「ソフトナビゲーターVer.3.x」でアプリケーションの追加や削除を行う方法

「ソフトナビゲーターVer.3.x」でアプリケーションの追加や削除を行う方法

Q&A番号:006903  更新日:2015/03/04
対象機種 VALUESTAR、他… すべて表示する、   折りたたむ
LaVie(〜2014年12月発表)
VALUESTAR、LaVie(〜2014年12月発表)
対象OS Windows XP Professional、他… すべて表示する    折りたたむ
Windows XP Home Edition
Windows XP Professional
Windows XP Home Edition

Q&A番号:006903  更新日:2015/03/04

「ソフトナビゲーターVer.3.x」で、アプリケーションの追加や削除を行う方法について教えてください。

「ソフトナビゲーター」を使用することで、パソコンに添付されているアプリケーションや不要になったアプリケーションの追加または削除ができます。

「ソフトナビゲーター」を使用することで、パソコンに添付されているアプリケーションや不要になったアプリケーションの追加または削除ができます。

はじめに

「ソフトナビゲーター」を使用すると、パソコンに添付されているアプリケーションを追加したり、使用しなくなったアプリケーションを削除したりできます。
※ 「ソフトナビゲーター」では、パソコンに最初から添付されているアプリケーションのみを追加できます。

  • パソコンに最初から添付されているアプリケーションを使用するには、「ソフトナビゲーター」で追加を行う必要があります。
  • アプリケーションを削除しても、再度「ソフトナビゲーター」を使用して追加することができます。

操作手順

「ソフトナビゲーターVer.3.x」でアプリケーションの追加や削除を行うには、以下の操作手順を行ってください。

1. 添付されているアプリケーションを追加する方法

添付されているアプリケーションを追加するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「スタート」→「ソフトを探すソフトナビゲーター」の順にクリックします。
    「スタート」→「ソフトを探すソフトナビゲーター」の順にクリックします
    ※ 「ここからソフトが見つかります!」または「ソフトナビゲーター」をクリックする方法でも可能です。

  2. 「ソフトナビゲーター」が起動します。
    「ソフトウェアの追加と削除」をクリックします。
    「ソフトウェアの追加と削除」をクリックします

  3. パソコンに添付されているアプリケーションの一覧が表示されます。
    アプリケーションに応じて、「レギュラーソフト」「ソフトチョイスソフト」「インターネットの申込み」から、いずれかのタブをクリックします。
    アプリケーションに応じて、「レギュラーソフト」「ソフトチョイスソフト」「インターネットの申込み」から、いずれかのタブをクリックします

  4. 画面右下の「▼」やスクロールバーをドラッグして、追加したいアプリケーションを表示します。
    画面右下の「▼」やスクロールバーをドラッグして、追加したいアプリケーションを表示します

  5. 追加するアプリケーションにチェックを入れて、「追加」をクリックします。
    ここでは例として、「てきぱき家計簿マム」を追加します。
    追加したいアプリケーションにチェックを入れて、「追加」をクリックします

    補足

    「追加」欄が「未」になっている場合のみ、アプリケーションを追加できます。
    「追加」欄が「済」の場合は、すでにそのアプリケーションがパソコンに追加されており、使用できる状態です。

  6. 「ソフトの追加」が表示されたら、完了するまでしばらく待ちます。
    「ソフトの追加」が表示されたら、完了するまでしばらく待ちます

  7. 「追加処理が完了しました」というメッセージが表示された場合は、「OK」をクリックします。

  8. 「ソフトナビゲーター」画面に戻ったら、画面右上の「終了」をクリックします。

以上で操作完了です。

追加したアプリケーションが起動することを確認してください。

2. 使用しないアプリケーションを削除する方法

使用しないアプリケーションを削除するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 1. 添付されているアプリケーションを追加する方法」の手順1〜3の操作を行います。

  2. 画面右下の「▼」やスクロールバーをドラッグして、削除したいアプリケーションを表示します。
    画面右下の「▼」やスクロールバーをドラッグして、削除したいアプリケーションを表示します

  3. 削除するアプリケーションにチェックを入れて、「削除」をクリックします。
    ここでは例として、「DVD MovieWriter for NEC」を削除します。
    削除するアプリケーションにチェックを入れて、「削除」をクリックします

    補足

    「追加」欄が「済」になっている場合のみ、アプリケーションを削除できます。
    「追加」欄が「未」の場合、該当のアプリケーションはパソコンに追加されていないため、削除を行うことができません。

  4. 「アンインストールの確認」が表示されたら、「はい」をクリックします。
    「アンインストールの確認」が表示されたら、「はい」をクリックします

  5. 表示される画面に従って、削除処理を行います。

    補足

    • 削除するアプリケーションによって、表示される画面や手順が異なります。
    • 作業中に「共有ファイルを削除しますか?」というメッセージが表示された場合は、「いいえ」または「すべていいえ」をクリックします。
  6. 「削除処理が完了しました」というメッセージが表示された場合は、「OK」をクリックします。

  7. 「ソフトナビゲーター」画面に戻ったら、画面右上の「終了」をクリックします。

以上で操作完了です。

アプリケーションが削除されたことを確認してください。

↑ページトップへ戻る