文字サイズを変更する
情報番号:007069
対象シリーズ:LaVie(〜2014年12月発表)、VALUESTAR
対象OS:Windows XP Professional、Windows XP Home Edition
最終更新日:2005/01/17
印刷する

◆ DVD の自動再生ソフトの変更について

Q DVDを再生する時の自動的に起動するソフトウェアを変更する方法はありますか。

A
対象機種
  2004年9月発表の VALUESTAR、LaVie (LaVie G タイプ J を除く)

内容
  パソコン購入時の設定では、DVDビデオディスクをパソコンに挿入すると、MediaGarage(メディアガレージ)という かんたんAV視聴ソフトが自動的に起動します。MediaGarage の自動起動は、Windows XP 標準の機能(エクスプローラ)ではなく、弊社の常駐アプリケーションによって実現しています。

DVD挿入時に起動する自動再生ソフトを変更する場合は、以下の手順で常駐アプリケーションを解除してください。
【操作手順】

  1. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」をクリックします。



  2. msconfig」と入力し、「OK」をクリックします。



  3. 「スタートアップ」タブをクリックし、表示された一覧から 「MGAutoPlay」左側の「」をクリックし、下図のようにチェックを外してから、「OK」をクリックします。




    「MGAutoPlay」が表示されていない場合は、画面右下の「」を数回クリックして、「MGAutoPlay」を表示してください。
  4. 「再起動」をクリックします。

    パソコンが再起動します。



  5. 再起動後、下図の画面が表示されますので、「Windows の開始時にこのメッセージを表示しない、またはシステム構成ユーティリティを起動しない。」をクリックしてチェックを入れ、「OK」をクリックします。



  6. 以降、DVDビデオディスクをパソコンに挿入しても、自動的に MediaGarage が起動することはありません。

    エクスプローラを使って自動起動するソフトを変更する方法については、「関連情報」をご覧ください。

以上で操作完了です。



DVD挿入時に「MediaGarage」が自動的に起動する設定に戻したい場合は、同様の手順で「システム構成ユーティリティ」を開き、手順 3で「MGAutoPlay」にチェックを入れてください。

関連情報
  エクスプローラを使って、自動的に起動させたいソフトを変更することができます。
設定方法の詳細は、以下の情報をご覧ください。


その他、本技術情報でご案内している操作の詳細については、以下の情報をご覧ください。


◆ アンケートへのご協力をお願いいたします。