(項目名とページ数の間に表示される「...」の記号)を表示します。
    目次のページに戻り、各項目と数字の間にカーソルを移動して「Tab」キーを押し、リーダーを表示します

  10. ハイパーリンクを挿入する文字列をドラッグします。
    ここでは例として、「AirTVの準備をする」をドラッグします。
    ハイパーリンクを挿入する文字列をドラッグします

  11. メニューバーから「挿入」をクリックして、表示された一覧から「ハイパーリンク」をクリックします。
    メニューバーから「挿入」をクリックして、表示された一覧から「ハイパーリンク」をクリックします

  12. 「ハイパーリンクの挿入」が表示されます。
    「リンク先」欄から「このドキュメント内」をクリックし、「ドキュメント内の場所」欄から任意の項目をクリックして、「OK」をクリックします。
    ここでは例として、「AirTV」をクリックします。
    「リンク先」欄から「このドキュメント内」をクリックし、「ドキュメント内の場所」欄から任意の項目をクリックして、「OK」をクリックします

  13. ハイパーリンクが挿入されたことを確認します。
    ハイパーリンクが挿入されたことを確認します

    ※ 「Ctrl」キーを押しながらハイパーリンクをクリックすると、設定した場所へ移動します。

  14. 同様に、目次の各項目に対して手順6〜13を繰り返し、移動先とハイパーリンクを設定します。
    同様に、各項目に対してブックマークとハイパーリンクを設定します

以上で操作完了です。

ハイパーリンクを設定した目次の各項目をクリックして、指定した場所へ移動することを確認してください。

↑ページトップへ戻る