文字サイズを変更する

サポート技術情報

情報番号:006867
対象シリーズ:
対象OS:Windows XP Professional、Windows XP Home Edition
最終更新日:2011/10/12
印刷する

◆ デュアルメモリスロット搭載機種で再セットアップを行うと、デュアルメモリスロットのドライブレターが購入時とは異なった設定になる現象について

デュアルメモリスロット搭載機種で再セットアップを行うと、デュアルメモリスロットのドライブレターが購入時とは異なった設定になる現象について

概要
  ここではデュアルメモリスロット搭載機種で再セットアップを行うと、デュアルメモリスロットのドライブレターが、購入時とは異なった設定になる現象について説明します。

デュアルメモリスロット: SDメモリーカード、メモリスティック両用の差込口
ドライブレター: 記憶装置を識別するために各機器に割り当てられるアルファベット
 


現象
  デュアルメモリスロット搭載機種で再セットアップを行うと、デュアルメモリスロットのドライブレターが、購入時とは異なった設定になる。

■購入時のデュアルメモリスロット搭載機種のドライブレター

C: Windows XP (HDドライブ)
D: ローカルディスク (HDドライブ)
E: CD/DVDドライブ
H: SDメモリ
I: MemoryStick

■再セットアップ後のデュアルメモリスロット搭載機種のドライブレター

C: Windows XP (HDドライブ)
D: ローカルディスク (HDドライブ)
E: CD/DVDドライブ
G: SDメモリ
H: MemoryStick
 

SDメモリスロットは H: → G:、メモリスティックスロットは I: → H: になります。
 


対象機種
  2002年5月以降に出荷されたデュアルメモリスロット搭載機種のVALUESTAR / LaVie
(4in1メモリカードアダプタ標準添付モデルは対象外です)
 

対処方法
  デュアルメモリスロットのドライブレターが再セットアップ後に変更になっても、動作上は問題ありません。そのままご使用ください。

なお、ドライブレターは最初に WindowsXP を起動した時に自動的に設定され、後でお客様が設定を変更することはできません。

また、ハードディスクの領域を1つにして再セットアップする場合等、パーティション構成を購入時の状態から変更される場合、デュアルメモリスロットのドライブレターはさらに変わります。
この場合も動作上は問題ありません。そのままご使用ください。

【例】ハードディスクの領域を1つにして再セットアップした場合

C: Windows XP (HDドライブ)
D: CD/DVDドライブ
E: SDメモリ
F: MemoryStick


関連情報
  特にありません。
 

補足
  特にありません。
 

◆ アンケートへのご協力をお願いいたします。